こんにちは、ふっさんです。

 

今回はすっごい本質的な話なんですけど、

 

この話は成功者が当たり前のようにやっていることであり、

失敗する人はこれがまったくできていないことです。

 

つまりこれさえ押さえれば自動的に成功するわけですが、

そのお話を今回は共有していきます。

 

 

それは「与えれば与えるほど返ってくる」

という法則です。

 

なにをいまさら・・・って思うかもしれませんが、

最近それを確信する出来事ばかり起こってるので

ここで記事を書かざるを得ませんでした。

 

というのが、僕は結構ボランティアレベルで

ビジネスを教える機会を持つようにしていて、

 

基本的に大学の友達には無料で教えているし、

作った教材なんかもタダであげています。

(もちろん、条件付です)

 

あと、生活が苦しいって人にも教えていて、

なんならお金を貸してまでビジネスをやらせるようにしています。

 

 

なんでそんなことをするのか?っていうと、

「やってあげたこと以上のものが返ってくると確信しているから」です。

 

 

例えば、初心者にビジネスを教えることで

僕が得られるメリットは以下の3つです。

 

・初心者のニーズがハッキリわかる

・自分のアウトプットになる

・成功したときにお返しをしてもらえる

 

この3つがすごく大きくて、

特に上の2つは僕の情報発信の基盤になっています。

 

ある程度ビジネスを進めていくと、

やることがドンドン高度なことになっていって

どうしても地に足のついた情報発信ができなくなります。

 

LTVとかROIとかMECEとか言い出すわけですね。

 

当然、難しい情報発信をしてしまうと、

本当にビジネスをやりたいという層にとっては

意味のわからないものになってしまうので、

こういった難しい内容を発信したら反応率はグンと下がり、

反応率が下がると、メルマガ全体の売上が落ちるわけです。

 

 

じゃあ、初心者にビジネスを教えていると、

改めて初心者はつまずくところが多種多様なんだということに気付きます。

 

 

先日は、友達にWordpressの設置を教えていました。

 

僕が自分で作ったマニュアルを渡したのですが、

それを見てやってもらっても、その友達は丸1日苦戦して、

最終的にはサーバーごと謎のエラーで吹き飛ばしていました。

 

隣で見ていて、そんなところでつまずくんだと思ったり、

マニュアルの修繕箇所がたくさん見つかったんですね。

 

 

じゃあ、そのマニュアルを修正すればより価値は上がっていくし、

情報発信のネタもポンポン見つかっていきました。

 

どんどんマニュアルの練度が上がっていき、

情報発信の練度も上がっていくようになり、

最終的にはメルマガの売上も上がっていきます。

 

さらには、その友達が稼げるようになったら

ご飯を奢ってもらう約束もしているし、

一緒にビジネスの話ができればより成長することができます。

 

実際、僕のいまのビジネスパートナーは

僕がビジネスをとことん教えていた過去があり、

いまでは僕の一番の相談相手になっています。

 

ネットビジネスで成功している人って超・貴重なので、

いくらでも相談できる相手を一人手に入れたと考えると、

それだけで何千万円もの価値にもなるんです。

 

 

・・・僕はここ最近、情報発信のスランプに陥っていました。

 

何を書いても油が乗らないし、

考えてもアイデアがまったく沸かないし、

ほんとここ数日は読者さんから心配されるレベルで

つまらない情報発信をやっていたんですね。

 

多分、Youtube動画を攻略する過程で

ノウハウを求めすぎたからだと思いますが、

 

スランプに陥っているあいだは、

まじで100万円くらい払って

誰かに指示を仰ごうかと思っていたくらいでした。

 

それが、今回あえて初心者にガッツリとビジネスを教えることで、

あっさりとスランプを脱出することができました。

 

いまはビックリするくらいアイデアが湧いてくるし、

やるべきことがたくさん見えてきて楽しくビジネスをやれています。

 

 

 

 

こんな感じで、やったことは必ず返ってきます。

 

それも、思わぬところから返ってきたり、

狙ったところから返ってきたりと、様々です。

 

ほぼ100%で返ってくるので、

これはもはや宇宙の法則なんじゃないかと思っています。

 

そんな大げさな話じゃなくても

その法則を示唆する教えはたくさんあって、

僕らが普段学んでいることからも分かります。

 

 

例えば、人間の心理には「返報性の法則」というのがあって、

何かされたら返してあげたいという本能が備わっています。

 

だから、人にはガンガンお金を使うべきです。

単純にご飯を奢ってあげるだけでも、

それ以上の価値があとになって返ってくると思います。

 

 

また、無償で何かをするって話では、

死馬の骨を買うっていうのも有名ですよね。

 

死んだ馬の骨を大金をはたいて買ったら、

それ以上の価値が返ってきたという話です。

 

一見無駄に思えるようなことでも、

やることでぽっかりと穴があくので、

そこに人なり物なりお金なりがやってきます。

 

 

こんな感じで、たとえ合理的な行動じゃなかったとしても、

時にその行動が大きな価値を生むことがあります。

 

「私は自分に得のある行動しかしない!」

と決めつけるのではなく、

時には無駄な行動をして価値を受け取ってみるのもありです。

 

なぜならこの世界には

「与えれば与えるほど返ってくる」

という宇宙の法則が存在していて、

それがビジネスの成功法則と繋がっているからです。

 

ガンガン価値を与えて、ガンガン報酬を受け取りましょう。

その繰り返しで勝手に成功していくようになります。

 

それでは、今日はこの辺で!

 

 

 

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)