こんにちは、ふっさんです。

先日、とあるマーケッターの人と会ってきました。

 

その人は月収600万以上をネットだけで稼いでいる猛者で、

懇親会のような形だったので深く話せませんでしたが

その代わり周りの「稼いでいる人達」の話を聞くことができて

そこから色んなことを学べました。

 

そこで学んだことが、もう自分の人生を変えてしまうくらい大きなものだったので

ブログという形でまとめてみようと思います。

 

多分、僕だけでなくこの記事を読んでいるあなたにも役立つことです。

 

 

世界を開くためにビジネスをする

 

僕が驚いたのは、なんといっても成功者たちの

「ビジネスをやる動機」です。

 

彼らは、ビジネスを「お金稼ぎ」としては捉えず、

世界を開くためのツール

として捉えます

 

ここでいう世界とは、自分が出会う人、場所、モノのことです。

 

ビジネスを成功させるということは、

すなわちマーケティングを理解して社会に価値を与えることです。

 

社会に価値を与えるということは、

それだけ多くの人に出会うことであり

多くの人から求められる人間になるということです。

 

そのマーケッターの人は、毎日何十人もの人から

会ってほしいと言われていて、会いたい人にだけ会っているみたいです。

 

バーテンダー、大企業の社長、美容師、猟師、etc…

 

色んな人と関わって、自分の世界を広げています。

 

だから彼にとって(その周りもそうですが)のビジネスとは、

色んな人に会って世界を切り開くためのツールのようなものなのです。

 

本人は明確にそう言っていませんでしたが、

話しているときの潜在的な意識として

良い経験ができるからネットビジネスをやっている感じがしました。

 

だから、お金を稼げるだけの仕組みだったら、消してしまうそうです。

 

毎月100万円を生み出す仕組みでも、将来がないと感じたり

発展性がなく、世界を切り開く道具になりえないと感じたら

すぐに消してしまうらしくて

 

僕としては心底もったいないと感じましたが、

それだけ本質を意識しているからこそ稼げるのかもしれないと思いました。

 

 

「面白いから」「色んな経験ができるから」

 

こういうアプローチでビジネスをやると、とことんうまくいきます。

 

僕はこれまで、とにかくお金を稼ぐ手段としてネットビジネスを捉えていました。

 

目が「\\」マークになるくらいお金を求めていたら、

月収50万という領域にまでは達することができました。

 

でも、お金の問題が消えたあとは何も考えられなくなったのです。

 

作業をしていても目的が消えたような感覚になったし、

自分がなんのためにビジネスをしているのかわからなくなりました。

 

人生レベルでの目的がなければ、

ビジネスは大きく成功できません。

 

だからこそ、今回学んだ『世界を切り開くためのツール」

というビジネスの捉え方は、僕の世界をグッと開く経験になりました。

 

 

ちょうど2ヶ月前に月収50万を達成してから、

それに怠けてブログ更新やメルマガを適当にやっていました。

 

その点を反省して、今後はブログやメルマガは一生懸命更新していきます。

 

ビジネスの本質を意識して情報発信をしていれば、

自然と色んな人と会うことになりその分だけお金も増えていきます。

 

だからあなたも、もし情報発信ビジネスをするのなら

本質を意識して、色んな人に求められるような情報発信をしていきましょう。

 

自信があるブログができたら、僕に教えてください。

添削希望があれば添削するし、面白かったらブログなどでシェアします。

 

一皮剥けたふっさんを引き続きよろしくお願いします。

 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大学の勉強もバイトの仕事もできなかった僕がビジネス飽和期に挑戦し、

月120万円を自動で稼げるようになった過程を今だけ無料で公開しています。


2年の歳月で得たスキルと100万円分の知識を、経験談と一緒にまとめてみました。

僕がやっているビジネスを無料で学べるので興味があればどうぞ。


人生を思い通りにデザインするメルマガʕ•̫͡•ʔ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
↓↓このページをシェアして、明日の会話のネタにしてくれたら嬉しいです↓↓