どうも、ふっさんです。

 

僕はこれまで、ステップメールを利用して
累計で3000万以上を稼いできました。

 

ステップメールは段階的に流れていくメルマガで、
その配信作業はすべて「自動」で行われます。

 

自動でメールが流れていき、
メルマガのなかで読者さんと関係性を築き、
その上で自動でセールスをします。

 

だから、ステップメールは一回作ってしまえば
あとは集客するだけで売上が上がり続けていきます。

 

集客を自動化するのは少し難しいですが、
ちょっとがんばればビジネスの完全自動化も可能です。

 

僕はもうブログ記事を書く以外は
ほとんどパソコンに触れていませんが、
そのあいだも収益が上がり続けています。

 

自動で5万、10万、20万、の商品が
毎日ポロポロ売れているのです。

 

(最近の振込画面です。ほかにもPaypalやアフィリエイト報酬もあり)

 

だから、もしビジネスをやる上で
自動化に挑戦していくのであれば、
ステップメールを活用してみてください。

 

今回は、初心者〜上級者まで通用する
ステップメールの書き方を見ていきたいと思います。

 

ステップメールのメリット

 

ステップメールのメリットはなんといっても
教育と販売を自動化できることです。

 

インターネットのビジネスは

 

・集客×教育×販売+リピート

 

で進んでいきます。

 

集客は顧客リストを集めること、
教育は読者との関係性を築くこと、
販売は商品をセールスすること、
リピートは再び商品を買ってもらうことです。

 

この流れのなかで、
ステップメールを使えば
教育×販売+リピート
までを自動化することができます。

 

自動教育

 

ビジネスは集客に成功したとしても、
まだあなたや商品自身に関心がない状態です。

 

そこでいきなり商品を売り込むのではなく、
商品に対する興味・関心・信頼を作っておくことで
商品の成約率が爆発的に上がります。

 

これはたとえると、かなり話のうまいセールスマンが
つきっきりで毎日トークをしてくれるようなものです。

 

さすがに20日も30日も毎日話していると
信頼関係も構築されていき、
徐々に商品も欲しくなってくるので成約率が上がるのです。

 

例えばもともとゲームに興味がない人に
ゲームが欲しくなるような教育をしたりとか、

 

運動してダイエットをすることに興味がない人に
ダイエットの必要性を教育したりしていきます。

 

すると、もともと商品自体に興味がなくても
その商品が喉から手が出るほど欲しくなり、
いざ商品をオファーしたときに成約率が高まるのです。

 

そして、ステップメールはその「教育」を
完全に自動化することができます。

 

ある程度はシナリオを考える必要がありますが、
たとえ1ヶ月かかって作ったステップメールでも
一生に渡って成約率を高めてくれるので作る価値は十分にあります。

 

自動販売

 

そして、自動販売をすることができます。

 

これは、優秀な営業マンが自動で使えると
イメージしてみるとわかりやすいのかなーと。

 

大半の起業家はがんばって売り込みの準備や
直接会ってのクロージングなどをがんばりますが、
ステップメールで販売までの流れを自動化してしまえば
一切手を売れなくても商品が売れ続けるようになります。

 

これは、商品を紹介するアフィリエイト以外にも
不動産や保険の商品といったものも
ネット上で売り続けることができます。

 

自動教育の仕組みを組み合わせれば鬼に金棒です。

 

購入後のアフターフォローも自動化できる

 

これはステップメールの上級者でも見逃しがちなメリットですが、
ステップメールを使えばアフターフォローも自動化できます。

 

DRMはリピーターの数が結構重要で、
規模がある程度でてくると
リピート率が10%変わるだけで
売上は100万単位で変わってきます。

僕も、集客数自体は少なくて(1日7リスト程度)、
ブログのアクセス数も数万pvの弱小ブログですが
リピーターが多いからビジネスの売上が高いのです。

 

普通、商品を販売したら
購入者を丁寧にサポートする必要がありますが、
ある程度だけ参加者の質を絞った上で
メルマガを使ってサポートをしていけば
そのサポートの流れを自動化することができます。

 

つまり、商品が自動で売れたあとに
アフターフォローまで行うことができるので、
究極は商品販売後に一切働かなくても
価値提供をしていくことができます。

 

一度作ってしまえばあとは顧客リストをとるだけで
ガンガン商品が売れ続けていきますので、
一回だけでも丹念に作り込む価値は十分にあると思います。

 

ステップメールを書く上で最も大切なこと

 

と、ここまでステップメールのメリットを見てきましたが、
ステップメールで大切なことは

 

「価値観を変えること」

 

です。

 

ようは、例えばステップメールを組んだときに
そのステップメールを読んだ読者さんが
「商品を必要ないと思っている」
状態から
「商品を欲しくてたまらない」
状態にまで持っていく必要があります。

 

さらにリピーターを高めるために
「次の商品はいいかな」
と思ってる状態から
「次の商品も絶対欲しい」
と思ってもらえる状態にする必要があります。

 

つまり、ステップメールの役割は
読者さんの価値観を変えることです。

 

この本質だけ押さえた上で
続きの文章を読んでいってください。

 

価値観を変えるためのストーリー

 

ただ、価値観を変えると言っても
上から目線で伝えていけば
そもそもメルマガも読まれないで終わってしまいます。

 

だからここで大切なのは、
ストーリーを使って価値観を徐々に変えていくという手法です。

 

例えば、僕の公式メルマガを見てもらえばわかるとおり、
シナリオのほとんどが「自分のストーリー」を話しています。

 

自分が何をしてビジネスで成功し、
自分がどのように収益をあげてきたのかを
ストーリー形式で書いているだけなんですね。

するとどうなるかっていうと、
「自分もそうなりたい!」
と思ってもらうことができるので
非常にスムーズに教育をすることができるのです。

 

具体例を出すと文字数が足らなくなるので、
実際に僕のシナリオを読んでみてくださいね。
ふっさんの公式メルマガ

 

シナリオを書く前の準備

 

じゃあ、どんな風に価値観を変えていけばいいか?
というと、「商品を購入したくなるように教育」する必要があります。

 

例えば、商品を購入したくなるときって
どういうときかというと

 

・お金を使いたいと思っている
・商品に強烈な必要性を感じている
・あなたのことを信用している
・行動力が高い

 

状態です。

 

この状態のお客さんが目の前にきたら、
商品を売ることは簡単になります。

 

例えば、あなたが浄水器を販売するとしたときに

 

「自分の健康にお金を使うことは大切だ。
東京の水は汚染されていて、浄水器が必要だと感じている。
浄水器を買うのはT社がベストだ。
健康に関することならすぐに行動したい」

という状態だったら、
もうあとはすんなりと商品を買ってくれると思うのです。

 

こういった価値観に変えるために
ステップメールの1通1通でストーリーを使って
価値観を教育していくことが大切です。

 

ステップメールを長く書くためのワンソースマルチユース

 

ステップメールはできるだけたくさん書いたほうがいいです。

 

僕は90日分くらいはステップメールを組んでいて、
一度登録したらそれが毎日流れ続けます。

 

人間にはザイオンス効果というのが備わっていて、
毎日触れているものに対しては
非常に親近感を抱くようにできています。

 

それこそ、毎日出会う友達とか家族に対しては
無条件に信頼関係を置きますよね。

 

それと同じなので、
ステップメールはできるだけ長く組んで
単純接触効果を使えるようにしていきましょう。

 

で、そのために使えるのが
ワンソースマルチユース
という手法です。

 

ワンソースマルチユースは、
ワンソース(ひとつのコンテンツ)を
マルチ(多様)な場所でユーズ(使う)ことを言います。

 

かっこいい名前ですけど、
ようするにコンテンツの使い回しですね笑。

 

さすがに、文章だけで何十日もステップメールを書くのは
非常に骨が折れる作業です。

 

だから、もしネットビジネスをする上で
ブログやYoutubeを持っているのであれば、
それらのコンテンツをうまく組み合わせると
多彩なステップメールが完成していきます。

 

ブログ記事やYoutueの動画を見せる

 

あと、文章だけで説明するのも疲れるし、
教育効果的にも飽きが出てくると思うので、
たまには写真付きのブログを載せたり
youtubeの動画で話したりすることが大切です。

 

僕はYoutubeチャンネルを運営していますが、
そこではビジネスに必要なマインドを話したり
読者の価値観をレベルアップさせるための内容をがっつりと話しています。

 

すると、Youtube動画を聴き続けることで
どんどん価値観が変わっていくのです。

 

だから、僕はステップメールのなかから
Youtubeにどんどん人を誘導しているし
ブログの記事もたまに見せて信用を獲得しているのです。

 

ステップメールは何通書くべきか

 

じゃあ、ステップメールは何通書いたほうがいいの?
という疑問を持つ人が多いと思うんですけど、
この質問自体はナンセンスなものでして

 

「価値観を変えられれば何通でも良い」のです。

 

ステップメールを読んだ人が成長して、
より商品を欲しいと思ってもらえる状態にできれば
ステップメールは別に1通でも構いません。

 

ただ、1通だとさすがに難しい部分がありますし、
さっきも話した通りザイオンス効果というものもあるので
できるだけ長く組んだほうが良いのは確かです。

 

ステップメールを使えば商品の成約率を爆発させられるし、
さらに自動で商品を売り続けることができるので
多少はしんどくてもたくさん組むことで
あとで楽をし続けることができます。

 

僕はもう、かれこれ1年ほどは
ステップメールの骨組みを変えていませんが、
(多少の改変・追記はしています)
いまだに月200万以上の利益が上がり続けています。

 

資産性としては抜群だし、
ずっと自動で売れ続けるのはそれなりに楽です。

 

最初は苦労して作りましたが、
がんばって作ってみると将来に渡って楽をすることができるのです。

 

まとめ:ステップメールで自動化をしよう

 

もしなにか自分で商品を持っているのであれば、
ステップメールを使うことで効率よく売ることができます。

 

一度だけでも自動教育・自動販売の仕組みができていれば
あとは集客に専念することもできるようになります。

 

また、集客自体も広告を利用したり
検索エンジンで上位表示して自動化できれば
すべてのビジネスが完全自動でまわるようになります。

 

僕も、約2年前に30通ほどステップメールを組み、
その仕組みはいまも自動でまわり続けていて
商品を売り続けてくれています。

 

自動化ができるのがステップメールの強みなので、
ぜひビジネスの自動化に興味があれば
挑戦をしてみてくださいね。

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)