こんにちは、ふっさんです。

 

最近Youtube集客を始めたのでそのノウハウをガンガン書いていきますが、Youtubeを攻略する上で欠かせないのは「サムネイル戦略」です。

 

サムネイルっていうのは、動画を再生する前の「看板」のようなものです。

 

関連動画を攻略することがYoutube集客で勝利することに繋がるわけですが、ユーザーは「次はどの動画を観よう」と思ったとき、サムネイルと動画のタイトル、ユーザーや視聴回数などを見て動画をクリックします。

(詳しくはコチラ⇒Youtubeユーザーが関連動画を再生するまでの手順を攻略してみる)

 

 

Youtubeを利用している人はわかる通り、サムネイルは再生回数を増やす超・重要な要素です。できれば戦略を立てて、徹底的に攻略していきましょう。

 

今回は実際にサムネイルを作りながら、戦略を解説していきます。

再生されやすいサムネイルの特徴

再生されやすいサムネイルの特徴を見ていきます。ここは人間の行動経済学的な部分があるのですが、本質的なところですので必ず押さえておいてください。

 

一番わかりやすいのは、3Bの法則というものです。(ここに詳しくまとめられています⇒クリック率が上がる3Bの法則)

 

3Bの法則とは簡単にまとめると、Beauty(美人) Beast(動物) Baby(赤ちゃん)の3つの画像が最もクリックされやすいという法則です。

まあ実際にやってみてその威力を体感してもらいたいところですが、動画の中で特に利用していきたいのは「Beauty(美人)」の部分です。

 

人間のエロに対する欲求って底知れなくて、特に動画コンテンツにおいてはその威力は絶大に上がります。

 

Googleのアクセス数よりXvi○eoのほうがアクセスが多いというのは有名な話ですが、それはひとえにすべての画像が「Beauty」にフルコミットしているからであり、サイト内の回遊率が異常に高い結果だと思います。笑

 

これは動画の種類によるのですが、僕は「マインドマップ+音声」という形を撮っているので、Beautyを狙って作成したサムネイルを使用しても、男が喋り出すと絶対に不愉快な気分にさせてしまうので使うことはできません。(バッドの数がめっちゃ増えます)

 

というわけで、最も汎用性が高く使いやすい「Beast(動物)」を利用していきましょう。

サムネイルには文字を入れる

次に、サムネイルには文字を入れていきます。

 

サムネイルの中にタイトルを入れたり、動画の概要を解説したりするだけでも興味性を引くことができます。

 

文字は小さくしても見にくいので、できるだけ目立つようにしていきましょう。ただし、目立ちすぎてもうざがられるので、あくまでスマートにわかりやすく書いていくのがコツです。

画像はパワーポイントを使って作成していきます。作業工程は近いうちに動画でまとめるのでそちらをご覧になってください。

チャンネル登録はコチラ↓↓

サムネイルの雰囲気は統一する

サムネイルを攻略すれば他人のYoutube動画からアクセスを引っ張ってくることができますが、それはつまり自分の動画からもユーザーが逃げていってしまうということです。

 

一度やってきたユーザーはできれば自分のコンテンツの中で回遊させておきたいところなので、関連動画に自分の動画を表示し続けるようにしましょう。

そうすれば、自分の動画を見てくれたユーザーが、また次の動画を再生してくれる可能性が高まります。

 

ここで大切なのが、「サムネイルの雰囲気を統一する」ということです。

 

サムネイル内の画像の文字フォント、使っている画像の解像度、使っている画像の種類を統一することで、「あ、このサムネイルは○○さんだ!」と思ってもらえれば、それだけ自分のチャンネルに帰ってきてくれる確率も上がります。

 

もちろん動画の質が何よりも重要なのですが、サムネイルを統一することで動画回遊の追い風となるのは間違いないと思います。

 

サムネイルの設定は少し面倒ですが、しっかりと設定してYoutube動画の再生回数を増やしていってください。また戦略があればブログにも書いていきます。

 

あと、メルマガもやってるのでよろしくお願いします。もっと具体的なノウハウを話してますので!⇒ふっさんの公式メルマガ

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)