どうも、ふっさんです。

 

 

僕は起業してから割とサクサク成功できて、
いまでは23歳で月300万ほど自動で生み出してます。

 

いまでこそある程度成功することができましたが、
むかしを思い出してみると
起業というのは僕にとって未知すぎる世界でした。

 

まず、なにからやればいいの?
転売?ブログ?メルマガ?Youtube?

 

みたいにチンプンカンプンだったし、
情報がありすぎて逆に混乱していたんです。

 

その情報が混乱していたからこそ、
「情報に課金」
をしていきました。

 

 

小さいころからずっとそうなんですけど、
新しい物事に挑戦するときは
常に「最短ルート」を探します。

 

新しいゲームを始めるときも、
すぐに攻略本を買っちゃうタイプです。

 

 

ゲームは強い敵と戦うことと、
ストーリー自体に面白さがあって、
謎解きや余計な努力は不要だと考えていたんですね。

 

クリアできればいいっしょ、的なノリで、
過程を楽しむのをすっ飛ばしていたんです。

 

だから、子どもにとっての1000円って
結構大きな金額なんですけど、
でも時間を買うために払っていたんですね。

 

あと、僕の実家はゲームが禁止だったので
ゲームをできる時間が限られていたのです。

 

だからいかに短い時間で前に進むか?
を突き詰めていた結果、
攻略本を買うのが当たり前になりました。

 

 

で、僕が中学生のころにめちゃくちゃハマったゲームで
メイプルストーリーというオンラインゲームがあるのですが、

 

そのゲームのなかには、
経験値が2倍になる
「サクサクチケット」
というアイテムがあります。

 

 

これは1000円で1ヶ月間使うことができるのですが、
そのサクサクチケットを買うと
平日の夜だけ2倍のスピードで経験値が貯まります。

 

 

ちなみに、オンラインゲームは全般そうなんですけど、
ある程度のレベルが上がると、
1レベルを上げるのに平気で10時間とかかかります。

 

1日中同じ作業をしまくって、
それでやっとこさレベルが一個上がるのです。

 

僕はレベル154とかいってたので、
1レベル上げるのに40時間くらいかかりました。

 

 

だから、単純にサクサクチケットを買うか買わないかでは
時間が数百時間レベルで節約できるんですね。

 

 

で、これが大事なんですけど、
メイプルストーリーの世界では
サクサクチケットを買わない人は
まったく成長していませんでした。

 

レベル50くらいで止まって、
課金をせずに苦労して70レベルまで行く人もいるけど、
だいたい途中で挫折して消えていきます。

 

オンラインゲームはそこが凄いなーと思っていて、
お金を出したくなるような課金型のシステムが
至るところに施されています。

 

 

で、起業の話に戻りますが、
僕はオンラインゲームの経験を持っていたので、
起業すると決めてすぐに課金できるアイテムを探しました。

 

 

起業をひとつの「ゲーム」と捉えたわけです。

 

で、そのゲームをプレイしようと決めたとき、
サクサクチケットのようなものはないか?
と探したんです。

 

 

そしたら、教材という素晴らしいアイテムがあって、
30万とか50万とかしたけど、
その教材に課金をして勉強したら、
起業の攻略法がちゃんとわかりました。

 

攻略法がわかったらあとは簡単で、
その通りに真っ直ぐ進んでいくだけです。

 

無駄なことをやらなくなるので時間が浮きます。

 

サクサク進むので結果も出やすくて、
作業をするのが楽しくて仕方なくなるんですね。

 

 

最短ルートを手に入れることに味を占めたのか、
これまでで1000万以上は課金しています。

 

ゲームで言うとまじで廃人レベルですね笑。

 

だからこそチート状態になって
面白いくらい結果が出るようになったし、
何をすれば成功するかもハッキリ見えるようになりました。

 

 

レベルも着実に上がり続けています。

 

オンラインゲームはレベルの限界が見えてるけど、
起業の世界はレベルの上限がないから良いですね。

 

 

どんどん裏世界に進めるというか、
上がれば上がるほど関わる人間のレベルが高まって
面白い情報に出くわしていきます。

 

で、やれることの幅も広がるので、
たとえば会社を買ったりとか、
新しい事業に投資して育てる、
といったこともできるようになります。

 

そしてさらにレベルが上がり、
お金も増えていくので自由度が高まっていきます。

 

ビルを買って、そこに自分が好きなお店を入れて
おもちゃ箱みたいにしても良いですね。

 

 

で、話を戻しますと、
僕は自分のことをロールプレイングの主人公と捉えて
レベル上げをする気持ちでやってます。

 

そのために勉強もするし、実践もするし、
いまでも自己投資をして
経験値を貯めていってるのです。

 

PS4とかVRとかすごく楽しそうだけど、
ゲームをしてる暇なんてないです。

 

リアルゲームのレベルをあげるのが
楽しすぎて仕方ないです。

 

 

だから、僕は起業のことをゲームだと思っていて、
もちろんある程度の緊張感は持っていますけど、
ひたすらレベル上げをしていく感覚が楽しいです。

 

 

知識と情報を手に入れれば入れるほど
どんどんレベルが上がっていく感覚がするし、
それに伴って見てる世界も変わってくる。

 

単純に、レベル5とレベル70とでは
見ている世界がまったく違うわけです。

 

使える技も、体力も、ステージも、
なにもかもレベル70のほうが高いです。

 

レベル70のほうがステージが解放されてて
めちゃくちゃ面白くなるんですよね。

 

 

どうせ人生100年間生きるなら、
レベルが高いほうがいいじゃないですか。

 

小さいステージで満足するんじゃなくて、
もっと大きな世界で楽しんでいきたいと思ってます。

 

これからもプレイし続けていきます。

 

 

P.S.

 

メイプルストーリー時代のアバター↓↓

厨二病感が全開です笑

 

 

P.P.S.

 

ビジネスは課金すると圧倒的に速く成功できるのですが、
「広告」
も課金としては非常に優秀です。

 

僕はこれまで無料で集客することにこだわっていましたが、
先月あたりから広告を使うようになりました。

 

やってみて思いましたが、
バコンバコン集客できて面白いです。

 

このマインドがすごく大事で、
お金を使ってビジネスを加速させる癖をつけると
そのうちビジネスが加速して
お金が減らない状態になってきます。

 

きちんと仕組みを作っていれば、

 

20万いれたら40万になって出てくる、
100万いれたら200万になって返ってくる・・・

 

という倍々ゲームのようになってきます。

 

これをやらずに無料の方法にこだわって亀のように進んでても、
気づいたらおじいちゃんになってしまうでしょう。

 

情報に投資するのも広告にお金を入れるのも、
すべてビジネスを加速させるためです。

 

だから積極的にお金を使うようにして、
できるだけ速く成功するように意識してみてください。

 

スピード感があったほうが何もかもお得です。
それでは!

 

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)