どうも、ふっさんです。

 

2020年の8月の話になりますが、
月収3500万を突破しました。

 

とはいっても最大瞬間風速なので、
次の月は1000万ほどに落ち着きましたが、
大きく突き抜けられたのは嬉しいです。

 

 

改めて情報発信の威力は異常だな、と。

 

とか、ほかにもいろいろバブってて、
僕の知り合いは先日、
月の利益で1億を突破したそうです。

 

もはやここまでくると
意味がわかりませんね、、笑

 

ちなみに僕は、巷で流行っているような
最新のノウハウを使っているわけではないです。

 

あいもかわらずブログとメルマガっていう
地味〜〜な、化石化したと思われている
古いメディアを使ってます。

 

 

ですが、そのなかで
ひとつひとつの機会をしっかり拾って、
お客さんに価値提供をしていきました。

 

 

価値提供というのは、
これ独立遊軍という教材のなかで話してるんですが、

 

1.コンテンツを作って

2.届けること。

 

そしてそのコンテンツが
自動で流れるようにするだけです。

 

 

ワンパターン戦法なんですけど、
ワンパターンだからこそ強い。

 

スポーツとか、習い事とか、受験とかでもそうですが、
なんでもかんでもうまくなる必要はないんです。

 

 

 

あれこれ色んな技を覚える人より、
たったひとつ極めるほうが強い。

 

僕の場合は、それが情報発信ビジネスだし、
コンテンツを作ることを極めてきました。

 

 

 

ちなみに、最近はビジネス系Youtuberとか、
オンラインサロンをやる人が増えましたね。

 

なんかオシャレな場所で撮影をしたり、
高い機材で豪華な編集を入れていたり、
ひとつひとつ台本を作り込んでコンテンツを作ってるみたいです。

 

 

たしかに、労力をかけたぶん、
良いコンテンツができるかもしれませんが、

 

別にああいったスキルがなくても
十分に収益化することができます。

 

 

僕なんか、マインドマップを見ながら
アドリブで喋っているだけです。

 

はじめてみる人がすると、
ショボい動画だなーって思うかもしれません。

 

 

でも、アドリブだから内容が濃いし、
感動したり笑えたりするってよく言われます。

 

テクノロジー的にいうと
ほとんどラジオから進化していません笑

 

 

周りがジャラジャラ武装しているなか、
僕だけ素手で戦ってるようなものです。

 

でも、それでも勝てる。

 

SNSで目立っている人を
はるかに上回る収入を得ています。

 

 

 

本当に、これができると強いですよ。

 

淡々とコンテンツ力を磨くために、
脳内に知識を詰め込んでいく。

 

アドリブで喋るトークが
人のテンションを急激に上げて、

 

装飾を施さない裸の文章が
大きな感動を連れてくるのです。

 

 

 

情報発信の究極系は、
ここにあるんじゃないかなと思うのです。

 

だから、クリーンな見かけや
派手な演出に惑わされないで、
中身をぜひ見てください。

 

中身をよーく見て、
本物から学べば、
成功するのはそんな難しいことじゃないです。

(ふっさんが本物だ!って言いたいわけではなく、
まだまだ僕も未熟なので鍛錬していきますし、
そこはコンテンツの中身で判断してくださいね)

 

 

あとよく、ビジネス系だから
ドカンと稼げたんでしょ?
特殊な業界だから稼げたんでしょ?

 

って思われがちな風潮もありますが、
教えているクライアントのひとりは
別の市場で年間3000万とか稼いでます。

 

 

情報発信なんですが、

 

プログラミングスクールを売ったり、
婚活支援のサービスを売ったり、
英会話スクールを売ったり、
イベント系のビジネスやったり、
不動産を売買したり、

 

業種は様々です。

 

テーマをずらせば割とブルーオーシャンなので、
一度でも情報発信を極めると、
横展開し放題になります。

 

 

僕も恋愛市場や英語市場、
あと速読なんかでマネタイズしてます。

 

それぞれの資産だけで
十分に贅沢して暮らすことができるんですけど、
これ月500万程度の仕組みなら量産できるなって感覚です。

 

ただビジネス系の発信のほうが
おもしろい人と出会えるし、
やってて楽しいので中心に伸ばしてます。

 

 

だから知識にガンガン投資して、
脳みそを強化しまくって、
良いコンテンツを作り続けることが、最強なのかなと。

 

 

たとえばこれも知識なのですが、

 

○集客×教育×販売
○Life Time Value
○Cost Per Action
○ファン化、セールス

 

↑この辺を深く理解すれば、
ぶっちゃけ鬼のように稼げます。

 

てかこれ教材でガッツリ話してるんで、
買った人は復習してください。

 

完璧に理解したら稼げるはずです。

 

 

苦手なものがあったら
専門の教材を買って落とし込むこと。

 

アクセス増えないなー
リスト取れないなー
お店に行列ができないなー

 

と困っていたら、
集客について勉強しまくればいい。

 

 

集客の専門教材は僕も出していますが、
買って実践した人はみんなサクサク集客できてます。

 

それも集客の本質を押さえて
淡々と集客資産を作ることで
おのずと見込み客が集まってくるのです。

 

このスキルって、一生ものだと思うんです。

 

 

スキルさえあれば
経済的自立を達成するの簡単だし、
企業に対してコンサルティングをすることもできる。

 

もっというと、知り合いが困っていたり
良い商品を持ってるのに潰れそうな店舗に入って
情報発信で学んだことを教えてあげることだってできます。

 

僕はタピオカ屋さんを経営してますが、
コロナショックで人通りが壊滅状態になり
さらにタピオカブームも完全に去ったにもかかわらず、黒字です。

 

 

現場の努力もありますが、
ぶっちゃけこれ情報発信の威力が大きいです。

 

ほかのタピオカ屋は全滅しましたよ。

 

だって情報発信やってないんだもん。

 

 

それくらい価値があるスキルなので、
学問を一個極めるつもりで
本腰入れて勉強するのはありだと思います。

 

 

英語とか、プログラミングとか、
たしかに学んだら役に立つんだけど、
それはどこまでいっても「給料を上げるスキル」です。

 

 

いつかのメルマガでも書きましたが、
時給で考えてるうちは自由にはなれません。

 

時給を100円を上げたとしても、
つまるところ時間をお金に換え続けることになるのです。

 

 

それよりも、資産を作る方法を学んで、
1万円でもいいから自分の力で稼ぐことが大切です。

 

 

僕は累計で2億ほど稼いでますが、
学びに1000万円を使ったとしても
リターン率は2000%です。

 

そしてそのスキルは一生なくなりません。

 

 

永遠に富を生み出し続けることができる。

 

「何にお金を使えばいいか?」となったら、
無形資産にフルぶっ込みでOKです。

 

 

それは本でも、情報商材でも、オンラインスクールでも、
なんでもOKです。

 

 

 

ただ、オンラインサロンとか、
あとnoteとかbrainとか買えるだけ買ってみましたが、

 

正直、中身微妙でした。
(良いものも勿論ありますが)

 

なんというか、キレイに見せようとして
当たり障りのないことばかり言ってるんですよね。

 

 

あまり努力をしなくても稼げるよー
みたいな、優しい内容が目立ちます。

 

でもぶっちゃけお金を稼ぐってなると、
もっとドロドロと、
本気でやらなければなりません。

 

 

僕はその辺は包み隠さず話してますし、
最短ルートでいける茨の道ですら提案してます。

 

山を登るんだったら、
凹凸が少ないところを遠回りして何百キロも歩かせるより、
多少ゴツゴツしてても数キロで辿り着くような、

 

そんなインパクトのでかいことだけを
深掘りして話してます。

 

 

「だから、俺の情報発信の教材を買え!」
って言ってるわけじゃなくて、

 

 

別に誰から学んでも良いと思うんですけど
正直このやり方に勝てるものはほぼ見かけないし、

 

僕の周りも同じビジネスモデルで
稼ぎまくっているので、
中身をちゃんと見て欲しいなーって気持ちでオススメしています。

 

 

変な人から学ぶよりは
圧倒的に成功する確率が高くなる自信があるからです。

 

 

楽じゃ、ないですけどね。

 

勉強も資産作りも
慣れてない人からすれば大変かもしれません。

 

まあ大変だけど、そのあとめっちゃ楽ができます。

 

 

一度理解すれば、これほど効率の良いビジネスはないです。

 

実際、中学生でも年収2000万いってたり、
主婦が年間7000万稼いでたり、
ただのニートが9000万稼ぐようになったり、

 

ほんとに宝くじよりも夢ある世界だなと。

 

 

最初は大変に感じるかもしれませんが、
慣れれば誰でもできるようになります。

 

なのでまずは学ぶこと。やってみること。

 

 

車の運転って、
最初はやること多くて大変だけど、
だんだん何も考えずにできるようになりますよね。

 

僕もいまこの文章を書いてますが、
昼14時にクライアントと話をして
コーヒー飲みながらカタカタやってます。

 

 

書きたいこと書ききったので、
あえて推敲せずに送りますね

それでは!

 

 

 

メルマガはコチラ