こんにちは、ふっさんです。

 

僕は毎日本を2〜3冊ほど読んでいます。

 

知識は力になるからです。
さらにネタが増えて、それを発信すれば
自分の資産になって収入が増えていきます。

 

とはいえ、最初は本を読めない人種だったのですが、
本を読むハードルを下げたら一気に読める体質になりました。

だから、今日は
「Kindle」
というアプリめちゃくちゃ勧めたい。

 

これ超便利です。

 

Kindle for iphone

 

本を読むハードルが減って、
読む本の数がグンと増えました。

 

毎月5冊はKindleだけで読んでます。

 

毎月5冊増えるだけで、
ひとつのテーマはある程度極められるし、
何より成長するスピードがすごい速くなる。

 

 

Kindleを使うと、
iPhoneで本を読めるんですよね。

 

iPhoneで本を読めるようになると、
電車の移動中にも片手で本を読めるし

 

一人でご飯を食べにいって、
料理が出てくるまで暇だから
少しずつ本を読み進めることができます。

 

いちいち本を取り出すのってめんどくさいじゃないですか。

 

 

だからみんなスマホに目を落とすんですけど、
そこで何を見てるのかって
基本的にSNSだと思うんです。

 

 

たぶん、これまでは
Twitterとかインスタグラムとかを
だらだらと見てたと思うんですよね。

 

 

友達がウェイウェイしている写真を見て
はー楽しそうだなー
と思う時間があるのですが、
まじで無駄だしいらない時間です。

 

 

でも、その無駄な時間が「読書」という
知識を吸収する超・有意義な時間に切り替わるわけです。

 

知識が増えると、会話のネタも増えて、
教養が身についてくるから自信もつきます。

 

 

Kindleをすきま時間に5000文字は読むとして、
それが30日続けば15万文字は読めます。

 

本一冊分です。

 

 

分厚い本でも、スマホを開くたびに
Kindleをささっと開いて読んでしまえば、
一ヶ月もあれば確実に読み終わります。

 

 

試しに実験してみたら、
読むのに丸一日はかかるような本を
一ヶ月で読破することができました。

 

しかも、スキマ時間に読めるので
毎回その本からやる気をもらえるわけです。

 

やる気をもらって、仕事して、
またやる気をもらって・・・

 

という感じで、知識を蓄えながら
良い影響を自分に与えていくのです。

 

しかも、僕は分厚い本でしたが、
読書に慣れてくると読むスピードが上がるので、
一ヶ月で読める量が5冊とかになってきます。

 

5冊を、Kindleを入れるだけで
読むことができるんです。

 

これだけで周りと圧倒的な差が生まれます。

 

月に1冊の本を読んでる人なんて
かなり少ないのが現状なので、
5冊読めるようになるとチート状態になれます。

 

 

例えば、心理学の本とか
まとめて5冊くらいkindleに入れてみて、
スマホを開いたらkindleを開く習慣をつける。

 

すると、心理学っていう学問に
1ヶ月間のあいだ浸ることができるので、
人間心理がわかってくるようになります。

 

 

それこそ、移動中に分析してみたり、
人と会話するとき使ってみたりして
どんどん知識が経験に変わってくるのです。

 

心理学が使えれば
交渉とかビジネスにも応用できるし、
恋愛にも活用できて人生充実していきます。

 

あと、Kindleは電子書籍なので、
Amazonでポチればすぐに読み始めることができます。

 

僕は知り合いから本を勧められたら
速攻で買うという習慣を付けているのですが、
本を勧められてから1日後には読み終わって感想を伝えてます。

 

本が届くまでにモチベーションが持たない場合もあるし、
届いてから読んでいるのでは反応が遅れてしまう。

 

自分がオススメした本を読んでくれたら、
やっぱり人間は嬉しいものなので
それでさらに話のネタが増えていくので強い。

 

そんな感じで、1ヶ月だけでいいので、
Kindleに本を入れてみて、
スキマ時間に読んでみると良いです。

 

iPhoneだったらもともと入っているし、
Andoroidでも似たようなツールあるんじゃないかな。

 

 

あとは、Kindleを開くのが習慣化したら、
半年とか一年間続けるだけで、
まったく別人に変わってると思います。

 

本を読むハードルをとことん下げて、
知識を脳みそに詰め込んでいくと、
もうほんとそれだけで圧倒的に成長します。

 

というわけで、すぐにKindleをスマホにインストールして、
本を2〜3冊入れてみてくださいね。

 

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)