ダイレクト出版のアフィリエイトの商材

 

ダイレクト出版のアフィリエイト報酬は、取り扱う商材に応じて変化します。

 

基本的に1件当たり2,000円から7,000円あたりのものが多く、高単価であることが特徴です。

 

出版物は本がメインで、購入された時点で成果が発生し、本が届いた時点で成果が確定されます。ただし成果が発生しても注文自体がキャンセルされれば成果は非承認となります。

 

ダイレクト出版のアフィリエイトに向いているブログ

ビジネス系の発信をしているブログ

 

ダイレクト出版アフィリエイトは、知識やノウハウを吸収することに貪欲で、スキルアップや昇給、出世を目指しているビジネスマンが主なターゲットとなります。

 

そのためビジネス系の情報を発信しているブログと相性がよく、このようなブログを活用してダイレクト出版の書籍を紹介することで成果をあげやすくなります。

 

お金を稼ぐことについて注力しているブログ

 

ダイレクト出版の商材は、お金を稼ぐことや売上アップに関わるノウハウを扱う教材が多いです。

 

たとえばダイレクト出版の「セールストーク」や「マーケティング」に関する書籍は、向上意欲のありお金を稼ぎたいビジネスマンには魅力的な商品となります。

 

向上心や出世欲が強い人ほど惹かれやすいため、お金を稼ぐことに注力しているブログと相性が良いのです。

 

野心や向上心がなく、保守的な人はターゲットから外れやすくなります。攻めの姿勢のブログほど相性が良い傾向があるのです。

 

英語などの学習コンテンツを取り扱っているブログ

 

ダイレクト出版の商材は学習コンテンツが多くなります。実用的な英語の学び方なども含まれているため、学習意欲が高い人との相性がよいのも特徴です。

 

日ごろ学習コンテンツを発信するブログでも扱いやすく、違和感なく組み込むことが可能になっています。

 

自分の気付きになってくれた書籍の一つとして紹介する、気になる書籍などとして紹介し、共感を呼ぶ方法もあります。

 

また、購入のハードルの低さや、学習時間の効率などに触れ、優位性をアピールする方法もあります。

 

ダイレクト出版のアフィリエイトにおすすめの訴求方法

マーケティングや起業に興味のある人に訴求する

 

ダイレクト出版の教材はマーケティングに関するものが多いのも特徴になります。

 

マーケティングを学習することは、市場について学び、ビジネスのイニシアティブを握ることでもあります。

 

ウェブマーケティングに興味のある人や独立・起業を考える人との相性がよいのも特徴です。自立心が高く、プライドが高い層にアピールしやすいのもポイントになります。

 

主体性が強い分、必要と感じれば高額な商品でも購入してくれる可能性が高まるのです。リスクを背負える人間ほどターゲットにしやすいのです。

 

自分のスキルを今よりも伸ばしたいと思っている人に訴求する

 

ダイレクト出版の書籍を求める人は、今の自分に満足していない人になります。

 

英語などの言語能力のアップ、効率的な時間の使い方のライフハックなどに興味がある層が多くなります。

 

歴史上の人物や偉人から人生を成功させる方法が学べる書籍や、自己啓発教材も人気があります。

 

スキルアップや自分の能力を向上させたい人に訴求することが重要になってきます。

 

スキルの不測が収入や役職などに結びついていると考えるケースも多く、プライドをくすぐりながら誘導できるか、についても鍵になってきます。キャリアアップなどにつながる情報を組み込めればさらに有効です。

 

本屋には並んでいないという希少性を訴求する

 

ダイレクト出版の書籍は書店に並ぶことがなく、購入ルートが限られるのが特徴になります。

 

基本的に直接購入することしか入手手段がなく、触る人が限られるのです。

 

希少性が高く、同じ知識を得られるライバルが少ないのは、購入者の欲やプライドをくすぐる部分になります。

 

購入して学ぶことで優越感も得られるため、限定された情報を求める人に向いているのです。

 

限定品に弱い層がいるため、本屋では購入できないというアピールが有効になります。希少性や優位性を打ち出せるほど購入してもらえる確率が上がるのです。

 

ダイレクト出版に近いおすすめのアフィリエイト

 

インフォトップ

ダイレクト出版に近いアフィリエイトの一つが、インフォトップです。

 

インフォトップは情報商材専用のASPで、ダイレクト出版と同じく本屋に並ばない情報を扱っているという特徴があります。

 

インフォトップには高単価商材が多いため、低単価商品のように「相当数を売り上げないと振込みにも苦労する」ことを避けられます。

 

自分にとって身近な商材にし過ぎて数が売れずに収益を得られない場合、アフィリエイトで稼ぐことはできないため、インフォトップは積極的に活用したいASPの一つになっています。

 

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


▼メルマガの登録はコチラから▼



< 学べる内容 >

✔️ほったらかしでも月500万以上儲かる「自動化」の技術とは?

✔️半年以内に独立・起業し、かつ裕福に暮らすために必要な考え方とは?

✔️月2100万を達成したプロモーションの全貌とは?

✔️1日30人以上の新規リストがザクザク集まる集客戦略とは?

✔️ウェブマーケティングを飲食店やイベント集客にフル活用する方法とは?
etc・・・



もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)