こんにちは、ふっさんです。

 

僕はwordpressテンプレートの賢威を使っているんですけど、「記事内トップにアイキャッチ画像を表示する機能」が備わっていなかったんですね。

 

だから、記事を開いてもこんな感じにいきなり文章が始まっていました。↓↓

 

 

これだとなんとなく読みづらいというか、どこから読んだらいいのか分からないので、少しだけストレスがかかってしまうように思います。

 

その対処法として「最初の文字だけ大きくする」という対策をやっている人がいますが、それだと不自然でいかにも狙っているように感じられてしまうんですよね。

記事内アイキャッチ画像の威力

そこで、記事内の一番上に「アイキャッチ画像を表示」するようにしてみました。

 

これだと、少し読みやすいように思います。人間は画像の下の文章を読むようにクセが付いているみたいなので、こういった工夫を入れるだけでも精読率が上昇していきます。

 

どんなに良い文章を書いても、読まれなかった意味がないですからね~。

 

で、どれくらい変化したかなというのを見るために、GoogleAnalyticsのデータをちょびっと分析してみました。

 

平均セッション時間:00:00:47⇒00:01:02

直帰率:90.7%⇒89.71%

ページビュー数:1212⇒1388

 

微々たる上昇です。

 

まあ、これが直接影響しているとは断定できないですけど、少しは精読率が上がったと言えそうです。

 

WordPressで大きく稼ぐためには、こういった小さな成果の積み重ねが大事です。データと相談しながら、ユーザービリティをちょっとずつ上げていく努力をしていきましょう。

記事内トップにアイキャッチ画像を表示する方法

じゃあ、どうやって記事内トップにアイキャッチ画像を表示すればいいんだって話なんですけど、これ意外と簡単なんでサクッとやっちゃってくださいね。

 

あと、テンプレートによってはあらかじめ設定してある場合があるので、そのときは操作しなくて大丈夫です。

 

記事内トップに載せるためには、個別投稿(Single.php)を触っていきます。

 

ダッシュボード⇒テーマの編集⇒Single.php

PHPを触るので、ちょっといじっただけでブログが吹き飛ぶ可能性があります。バックアップは必ず取っておきましょう。僕も設定するまでに2、3回飛びました。

 

Single.phpを開いたら、

<header class=“article-header”>

を探して、そのすぐ横に以下のコードを貼り付けます。
<?php the_post_thumbnail(‘large’); ?>

 

 

以上でアイキャッチ画像がキレイに表示されます。

どんな画像をアイキャッチにしたらいいか?

考察って形で書いていきますけど、ただ普通の画像をアイキャッチにするよりは、多少めんどうくさくても「文字付の画像」をアイキャッチ画像にしたら効果が伸びていきます。

 

フリー画像サイトでオススメなのは「Pixabay」です。無料の会員登録をすれば、高画質かつ豊富な種類の画像をたくさんダウンロードすることができます。

⇒Pixabay

あまりにも便利すぎて、僕は数あるフリー素材サイトのなかでもPixabayしか使っていません。(あと、可愛い女の子の画像を拾うときだけ「ぱくたそ」を使っています)

 

で、どんな画像にするかっていうのは、もうそこはセンスしかないんですけど、ひとつだけコツをお教えするとすれば「アイキャッチ画像で見ても内容が大体わかる画像」がオススメです。

 

人間って、自分が気になってある程度読み進めたコンテンツは最後まで読みたいと考えます。

 

アイキャッチの中に「20文字~50文字」の文章を入れれば、それだけで続きが気になってクリックしたくなるんです。

この画像で44文字くらいです。作るのは正直言ってめんどうくさいんですけど、作れば精読率上がるし、開いてもらえる確率が高まるのでがんばって作るようにしています。

 

作り方さえ知っていれば2分で作れるので、サクッと作っちゃいましょう。それで得られる効果を考えたらやっておいて損はないですよね~。

 

 

あと、画像は3Bの法則に従うといいです。3Bっていうのは、Beast(動物)、Beauty(美人)、Baby(赤ちゃん)の3つですね。(参考動画:3Bの法則とカスタムサムネイルを量産する方法)

まとめ

精読率が上がればサイトの評価が上がり、全体のアクセス数も伸びていきます。

 

奇をてらった戦略より、こういった積み重ねが大きな威力を発揮することがあります。色んなブログが乱立してきた時代だからこそ、セオリーに従ってコツコツとアクセス数を底上げしていきましょう(^^)/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は大学生の頃から月収で170万ほど稼いでいます

怪しいし、信じがたいし、
才能があったんじゃないかとも言われます。


でも、家庭環境は最悪だったし、
バイトでは仕事ができない人間だったし、
大学の成績も下から2番目の落ちこぼれでした。


そんな人間でも、ビジネスに出会って
ちょっとの間だけ真剣に取り組んでみたら
あっさりと人生逆転できました。


僕がいま使っているものでよければ
ビジネスの戦略をメルマガでお渡ししているので、
ぜひ楽しみながら読んでみてください。


〆特別ギフト付きメールストーリーを読んでみる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
↓↓このページをシェアして、明日の会話のネタにしてくれたら嬉しいです↓↓