「ココナラだけでメインの収入にできる?」
「ぶっちゃけココナラでどれくらい稼げるの??」
「ココナラは稼げるって言ってる人も稼げないって言ってる人もいけるけど、どっち?」

 

あなたは今、こんなことを考えていませんか?

 

ココナラはたしかに利用者も多く、自分のスキルを売るにはちょうどいい市場かもしれません。

 

しかし、いくつか落とし穴もあり、ただひたすらココナラに取り組んでいれば稼げるというものでもありません。

 

そこでこの記事では、ココナラを利用して稼げるのかどうかについて解説します。

 

この記事を読めば、

●ココナラを利用するでどれくらい稼げるのか
●ココナラで稼げないという人がいるのはどうしてか
●ココナラはどんな人が利用すると稼げるのか

 

といったことが完全にわかります。
この記事があなたのお役に立ちましたら幸いです。

 

ココナラで稼ぐ人の月収はだいたい10万円から20万円程度!

ココナラで自分の技術や能力などをサービスとして、本格的に売り出したとして、その収入は、おおよそで月収は10万円から20万円程度になります。

 

ココナラは基本的に自分から売り込むのではなく、依頼が来るのを待つことしかできません。

 

さらに同じ業務の請負募集をしている人もいますので、仕事の量が安定せず、どうしてもブレが発生してしまうため、稼げる額にはタイミングによって10万~20万と幅があります。

 

また同じ単価で同じサービスを売っている人がいる場合は、評価数が多い方に注文が流れてしまいますので、注文数は当然減ります。まず、多くの評価を得るためにかなりの低単価で仕事をする期間が必要となることも覚えておきましょう。

 

競合となりうる人が少ないジャンル、専門性が高いジャンル、などに案件を出せるのであれば、高単価でたくさん売っていけますので、より稼ぐことができます。しかし、条件としては、なかなかハードルが高いので大きな金額を稼ぐのは難しいと思った方がよいでしょう。

 

ココナラの案件は基本的に単価が低めで稼げない!

ココナラで売れる案件は基本的に単価が低めとなっています。

 

なぜなら競合となる相手が多数いることや競合との差別化を図る方法が商品紹介以外にほんとんど存在しないこともあり、
ひとつの案件に対する単価を下げる価格競争の原理が働くからです。

 

加えて、購入者側もそれをわかったうえで、なるべく単価の低い人に依頼をする方が多いです。

 

この現象は、ライティング、プログラミング、イラスト制作やロゴ制作、その他の相談案件、ジャンルに限定されず、どのジャンルにおいても言えることです。

 

クリエイティブな仕事に関する報酬は、他の仕事に比べると低く見積もられがちですが、ココナラにおいては購入者側が完全素人な場合もあり、よりその傾向が強くなるでしょう。

 

また、自分の商品がせっかく売れてもココナラに手数料を持っていかれるため、より案件ごとの単価は下がりがちです。

 

ココナラはサービスを求めている人は多く、一見使いやすそうですが、フリーランスとして個人で独立して大きく稼ぎたいなら、ココナラに頼らず、その技術や能力をきちんと評価し、相応の単価をくれるクライアントを自ら探し、人脈を広げていくことも大切です。

 

【あわせて読むと、より理解が深まる記事】

ネット起業で“本当に稼げる”10のビジネスモデルを大公開

 

ココナラでは稼げない。DRMに取り組む方がおすすめ

会社員として企業のもとで働くのをやめ、いわゆる脱サラをして、給料という形以外での方法で稼ぎたい、
そのためのスキルは持っているという方は、ココナラで稼ごうとするより、DRMというものに取り組む方がおすすめです。

 

DRMとは、こちらから自分のスキルに興味を持ってもらえそうな人に対してアクションを起こせるマーケティングの手法です。

 

もちろんココナラで知り合った人からココナラ外での継続的な取引が可能になる場合もありますが、極低確率ですので、フリーランスとして活動するのであれば、能動的に自分を売り込み方法を持っておく方が絶対に安定します。

 

DRMについては当サイトで詳しく解説しているので、いろいろな記事を読んで、その内容を、ご自身ものにして役立ててくださいね。

 

【あわせて読むと、より理解が深まる記事】

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)とは?集客、教育、販売の3ステップを解説

 

ココナラ 稼げないまとめ

 

ここまで、ココナラで稼ぐことの難しさをお伝えして参りました。

 

ココナラのみで生計を立てるほど稼ぐことは、なかなかに難しいことであるとおわかりいただけたと思います。

 

もちろん、全く稼げないというわけではありませんので、ココナラの他にメインとなるツールを探し、ココナラはサブ的なポジションで活用することもできます。

 

ですが、出来ればクライアントと直接取引をして、手数料も取られないようなスタイルを確立できるのが理想ですね。

 

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


▼メルマガの登録はコチラから▼



< 学べる内容 >

✔️ほったらかしでも月500万以上儲かる「自動化」の技術とは?

✔️半年以内に独立・起業し、かつ裕福に暮らすために必要な考え方とは?

✔️月2100万を達成したプロモーションの全貌とは?

✔️1日30人以上の新規リストがザクザク集まる集客戦略とは?

✔️ウェブマーケティングを飲食店やイベント集客にフル活用する方法とは?
etc・・・



もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)