どうも、ふっさんです。

 

 

昨日、地元の友達と1年ぶりに会って

近況報告をしあいました。

 

 

みんな普通に就職するらしく、

給料を聞いてみたら

新卒の割には高給でビビりました。

 

 

1年目にして家賃半分支給で月28万・・・。

 

 

その友達は特殊な資格を持っているらしく、

給料も業界の中では平均的なものらしいです。

 

 

 

やっぱり、手に職付けるって最強です。

 

 

一生使える資格なので、

それさえ持っていれば

食いっぱぐれるリスクはゼロ。

 

そして高給の好待遇、

社会保険完備でやりがいもあります。

 

 

 

もし、ビジネスをやって失敗するのが怖いなら、

資格を取ってリスクヘッジしておくのは

良い選択だと思います。

 

まして、それがビジネスに

直接活きるものだったらベターです。

 

 

 

色んなメリットがあるので、

「資格取ろう!」

と思って資料請求とかするんですけど

 

 

説明を見ればみるほど、

その時間をビジネスに充てたほうが

稼げる気がしてならないんですよね。。

 

 

一生食っていけるほどの資格なら、

600時間から最大で

2000時間ほど勉強すれば取れます。

 

 

しかも、最高に集中して

ひたすらインプットしてそれくらいです。

 

 

その時間をビジネスに充てたら

余裕で月100万生み出すほどの

仕組みは作れるし、

そこで身に付けたスキルも

一生使いまわせる魅力的なものになります。

 

 

仕事の自由度も高いし、

雇われずとも生きていけるし、

実力次第で収入は青天井です。

 

 

色んな業界を見れるので、

資格よりもはるかに

魅力的なノウハウ・経験を

手に入れられます。

 

 

若いうちは失敗したって

失うものはほとんどないんだから、

安定よりもそういうスキルを求めて

努力したほうが良いと思います。

 

 

センスがあるなら、

そこそこ勉強しなくても

結果は付いてきますしね。

 

 

だからといってセンスがなくても、

コツコツ努力を続けていれば

否が応でも結果は付いてきます。

 

 

 

だから、資格を手に入れることによる

色んなメリットは存在しますけど

 

僕のなかではいつまで経っても

 

ビジネス>>資格

 

なんですよね。

 

 

 

その友達、結構なドヤ顔で

「おれ月28万やで」

って言ってたんですけど

 

そのあとに僕の月収を聞かれて、

ありのままの数字を答えたら

少しシュンとなってました。笑

 

 

彼も特殊だったけど、

僕のほうがはるかに特殊だったみたいです。

 

 

「俺にはできんわ・・・」

って言ってましたけど、

僕から言わせてみれば、

資格を取るほうが大変だと思います。

 

 

その友達は大学生活のほとんどすべてを捧げて

資格取得に励んでいたので、

心の底からそう思います。

 

 

 

いまの僕の収入も、

業界の中じゃ別にすごかないんですけどね。

 

 

同じ学生でも同じくらい稼いでいる人はいるし、

年齢が少し高ければ僕の何倍も

稼いでいる人はたくさんいます。

 

 

ただ単に「知っているかどうか」

の違いだったと思います。

 

 

ネットビジネスで稼げることを知っていたから、

それで成功している人がいて

稼げることを確信したから

 

 

だから、普通の人より

多く稼げているだけだと思います。

 

 

 

その点に関しては本当に

運が良かったと思いますね。

 

ビジネスに出会っていなかったら、

いまころ就職することに対して

ビクビクしていたと思います。

 

 

バイトを辞めることもできなかったし、

いまも地下で料理を運んでいたことでしょう。

 

 

 

だからビジネスに出会っているだけで、

一歩前に進んでいるんですよ。

 

ほとんどの人はこの世界を知らないまま

過ごしているわけだし、

 

労働地獄のシステムになんの

疑問も感じないまま生きているんです。

 

 

これだけネットが進化して、

自由な人が増えたにも関わらず

 

いまだに

「働くこと=汗水垂らして働くこと」

という価値観は根付いています。

 

 

だから自由な人生が

手に入ることを知っていて、

それが実現可能なんだから

 

もっとこれを幸運に捉えて、

がんばってみたほうが良いと思います。

 

 

P.S.

 

 

腕時計を買いましたー。

 

 

オリエントスター

っていう国産の時計ブランドで

若者のビジネスマンに人気らしく、

いまのレベルにちょうどよかったかなと。

 

腕時計にしては高い金額だったんですけど

ちょっと背伸びして買ったおかげか、

バッチリ気も引き締まってよかったです。

 

 

ブランド品っていままで興味なかったけど

買ってみると作業効率がグンと上がりますね。

 

 

僕らの仕事は資格と違って

能力次第で給料が左右されるから、

 

自分のポテンシャルを上げる

=給料上がる

 

という等式が成り立つんですよね。

 

 

そして身の回りに付けるアイテムも、

多少は効率に影響してると思います。

 

 

こういうものにはガンガンお金かけて、

自分をレベルアップさせたほうがいいですね。

 

 

とにかく、時計も買って

アイテム揃ったんで、ガチで進んでいきます。

 

引き続きがんばっていきましょう~

 

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)