こんにちは、ふっさんです。僕は2016年の8月に完全放置塾改という教材をアフィリエイトして、2017年1月までに51本を成約してきました。

 

 

レビューを書かずに商材を販売するには?

 

ちなみに、現段階で完全放置塾改のレビューは一切書いていません。

 

普通の手法なら、情報商材をアフィリエイトしたいと考えた場合、「レビュー」を書いて特典を付けるのが基本です。

 

「○○(情報商材名) 詐欺?評判は?5大特典付き!!」

 

というタイトルで検索エンジンから見込み客を集め、ほかの人より大量に特典を付けて販売するといういわゆる「レビューアフィリエイト」という手法です。

 

情報商材レビューはやらないほうがいい?

 

僕はこのやり方が嫌いなんですけど、というのも、「詐欺?」とか「評判は?」とかいうキーワードを書いた時点で、その商材に対して悪い印象を与えてしまうからです。

 

だから、検索エンジン上にそういうキーワードを載せること自体NGなわけで、販売者に対して失礼に当たると思うんですね。たとえそんなレビューを書いたとして、販売者側から訴えられても文句は言えないです。。

 

もちろん詐欺だったら別に書いてもいいんですけど、そういったキーワードで記事を書いているのに特典を付けて売ろうっていうのは、ちょっと言ってることとやってることが違うと思うんです。

 

 

だから、僕はポジショントークというのをしっかり持とうと思っていて、情報商材を紹介するときは基本的に「ベタ褒め」で話をするようにしています。

 

そもそも、商材をレビューするときは、自分が買ってよかった!って思うものをレビューするべきなんですよ。そうじゃないとゴミを紹介してることになるから、時間も労力も無駄になってしまうんです。

 

完全放置塾改のレビュー

 

で、これから「完全放置塾改」をベタ褒めしていくわけなので、購入を迷っている人は参考にしていただければと思います。

 

この情報商材って、名前からして「怪しい」じゃないですか。販売ページのヘッダーで「全システムをそのまま完全移植するだけ」とか、「移植式放置型セールスシステム」とか言ってるんですよ。

 

普通なら、情弱狩りの詐欺商材だ!って叩かれてもおかしくないわけで、僕もいつもならスルーするのですが、これって、実はマーケティングを学ぶためには最適の教材だったりもするわけです。

 

その理由をこれから説明していきますが、完全放置塾改の中で言っている「システムをそのまま移植するだけ」というのは、

 

・ランディングページ

・ステップメール

・セールスレター

 

をあらかじめ販売者が用意してくれていて、それらの仕組みをそっくりそのまま設置してもらい、あとは集客をしてシステムにお客を流すだけで商品が売れるというものです。

 

外観だけ見るとただのねずみ講

 

実際、商品を買ったら「ランディングページ」「ステップメール」「セールスレター」を一気にもらえます。もちろん、そのままインターネット上に設置して集客すれば報酬ももらえます。

 

仕組みだけ見ると、完全にネットワークビジネスのそれと変わりません。「商品を売ることができる権利」を売っているわけだから、ねずみ講ビジネスと呼ばれても反論できない。

 

初心者にとっては最適なマーケティング教材

 

ただ、少しだけ視点を変えて見てみると、これって初心者にとってはマーケティングを学ぶために最適なやり方なんです。

 

初心者が挫折するポイントって、「何をしたらいいかわからない」というのと、「稼げる感覚が掴めない」というのが最も大きいです。

 

仕組みを0から100まで作る労力はとても大きく、スキルが乏しいうちは途方もない作業に思えてしまいます。

 

ランディングページを作って、ステップメールを書いて、セールスレターを見せる。これだけで月収数百万円もいくのがダイレクトレスポンスマーケティングですが、完全放置塾改を使えばそのマーケティング手法を超・短期間で実践レベルまで落とし込むことができます。

 

最短1日で不労所得システムを所持する

 

短期間ってどれくらいかというと、最短で1日です。たったの1日でマーケティングを実践レベルまで学び、不労所得システムを手に入れることができます。

 

これだけ聞くと怪しい情報商材になりますが、蓋を開けてみると「あらかじめ用意された不労所得システムを設置する」だけだから、言っていることは嘘じゃないのです。

 

さらに、その不労所得システムを設置する過程で、基本的なダイレクトレスポンスマーケティングの流れをキッチリと教えてくれます。教材の中は「コピペ用の仕組み」だけでなく、「マーケティングを学べる動画」も入っているのです。

 

そして、完全放置塾改でダイレクトレスポンスマーケティングを一通り学んだら、そのあとはオリジナルのテーマで仕組みを作っていけばいいのです。

 

完全放置塾改の仕組みを設置したあと(最短1日)は、あなたはすでにゲームを一周したのと同じです。あとはテーマを変えて、少しだけ戦略を練って、同じことを繰り返すだけ。

 

だからいとも容易く不労所得を構築することができるのです。

 

詐欺商材と実践型教材について

 

詐欺商材と言われている教材って、使い方次第ではとてつもなく光るものがあります。逆に、優れている商材の中でも結果を出せず、人を泣かせてしまっているものもあります。抽象論ばかりで実践的なものがほとんどない教材とかです。

 

完全放置塾改は見た目からして変な印象を持たれやすいのか、業界の中では「詐欺商材」として位置づけられている印象です。

 

ただ、僕はこの商材を、初心者がマーケティングを学ぶには最高の実践型教材だと思っています。素早くDRMの一連の流れをマスターすることができるし、得られる利益や収益性もしっかりと担保しています。

 

僕がこの教材を買ったときには、「月1万の不労所得になればいーやー」くらいに考えていたのですが、まさかの月10万以上は生み出してくれる仕組みになりました。

 

完全放置塾改に付けている企画について

 

もちろん、完全放置塾改で与えられた仕組みをただ設置するだけではなく、少しだけ工夫して設置しましたよ。与えられた仕組みに少しだけ色を加えて、あとはオリジナルの集客方法を実践しただけです。

 

マーケティングの本質を理解していれば、たとえレビューを書かなくても商品は売れていくのです。完全放置塾改をレビューを書かずに51本販売した証拠がそれを物語っています。

 

やったことは完全放置塾改と一緒です。①ランディングページを作って、②ステップメールを作って、③セールスレターを作った。それだけです。

 

実際に作成した仕組みを公開してみる

 

①ランディングページはコチラです。

ふっさんの公式メルマガ

 

②ステップメールは登録したら送られてきます。

 

③セールスレターはコチラです。

Automated Marketing System’s

 

セールスレターの内容は、完全放置塾改の特典として付けている企画です。スキルを身に付けながら不労所得システムを構築し、その過程でダイレクトレスポンスマーケティングを学ぶ企画です。

 

企画参加者の声

 

一応、参加者の感想を載せておきますね(^^)/

(参加者51人中37人が回答してくれています)

 

(上記はリアルタイムで更新され続けるアンケートです。生の声が反映されているので、参加の際の参考にしてください)

 

もしこの記事を読んでいるあなたが初心者で、これから自動収入の仕組みをインターネット上に設置したいと考えているなら、完全放置塾改はもってこいの教材です。

 

一流マーケッターに成長するために

 

与えられた仕組みを設置するだけの作業・・・。小手先の方法であることは否定はしませんが、その過程で学べることはたくさんあります。それがDRMの一連の流れとマーケティングの手法です。

 

もちろん、月数万円程度で満足するのではなく、もっと上を目指してもいいんですよ。Automated Marketing System’sでは、月50万でも月100万でも狙えるように実践的な内容も網羅しています。(僕は月収165万です。ふっさんの実績はコチラ)

 

完全放置塾改を僕のAutomated Marketing System’sと一緒に学べば、トップレベルまでマーケティングのスキルが身に付くでしょう。それだけ自信のある企画です。

 

14800円の完全放置塾改を僕から買っていただければ企画は付いてくるので、ぜひ検討してみてくださいね。

 

販売者の羽田和広さんについて

 

あと、販売者の羽田和広さんですが、彼はルーキーとして登場してから一気にトップアフィリエイターに登り詰めた実力者です。温情あふれる人で、本質を押さえた強い人間だと思います。

 

会ったことはないけど、文章や動画から伝わってくるイメージで素直にそう思います。安心してチャレンジしてみてください。だから僕も企画の中でサポートしますので!

 

以上、完全放置塾改のレビューでした!

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)