いま、この記事を結構朝早くから書いています。

 

 

ほかにも2記事ほど書いたんですけど、

かなり効率がいいことに気付きます。

 

 

今日は『朝活のススメ』をしたいと思います。

 

 

 

 

朝という時間は、起きてから最初の5分は苦しいわけですが

その5分を乗り越えてしまえば、

非常にキラキラしたものになります。

 

 

実際に、体験したことがある人は多いかなーと。

 

 

偶然朝早く起きて

散歩とか、作業とかしてみたら思いますが

 

 

考えもクリーンになっていて、

静かな世界でかなり集中しやすくなります。

 

 

 

 

朝の1h=夜の3h

 

 

という言葉があります。

 

 

朝の1時間の作業効率は、

夜の3時間に匹敵するというものです。

 

 

これはほんとにそうだと体感しています。

 

 

今日は、朝6時に起きて記事を書き始めて

いま、朝の7時ですが

3記事ほど書くことができました。

 

 

夜は1記事40分~60分ほどかかります。

 

 

なんと、朝だと20分で書き終わってしまいます。

 

 

ネットビジネスやアフィリエイトなど、

やっていく作業が明確な場合は、

朝の時間を有効に使うことで成功しやすくなります。

 

 

実際に、多くのトップアフィリエイターは

朝型が多いです。

 

 

『どの仕事をどれだけ効率よくできるか』

に重きを置いているので、

朝に仕事をするのは当然の結果のようです。

 

 

佐藤ひろひでという人は、

 

 

ネットビジネスを始める!!

 

 

と決意してから、毎朝5時に起きるのを

徹底して行いました。

 

 

朝5時に起きて、シャワー浴びてランニングして、

それから昼の12時までにやるべき作業を全部やる

 

 

という恐ろしいワークスケジュールです。

 

 

それくらい徹底的に朝の時間を利用してしまえば、

昼以降の時間をゆっくり過ごすことができます

 

 

さらにビジネスを進めることもできるし、

気分転換にどこかにでかけることもできます。

 

 

 

 

最悪なのは、昼以降に起きてしまうことです。

 

 

やったことある方はわかるかもしれませんが、

『やっちまった』

感がすごいです。

 

 

頭がボーッとするので、

作業をしようとしても

ダラダラ準備してしまうし

 

 

昼ごはんの時間とも重なり、

お腹も空くので

ダラダラと昼ごはんの準備と食事をしてしまいます。

 

 

それで、気付いたら午後3時とかになっています。

 

 

そこからあとは消化試合です。

 

 

昼ごはんのあとの眠気で集中できないし、

夜ごはんも迫っているし

 

 

日課がある人は、それをしないといけないです。

 

 

結局ダラダラと作業を続けて、

朝の1時間にも劣るような作業量で一日が終了してしまいます・・・

 

 

 

 

実際、僕も稼げていない時期は

こんなタイムスケジュールでした(笑)

 

 

居酒屋でバイトをしていたので、

毎日深夜4時とかに帰ってきて

 

 

起きたら昼の2時だったときもあります。

 

 

絶望しか感じません。

 

 

『明日はガッツリ作業をするぞ!!』

 

 

と意気込んで夜の12時に寝て、

昼の1時に起きたこともあります。

 

 

 

でも、本当に稼げるようになってから

(もしくはその少し前から)

朝型に変わりました。

 

 

いまでは朝は

『ゴールデンタイム』

と称して、ガッツリ作業するようにしています。

 

 

このときはもちろん全力です。

 

 

迷わず動けるように、

前日の夜から

作業の大枠を決めています。

 

 

『3記事更新するぞ!』

とか

『メルマガ1通書くぞ!』

とかです。

 

 

こうすることによって、朝の貴重な1時間を

最大限に活用することができます。

 

 

一度、試してみてくださいね

 

 

ネットビジネスで成功したいという人は、

朝型に変えることを心からオススメします。

 

 

成功している人は、朝型が多いからです。

 

 

おつかれさまでした!

 

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)