【ビジネス意識を持つ】

 

ネットビジネスはテクニックだけ勉強すれば稼げるわけではありません。

 

同じ教材や塾で学び、同じ時期にビジネスを始めても、
必ず稼げる人と稼げない人に分かれてきます。

 

どんな優秀な教材・塾の場合でもそうです。

 

稼げる人と稼げない人の違いは、たいていの場合、
ビジネスに対する意識・姿勢・心構えにあります。

 

 

ビジネスの世界ではこれをマインドと呼んでいます。

 

すでに稼いでいるトップビジネスマンたちを見てほしいのですが、
彼らは全員
『マインド』の重要性を説いています。

 

僕も、稼げるか稼げないかは全て
『マインド』
にかかっていると言えます。

 

稼ぐマインドをしっかりと持っていない方は、
まず稼ぎ続けることはできません。

 

次に挙げるような行動をとってしまうからです。

 

・簡単そうなノウハウにコロコロ目移りする
・面倒くさい作業を避ける
・自分が稼げない理由を他人や環境のせいにする
・努力や過程に囚われすぎて結果が見えなくなる
・吸収が弱いので成長するスピードが遅い

 

いくらテクニックやノウハウを手に入れたとしても、
ネットビジネスでは最低限の努力が必要です。

 

これじゃ稼げるはずがありません。

 

優秀な塾に入った人が全員東大に受かるわけありません。

 

それと同じで、優秀な教材を手に入れたところで
稼げるようになるわけではないのです。

 

逆に、ノウハウや教材に頼らなくても、
しっかりとしたビジネス意識を持っているだけで
稼げてしまう場合もあります。

 

面倒な作業でも目標を見据えて努力することができるし、
自分でビジョンを明確にして、
それに向かって突き進むことができます。

 

なんとなく作業をしている人と比べると、
成長するスピードも段違いでしょう。

 

『楽に稼ぎたい』
『片手間で稼ぎたい』
『ほったらかしで稼ぎたい』

 

こう思っている人は、まず稼げません。

 

こう考えてもいいのは、
結果が出た人だけです。

 

結果が出るまでは、辛くて厳しい道のりかもしれません。
これまで、ネットビジネスに手を出してやめていった人は
何百人も知っています。

 

ネットビジネスも、ちゃんとしたビジネスなのです。
いわば自分で商品の作成、流通、マネジメントを行う、
ひとつの会社のようなものです。

 

『お小遣い稼ぎでやってるんだから難しいことはしたくない』
『初心者だからできないのは当たり前』
『副業だからあまり力を注ぎたくない』
『片手間で稼げるんじゃないの??』

・・・

一体、誰がそんな意識の低い人から
商品を買いたいと思うでしょうか?

 

リアルの世界でもネットの世界でも一緒です。

 

ネットビジネスは、生きている人間を相手にします。

 

彼らはあなたと同じように考え、悩み、生きています。

 

ネットだからといって手抜きをしてはいけません。

 

自分は個人事業主としてビジネスをやるのだという意識を持ち、
たとえ副業でも本業と同じくらいの覚悟で
ネットビジネスに取り組むようにしてください。

 

最初から楽をしようとすると、必ず失敗します。

 

もちろんネットビジネスで楽して稼いだり、
ほったらかしで稼いだりしている人はいます。
実際、それは可能なことです。

 

ただ、そういう人は間違いなく最初に多大な努力をしていますし、
ある程度の大きな投資もしています。

 

一般的なネットビジネスの『楽して稼げる』
というのは、そういう努力を惜しまなかった人が
たどり着ける場所です。

 

初心者が努力をしないでいきなり稼げるなんて、
そんな楽な世界はこの世には存在しません。

 

もしそんなことを言う人がいたら、それは詐欺師です。
将来楽をして稼ぐために、
今しばらく真剣にネットビジネスに取り組みましょう。

 

プロ意識を持つことが、ネットビジネスで稼ぐための第一歩です。

 

 

ふっさん

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は大学生の頃から月収で170万ほど稼いでいます

怪しいし、信じがたいし、
才能があったんじゃないかとも言われます。


でも、家庭環境は最悪だったし、
バイトでは仕事ができない人間だったし、
大学の成績も下から2番目の落ちこぼれでした。


そんな人間でも、ビジネスに出会って
ちょっとの間だけ真剣に取り組んでみたら
あっさりと人生逆転できました。


僕がいま使っているものでよければ
ビジネスの戦略をメルマガでお渡ししているので、
ぜひ楽しみながら読んでみてください。


〆特別ギフト付きメールストーリーを読んでみる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
↓↓このページをシェアして、明日の会話のネタにしてくれたら嬉しいです↓↓