こんにちは、ふっさんです。

 

僕はTwitterを本格的に運用し始めて
2ヶ月で1万フォロワーを突破しました。

 

フォロワーを買っているわけでもないし、
スパム的な方法を使っているわけでもないです。

 

ガッツリと戦略を練って、
その通りに行動をしていったら
フォロワーが1万人を超えてきました。

 

アカウントはこちら→ふっさん(@fussan0120)

 

今回は、その方法を解説していくので、
ぜひ最後まで読んでTwitter集客を加速してもらえれば嬉しいです。

 

ツイッターのフォロワーを増やしたらどうなる?

 

まず、なんでツイッターのフォロワーを増やす必要があるか?というと、
単純に「影響力が爆発的に上がるから」です。

 

影響力を持っていれば、
例えば本当に伝えたいコンテンツがあったときに
ツイッターでつぶやけばアクセス数が急増するし、
自分のサービスに人を集めやすくなってきます。

 

だから、ツイッターを正しく運用して
フォロワーを増やし続けていけば、
自分のビジネスが一気に加速していくのです。

 

↑過去28日間のインプレッション(得られた反応の数)

 

ブログをやっているならアクセス数を伸ばせるし、
イベントを開くなら人を集めやすくなるし、
商品を紹介すれば次々と売れていきます。

 

しかも、ツイッターの利用者数は数千万人もいるので、
極めるだけでツイッターだけでビジネスが完結するほど
青天井に集客をしていくことができます。

 

僕もかなり研究してきたほうですが、
なかにはTwitterだけで月50万以上稼いだり、
ブログやメルマガと組み合わせて年間2000万以上稼いだりと
十分に極める価値のある媒体だと思ってます。

 

だから、ツイッターといえど侮るなかれ、
本気で戦略を立てて攻略していきましょう。

 

フォロワーは増えれば増えるほど集客が加速する

 

ツイッターはフォロワーが2000人を突破してから
ほとんど凍結されなくなります。

 

僕はこれを「アカウントの防御力が上がる」と表現しています。

 

この状態までいけば、
よっぽど変なことをしない限りは
フォロワーを増やし続けることができるでしょう。

だから、これからツイッターを始めるのであれば
とりあえず2000フォロワーを目指していくと良いです。

 

2000フォロワーを突破するまでは
本気を出せば1ヶ月で達成できますので、
今回の記事を最後まで読んで
効率よくフォロワーを増やしていきましょう。

 

ツイッター集客の本質を意識する

 

これはツイッターだけではなく
すべてのビジネスでも通じることですが、
マーケティングには「本質」があります。

 

この本質を無視してしまうとまじで効果が出ないし、
テクニックをいくら学んでも無効化されてしまうのです。

 

だから、今回はツイッターの本質をお話しますので、
ツイッター集客をやる以上は
その本質を徹底して守ってもらいたいと思います。

 

どんな人を集めたいか?を書き出す

 

では早速本質を話していこうと思うのですが、
ツイッターは「ターゲティング」が命です。

 

ターゲティングっていうのは、
誰を集めたいか?どんな人をフォロワーにしたいのか?
を考えるということです。

 

このターゲットはできる限り詳しく書き出していくことが重要です。

 

あまりにも抽象的でぼんやりしたターゲットだと、
まったく反応の得られないアプローチをしてしまうので、
まず最初に「誰を集めたいか?」を意識してみてください。

 

ちなみに、最も無難でわかりやすいのは
「自分と似たスペックを持つ人間」
です。

 

僕の場合は、

・20代前半
・男
・東京住み
・起業家
・ネットビジネス
・お金を稼ぎたい

 

という属性ですので、
同じような年齢で職業も似通っていて、
かつ目的も似ている人はフォロワーになりやすいです。

 

ツイッターをよく利用している人のなかには
これからビジネスを始めようと思っている人や
ブロガーに触発されている人が多いので、
そういう人を狙うようにしています。

 

ちなみに、僕は戦略を練るときはまず
マインドマップに戦略を書き出しています。

 

 

サクッとまとめているだけなのですが、
マインドマップは思考の整理ツールとしてかなり優秀なので
戦略を練るときに使うとかなり便利です。
(Xmindというツールを使っています)

 

ターゲットはどこにいるか?をリサーチする

 

ある程度ターゲットが絞れてきたら、
次は「ターゲットがどこにいるか?」を
リサーチしていきましょう。

 

ターゲットは基本的に、
「自分のターゲットを集めているアカウントのフォロワー」
を狙っていくとやりやすいです。

 

あとでも話していますが、
プロフィールをブランディングしていたり
投稿(コンテンツ)を充実させることによって
自分に注目されやすい状態を作り出しています。

 

その状態になっていれば、
自分のターゲットを集めてくれているフォロワーを
どんどんプッシュして集めていけばいいので、
より簡単にフォロワーを増やしていくことができるのです。

 

これは実際にTwitterを色々とリサーチしてみて、
どんどんターゲットに近い人間を洗い出していきましょう。

 

例えば、僕は大学生のフォロワーを集めたいので
「大学生協アカウント」を探しています。

 

 

ツイッターの検索欄に「大学生協」と入力すると、
このように各大学の生協アカウントが出てきます。

 

あとは、これらのアカウントをフォローしている人をフォローしていけば、
無事に大学生のアカウントにアプローチすることができるのです。

 

ほかにも、大学生に人気のアカウントを見つけたり
大学生のあいだで口コミが起こってる投稿などがあれば
すかさず狙うようにしていきます。

 

とにかく、マーケティングをするときは
「自分が集めたい人は誰なのか?」
そして
「どこに人がいるか?」
を徹底的に分析して考える必要があります。

 

それさえ押さえていれば、
すごく簡単にフォロワーを集めることができるので
時間を取ってでも戦略を立ててみてくださいね。

 

ツイッターのフォロワーを増やすテクニック

 

それでは、本質を押さえたところで
いよいよツイッターのフォロワーを増やすテクニックを
解説していきたいと思います。

 

プロフィールのブランディング

 

まず、「フォローされるための条件」として一番重要なのが、
プロフィールの設定です。

 

プロフィールはできる限りしっかりと
ブランディングを意識して考えてみてください。

 

こちらの記事も勉強になります(僕のメインブログに飛びます)
SNSの魅力的なプロフィール画像の設定

 

ちなみに僕は2018年現在、
以下のようなプロフィールに設定しています。

 

 

コツとしては、
・自己開示をすること
・何者?と思わせること(強烈な実績やブランド)
を意識することです。

 

この2つをやっていれば、
興味を持ってフォローしてもらえます。

 

何も実績がない!という場合は、
どこを目指しているか?
をシンプルに書くとわかりやすいです。

 

ダイエットのアカウントにするのであれば
「自分のアカウントを通して日本人の脂肪を1万kg減らす」
とか
「日本の肥満問題を解決したい」
とか書くと応援されるアカウントになります。

 

僕は、心の底から強い個人を増やしたいと思っているので、
その理念・信念をプロフィールに入れていきました。

 

こういったブランディングは非常に重要なので、
じっくりと考えた上で導入してみてくださいね。

 

固定ツイートにブランディングのつぶやき(一番反応がよかった投稿)

 

あと、これからつぶやきを投稿していくと思うのですが、
自分の思想がはっきりとわかるような
ブランディングのつぶやきを設定しておくと良いです。

 

ツイッターには「固定ツイート」というものがあり、
一番上の投稿に固定するつぶやきを決めることができます。

 

ブログ記事などを書いてもいいですし、
自分の考えが一発でわかるような投稿を設置すると尚良いです。

 

この固定ツイートで共感を得ることができれば、
一気にフォロワーを獲得しやすくなります。

 

ちなみに僕はこのつぶやきを固定ツイートに設定しています。

 

 

これで一撃でファン化できれば占めたものですね。

 

ちなみに、ここまで話した内容は
マーケティングで重要な
「入り口を固める」
というものです。

 

企業でいうところのホームページだったり、
現実世界でいうところの
ファッションや清潔感だったりします。

 

この入り口になる部分が適当だったり
ホームレスみたいな格好をしていたら
いくらアクセスを増やしても興味を持たれません。

 

めちゃくちゃ怪しいプロフィールだったり
変に宣伝臭い文句を入れてしまうと
いくらがんばってもフォロワーは増えないので、
プロフィールは客観的に設定するようにしていきましょう。

 

こちらからフォローする(プッシュ型)

 

入り口がガッチリと固まってきたら、
こちらからターゲットのアカウントを
ガンガンフォローしていきましょう。

 

こちらからフォローをするのはスパムだ!
と思うかもしれませんが、
目的は自分のアカウントの影響力を増やすことです。

 

こちらからアプローチしない限りは
相手からも興味を持ってもらえないので、
効率よくフォロワーを増やすためにも
ガンガンフォローしていくことをおすすめします。

 

フォローする対象は、
さきほど設定したターゲットをフォローしていくと良いです。

 

このときのコツとしては、
「どうでも良いアカウントはフォローしない」
ということです。

 

こちらからプッシュ型マーケティングをするときに
なりふり構わずフォローをしていく人がいるのですが、
1日にフォローできる人数には限りがあるので
闇雲にフォローしても大した効果は得られません。

 

なかにはビジネス目的でやってる人もいるし、
そもそも中に人が入っていないアカウント(botなど)もあるので、
本当に活動しているアカウントのみを
コツコツとフォローしていくようにしましょう。

 

どんなアカウントが活動をしているのか?
というのを見分けるのは難しいのですが、
慣れてくると直感で見分けられるようになります。

 

「相互フォロー」「つぶやきます」「月収○万突破!」
とか書いてあったり、
明らかに公式のアカウントのようなものは
フォローするだけ損なので避けるようにしましょう。

 

特に最初のころは1日に100人もフォローできません。

 

だから、確実に自分のフォロワーになるであろう
選りすぐりのターゲットをフォローすることで
効率よくフォロワーを増やしていくことができます。

 

毎日必ずフォローを続ける

 

まだアカウントの防御力が低い状態で
フォローをしまくってしまうと、
Twitter側から凍結されてしまうことがあります。

 

ここは見極めが必要なんですけど、
基本的にこちらがフォローできる人数は
フォロワー×1.1倍の人数です。

 

その数字を超えてバンバンフォローしてしまうと
速攻で凍結をされてしまいますので、
フォロー数を適切に見極めながら
毎日フォローをしていくようにしてください。

 

毎日フォローをするのは大変だ、
って思うかもしれないんですけど、
スキマ時間にぽちぽちやるだけでなので簡単です。

 

僕はフォロワーが1万人を超えるまでの2ヶ月間、
毎日ターゲットを探してフォローをしていました。

 

途中からターゲットにしてる人たちが
まとまった場所にいると気づいたので、
「ツイッターを開く」→「フォローする」
の作業で合計10分もかからなかったです。

 

ほんとそれだけでどんどんリツイートも
いいねの数も増えていったので、
簡単にツイッターの影響力を増やすことができました。

 

だから、毎日フォローを続けていってください。

 

ターゲティングができるだけでも
マーケティングの腕がかなり上がってくるので、
トレーニングのつもりでやるのもおすすめです。

 

投稿する内容(コンテンツ)

 

じゃあ、次にどんな投稿をしていけばいいか?
という話をしていきます。

 

投稿にエッジが効いているのであれば
かなり反応の取れるアカウントになっていきます。

 

どんな投稿が一番反応が出るか分析をしたので、
ぜひ参考にしながらコンテンツを増やしていってください。

 

140文字いっぱいまでつぶやく

 

まず、つぶやきは基本的に
140文字いっぱいまでつぶやきましょう。

 

ただでさえ140文字だと伝えられることが少ないので、
ターゲットに響く内容を凝縮して書いていけば
その投稿自体が広まっていく可能性があります。

 

ちょっとイメージしてもらいたいんですけど、
プライベートでツイッターを探しているときに
めちゃくちゃ良いつぶやきがあったとしたら、
隣にいる友達に見せたりすることはありませんか?

 

僕もよくツイッターをいじるなかで
「このつぶやきめっちゃいいわ!」
と友達に見せることがあります。

 

すると、その友達もそのアカウントを見るし
良いつぶやきはリツイートして
自分のフォロワーに広げていこうと思ってくれるのです。

 

できれば、その先までイメージして
質の高いコンテンツを投稿し続けていきましょう。

 

良いつぶやきを連発していれば
勝手に自分の存在が広まっていくので、
何を投稿するか?(=コンテンツの質)は
常に意識するようにしてみてください。

 

ツイッター以外のビジネスにおいても、
コンテンツの質はずっと重要な要素になってくるので、
これもトレーニングのつもりで訓練してみてください。

 

何をつぶやくか?

 

じゃあ、何をつぶやくのが一番反応が取れるか?というと、
「自己啓発系のコンテンツ」です。

 

ツイッターを利用している人は
暇な人が多くて、常にやる気が枯渇している状態です。

 

ちょっと皮肉な話になりますが、
ツイッターを通してやる気を出させるコンテンツは
ツイッターの利用者のほぼ全てに刺さる内容です。

 

やる気のある人はツイッターなんてやってないので、
やる気を出させるコンテンツを投稿していきましょう。

 

これは、適当に自己啓発系の本を手元に置いて
その本の内容を自分なりにアレンジして流すだけでも
かなり反応が取れるようになります。

 

例えば、このツイートは
本に書いてある「あ、これいいじゃん」
と思った内容を投稿しただけです。

 

 

それだけで多くの人にRTされているので、
自分でウンウンと悩むよりも
良い内容をまとめて話してあげるようにしましょう。

 

もちろん、本だけでなく
メチャクチャ良い投稿などがあれば
とりあえずメモをしておいて、
自分の言葉で発信するだけでも価値になります。

 

僕のアカウントはほとんどが自己啓発系のつぶやきです。

 

それに共感して自分に興味を持ってもらえるので、
フォロワーにやる気を出させるつもりで
ガンガン良い投稿を繰り返していきましょう。

 

ニュース、トレンド、ハッシュタグ

 

また、手っ取り早くフォロワーを増やしたいときは、
その日話題になっているニュースや
トレンド系のつぶやきをすると反応が得られます。

 

例えば、僕は東京の多摩川付近に住んでいるのですが、
多摩川の花火大会が急な豪雨で中止になったときがありました。

 

そのときは、ハッシュタグで#多摩川花火大会
と入力してつぶやくだけで
かなり高い反応率を得られています。

 

人はニュースやトレンドには敏感に生き物なので、
その日に流行っているニュースをつぶやいて
一気に話題をかっさらう方法も効率が良いです。

 

インフルエンサーに絡む(パラサイトマーケティング)

 

あと、手っ取り早く目立ちたいと思ったら、
ツイッターで強い影響力を持ってるアカウントに
返信をすることも速効性があります。

 

このように、バズっているつぶやきがあれば
それに対してエッジの効いた内容を投稿すると
その投稿を見た人が自分に興味を持ってくれたりします。

 

僕の知り合いの起業家の人で、
有名人が投稿するたびに「論破する」投稿を繰り返して
自分のフォロワーを増やしていった人もいます。

 

超ロジカルに論破されてしまったら
インフルエンサーの人も反応せざるおえないので
論争が盛り上がって注目されることもあります。

 

闇雲に返信をするのは良くないですが、
ちゃんと考えた上で自分の意見を言うのは
本来のSNSの使い方としては至極真っ当なことです。

 

そういった影響力の増やし方もあるので、
時間があればガンガンやってみてくださいね。

 

フォロワーを定着させるために

 

フォロワーが増えてくると、
自分のつぶやきに反応してくれる人が出てきます。

 

反応してくれるようになったら
自分の影響力が上がっている証拠ですので
そのフォロワーさんを逃さないようにしましょう。

 

 

逃さないようにする、というと聞こえが悪いですが、
しっかりとコミュニケーションを取っていけば
「ちゃんと反応してくれるんだ」
と思われるので、どんどんファンが増えていきます。

 

返信をもらったら返信を返してあげたり、
たまにその人の投稿にもいいねやRTをしてあげたりして
相互にコミュニケーションを取っていきましょう。

 

SNSの一番のメリットは「拡散力」

 

SNSの一番のメリットは
「拡散力」
を使えるということです。

 

この拡散力を使うためには、
濃厚なフォロワーさんの存在が必要不可欠です。

 

すごく打算的に見えるかもしれませんが、
一人一人と真剣に付き合っていけば
フォロワーさんが自分の存在を広めてくれるようになります。

 

こちらから絡む、絡まれたら絡み返す、
という地道な活動が
爆発的な影響力へと繋がっていくので、
最初は特にいろんな人と絡みまくるようにしましょう。

 

 

あと、これはノウハウですが、
返信をしたり引用RTをしたりすると
アカウントの防御力が一時的に跳ね上がります。

 

最初は防御力が低いアカウントですので、
最初のうちにどんどんフォロワーと絡んで
防御力を高めてみてくださいね。

 

ツイッターのフォロワーの増やし方まとめ

 

今回の記事で話したことをひたすら繰り返すと、
フォロワーは爆発的に増え続けていきます。

 

やることをまとめておくので、
このルーティンを繰り返してみてください。

 

1.プロフィールのブランディング

 

まずはプロフィールのブランディングが第一優先です。

 

入り口がしょぼかったらそもそも反応されないので、
まずは入り口を固めることに時間を割いてみましょう。

 

2.インフルエンサーに張り付く、絡む

 

次に、インフルエンサーに張り付いていきます。

 

返信をしたり引用RTをすることで
アカウントの防御力が上がり、
かつ自分のアカウントが目立つようになります。

 

3.毎日ギリギリまでフォローする(ターゲットを意識)

 

防御力が上がったら、ターゲットを意識して
ギリギリまでフォローを続けていきます。

 

フォロワーが増えていき防御力が上がると
1日で300人とかフォローできるようになるので、
毎日繰り返すだけで影響力が上がっていきます。

 

4.自己啓発系のコンテンツ(orニュース)を投稿する

 

あとは、自己啓発系のコンテンツか
ニュースに言及した投稿をしていきます。

 

1日に何度も投稿する必要はないので、
渾身のコンテンツを1回だけ投稿していきましょう。

 

 

以上、2〜4の流れを
毎日繰り返すようにしてみてください。

 

それぞれの作業の感覚が掴めてくると、
1日10分程度で作業が完了します。

 

あと、ターゲットの選定と
投稿のコンテンツの練度が上がってくるので
より反応が得られやすくなってきます。

 

最初は感覚を掴むのは難しいかもしれませんが、
自転車と同じで一回覚えてしまえば
あとは何も考えなくてもできるようになってきます。

 

僕はこの繰り返しをやり続けて
2ヶ月で1万フォロワーを超えました。

 

2ヶ月だと60日あるので、
1日あたり1500フォロワーずつ増えていった計算になります。

 

ちゃんとブランディングができていれば
非常に簡単な手法ですので、
ぜひツイッター集客を極めて
次々とフォロワーを獲得していってくださいね。

 

さらに、僕はツイッターで集客→メルマガで商品販売
を繰り返していたところ、
かなり短期間で月収100万を超えました。

 

強力なノウハウだと思うので、
まずは実践をして影響力を高めていってください。

 

もし役に立ったと思ったらシェアお願いしますー。
ツイッターでこの記事を投稿してくれたら
僕からもフォローをしますので!

 

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)