どうも、ふっさんです。

 

僕はいまITの会社を経営していて、
東京で複数のビジネスを手がけています。

 

ネットの力を駆使して
不動産を売ったりとか、
ベンチャー企業と一緒に
強い人材を増やす活動をしたりとか、

 

パソコン1台を相棒にして
いろんなビジネスをやっています。

 

ブログとメルマガを組み合わせたら
月収も500万を超えていき、
何一つ不自由しない生活を手に入れました。

 

資産もすべて自動化してしまったので、
もう働かなくても収入が入ってきます。

 

南国でのんびりジュースを飲むこともできるんですけど、
でももっと上に行きたいのでバリバリ仕事をしています。

 

こう言うと、センスあるんですねとか、
すっごくやる気ありますね、
と言われるんですけど、

 

ビジネスをスタートする前は、
夢みがちなただのガキでした。

 

もともと大学在学中に起業
(ビジネスを興す)をしたものの、
お小遣い稼ぎ程度の収入しか得られず、

 

家賃5万のシェアハウスに4人で住んで
カツカツの生活を送っていたんです。

 

 

そこで教材に投資して学んだり、
コツコツと資産を取り組んでいったところ
月5万、10万と収入が伸びていき

 

そこから一発奮起して
「真剣に」ビジネスに取り組んだら、
あっという間に100万を突破して、

 

ある程度食っていけるようになったから
東京の快適な家に引っ越して
本気でビジネスに取り組んだら500万を突破しました。

 

 

そしてビジネスの自動化も完了したので、
新卒1年目の年代にして
セミリタイアみたいな生活を送っていました。

 

 

このときは初めての東京だったこともあって、
笑えるくらい遊んでましたね。

 

朝の6時からサーフィンをしに行き、
昼からビールを飲んでBBQをして、
夜は飲みに出かけてそのままクラブに行く、

 

みたいな、絵に描いたような
パーリーピーポーをしてました。

 

肌も真っ黒こんがりに焼けていて、
絡みのうざいイケイケの少年だったので、
まじで絡みたくない人種だったと思います。

 

 

でも、なんとなく、遊ぶのにも飽きて、
このままじゃダメだなーと
薄々思い始めてきました。

 

遊ぶだけじゃつまらないのです。

 

なにも進歩している気がしないし、
ワーーって楽しく騒いで終わり、
あれ今日なにしてたっけ?

 

みたいな気持ちになるのが
なんかすごく寂しかったんですね。

 

 

周りの友人は社会人になって
どんどん新しい刺激を受けているし、

 

部屋だけで仕事が完了してしまうから
あまり代わり映えのない毎日を送っていて、
自分だけ社会から取り残されてる感覚がありました。

 

 

で、このままじゃマズイな、ってことで、
自分の足を動かして
お金持ちに会いに行くようにしました。

 

コミュ力だけはビジネスで鍛えていて
ある程度の自信があったので、
使える人脈を使って
とにかくレベルの高い人に会うようにしました。

 

 

そしたら、転売だけで年収1億いく人や
医療の分野で年商8億をいく20代や、
不動産で月1000万稼ぐ人と出会い

 

あぁ、自分は狭い世界にいたんだな、
と強烈に思わされました。

 

 

田舎で天下を取った気持ちになっていた僕が、
新しい世界の洗礼をもらったわけです。

 

 

悔しかったし、
このままじゃダメだって思ったし、

 

自由になるだけじゃだめで
本気でビジネスを成功させて
もっと上に行かないといかん、、
と心の底から思えるようになったんですね。

 

 

そして、自分をさらに成長させるために
さらに600万ほど
情報や知識に投資をして、
一気に上の世界に行ってやろうと実践し始めました。

 

で、およそ半年ほど実践をして、
いまに至るわけです。

 

 

僕は自由になってパーリーピーポーだったときから
およそ1年経ったんですけど
1年って人生を変えるほど十分な時間です。

 

石の上にも3年とか、
とりあえず3年就職してみたら?
とか謎の迷言があるんですけど、
あれを真に受けたらまじでやばいですよね。

 

3年とか、人生3回変えられるんですよ。
もちろん良い方向に変えれば、
3回連続で劇的に変われるわけです。

 

3年前の自分に会ったら、
「お前だれ?超羨ましいんだけど」
状態だと思います。

 

それくらい劇的に変わっていられるのです。

 

 

この記事は朝に書いていて、
いまの時刻は午前9時半頃です。

 

都内のカフェでブログ記事を書いているのですが、
今日のスケジュールを見てみると

 

・朝、不動産物件の内覧
・内覧が終わったら時間が空くので作業
・昼から金融系の業者と打ち合わせ
・夜に戦略セミナーに参加
・セミナーの懇親会に参加

 

という感じで刻まれています。

 

 

1年前の自分とはエラい違いです笑

 

朝からサーフィン→昼寝→BBQ→飲み

 

という、楽しかったけど
薄っぺらい生活を送っていた自分とは
意味不明なくらい日常が違います。

 

でも、充実度でいうと
こっちのほうが遥かに高いし、
成長し続けている確信があります。

 

出会う人間の質も、
関わるビジネスの規模も、
去年の10倍以上といった感覚です。

 

 

このことから言いたいことっていうのは、
1年前の自分と劇的に変われていますか?
っていうことです。

 

1年間ってめちゃくちゃ長い期間で、
人生を変えられるほどの
インパクトにすることができます。

 

受験とか就活とかまさにそうで、
あの期間の1年間って
ものすごくがんばると思うのですが、

 

そこでやったかやってないかで
その後の数十年が決まるんですね。

 

もしそれと同じくらい真剣に
ビジネスに取り組むことができれば、
3ヶ月もあれば自由を手にすることもできるし

 

1年間も使えるのであれば、
もう比べ物にならないくらい
新しい世界に浸れると思うのです。

 

 

僕の周りでも本気で決心してビジネスに取り組み
生活をガラッと変えた人はたくさんいます。

 

正しい戦略と正しい努力があれば、
1年間で十分すぎるほどの期間なので
その後の人生が超豊かになると考えたら、
一度だけ本気でやってみたら?と思います。

 

ビジネスやってたら魅力も上がるし、
能力も高くなるし、収入を増えます。

 

 

僕も1年後の姿は想像ができないです。

 

想像できないくらい進化していきたいし、
いまの10倍以上の成長をして
もっと楽しんでいきたいと思います。

 

では!

 

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)