んー、この質疑応答を見て思ったんですが、

やっぱり日本人の多くが『日本人の典型的な考え方』

を持っているなーと感じました。

 

 

この質問者の人がどんな境遇で育ったかわかりませんが、やっぱり

『ネットで稼ぐなんて怪しい』

『不労所得なんてずるい』

という考え方を持っていますね。

 

 

よーく考えてほしいんですけど、

不労所得でお金を得ることって、簡単なことなのでしょうか?

 

 

おそらく、かなり難しいと思います。

 

 

僕だって月5万の不労所得を作るのに2ヶ月間は無報酬でそれなりに動いたし、

努力だってしてきました。

 

 

稼げるか稼げないか確信を得られないのに、

いつの日か稼げることを信じてがんばってきました。

 

 

だからこそ、いまこのように不労所得を得て生活できているんです。

 

 

『汗水垂らしてお金を稼ぐ』

ということが美徳なのはわかりますが、

ハッキリ言ってそれって楽ですよね。

 

 

だって、お金が手に入るのはわかっているんですから。

月20万稼げるのがわかっているから、

それを目指して言われたことをやるだけですよね。

 

 

対して、不労所得を得るための作業は苦しいです。

最低でも2~3ヶ月は無報酬だし、

 

 

本当に稼げるかどうかも結果が出るまでわかりません。

 

 

教えてくれる人もいないので、

自分で全部調べてやるべきことを見つけていく必要があります。

 

 

この作業、やってみたことがある人はわかると思いますが、かなりきついです。

 

 

95%以上アフィリエイターが月5000円以上稼げていないという

有名なデータも納得することができます。

 

 

だから、この知恵袋に出てくる学生の人も

それなりに努力したと思います。

 

 

ブログに顔を出すなど、一定以上のリスクを侵していますし。

 

 

だから、インターネットでお金を稼いだり、

不労所得でお金を稼ぐことは悪だ!

 

 

という人は、背景が見えていないと思います。

 

 

結局、自分がやっていることが全て正しくて

自分より楽に稼いでいる人を批判したいだけなんだと思います。

 

 

ネットビジネスでお金を稼いでいくというのは、

いまの時代の日本人にはなかなか理解してもらえないことが多いです。

 

 

それどころか猛烈に反対されたり、

笑われたり、馬鹿にされたりします。

 

 

こういうことが日常茶飯事です。

 

 

だから、これからネットビジネスをやっていこうという人は

そういう人に出会うことを念頭に置いて、

ひどいことを言われてもダメージを食らわないように

対策をしておく必要があります。

 

 

一応、大学生向けにマインドセットを用意しておいたので、

ダメージを受けたくないという人はそちらも見てみてください。

『ビジネスをやっていて周りの大学生に見下されたときの対処法』

 

また、さきほどの質問に対するベストアンサーも

なかなか素晴らしい回答だったので、見てみてください。

⇒知恵袋『不労所得を得る大学生をどう思いますか?』

 

ありがとうございました。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は大学生の頃から月収で170万ほど稼いでいます

怪しいし、信じがたいし、
才能があったんじゃないかとも言われます。


でも、家庭環境は最悪だったし、
バイトでは仕事ができない人間だったし、
大学の成績も下から2番目の落ちこぼれでした。


そんな人間でも、ビジネスに出会って
ちょっとの間だけ真剣に取り組んでみたら
あっさりと人生逆転できました。


僕がいま使っているものでよければ
ビジネスの戦略をメルマガでお渡ししているので、
ぜひ楽しみながら読んでみてください。


〆特別ギフト付きメールストーリーを読んでみる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
↓↓このページをシェアして、明日の会話のネタにしてくれたら嬉しいです↓↓