(画像はwikipediaより引用)

 

よく

『すぐれた経営者は宗教を持っている』

といいます。

 

 

それはなんでなんだろうなー

 

 

と思って考えて考えて、

ときどき文献を読んでいたところ

 

 

めちゃめちゃしっくりくる内容に出くわしたので、

シェアします。

 

 

 

ONEPIECE(ワンピース)って知っていますか?

 

 

1人の青年が海賊王を目指すお話なんですけど。

 

 

この主人公って、ハチャメチャな性格を持っていて

 

 

ときには神をも恐れない行動をしでかすんです。

いや、それって冒涜でしょ・・・

 

 

という行為でもガンガンやってのけます。

 

 

 

でも、彼の周りには優秀な仲間達がいて

 

 

彼は冒険の中で手強い敵をどんどん

自分の仲間にしていきます。

 

 

これが彼の魅力であり、能力なのです。

 

 

ここで大事なのは

 

 

麦わらのルフィ(ワンピースの主人公)も、宗教を持っている

 

 

ということです。

 

 

作品を読んでいる人は

『そんなことないだろ!!』

というかもしれませんが、

 

実際に彼は自分の宗教を持っています。

 

 

 

というのも、彼はシャンクスという憧れの海賊から

もらった麦わら帽子を宝物にしています。

 

その宝物を傷つけられると、

普段温厚なルフィでもブチ切れます。

 

 

それがどんな相手だろうと、

敵味方関係なくブチ切れます。

 

 

私的な理由で怒るというのは、

義侠心に溢れるルフィの性格上絶対にあってはならないことなんですが

それでもやっぱり怒ります。

 

 

 

なんでかというと、

ルフィにとっての麦わら帽子は、

キリスト教徒の十字架と同じなんです。

 

 

キリストを冒涜されたり、十字架を傷つけられた場合、

そのときに怒らなくては、キリスト教にとって

宗教を否定する、つまり自分を否定することと同じなんです。

 

 

だから、ルフィは麦わら帽子を傷つけられる

=憧れの人を冒涜される

 

 

といって、怒るんですね。

 

 

 

ルフィが宗教を持っているという理由はほかにもあります。

 

 

これは彼の一日の行動パターンを

見てみればわかるのですが、

ルフィは朝起きたらまず最初に、

麦わら帽子を探します。

 

 

そして、帽子を深く被ることから一日がスタートします。

 

 

このとき彼が何を考えているかは誰にもわかりませんが、

そこで彼は一種の『祈り』を捧げているのです。

 

 

『祈り』を捧げる目的は一つ。

 

 

自分が誰であるのか、

なんのために戦っているのか、

何を目標としているのか

 

 

それを再確認するためです。

 

 

だから、ルフィはどんなことを言われても

自分の考え方を貫くし、

神をも恐れない行動をするんです。

 

 

 

それでは、経営者の話に戻しましょう。

 

 

すぐれた経営者は、みんな宗教を持っています。

 

 

それが有名なものなのか無名なものなのかは置いておいて

 

『こうなったらこうなるだろう』

 

といった、彼らにとっての法則みたいなものを持っています。

 

 

だから、すぐれた経営者たちは

リスクを恐れずに前に進むことができるし、

自分の明確な考え方を持っているんです。

 

 

だって、常に『祈っている』んですから。

 

 

自分が何者で、

何をすべきで

何のために仕事をするのか

 

 

それが明確だから、

モチベーションがフル稼働するんですね。

 

 

そう考えると、宗教は、

成功するための重要なキーコンテンツなのかもしれませんね。

 

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)