こんにちは、ふっさんです。

 

 

僕は海外に行ったことがありません。

 

普通の大学生より10倍以上稼いでいるし、

10倍以上時間的余裕はあるにも関わらず、

海外には行ったことがないです。

 

自分でも、海外には行ってみたいし、

ブログのコンセプトにもなっている

「人生を思い通りにデザインする」というのは、

海外も含めてあらゆる経験をすることを目指していて

 

それにも関わらず行ったことがないというのは、

それだけ「海外にハードルを感じている」からです。

海外に行くことにハードルを感じている

 

まず、海外に行くためには

圧倒的なコストがかかるということ。

 

航空券だけで十分国内高級旅行を

楽しめるくらいのお金がかかるってこと。

 

 

あと、危険かもしれないということ。

 

危険っていうのは、暴漢に襲われるということもだけど、

それよりも感染症だったり病気にかかったりすることだ。

 

 

そして、目的がないということ。

 

現状、楽しみたいということ以外に

そもそも海外に行く理由がない。

 

日本でも十分に楽しめる、

そんな風に思ってしまっていた。

 

 

海外に行きたいと思っている人へ

 

海外に行って楽しみたいと思っているけど、

なかなか海外に行くことにハードルを感じてしまっている・・・。

 

そんなときに、この本に出会いました。

sabaibaru

サバイバル時代の海外旅行術

 

1円だし即ポチしちゃってもいいと思う。

 

この本の著者は「高城剛」という人で、

あの沢尻エリカの元旦那で、

もっと言えば世界中を旅して歩いている変態です。

 

旅好きの友達に全力で勧められて、

Youtubeで彼の動画を観たときにドン引きしました。

 

Youtubeで「アナザースカイ 高城」

で検索したら出ると思いますが、

それにしても目がイっている。

 

正直怖いと思いましたし、

彼の魅力もいまいちわからなかった。

 

 

でも、それだけ多くの旅人に支持されていて、

かなり心酔しきっているところを見ると

それなりに熱い思いがあるんじゃないかと思って、

彼の本をとりあえず買ってみました。

 

サバイバル術がジワジワ効いてくる・・・

 

サバイバル時代の海外旅行術は、

とにかく海外に行くための

ハードルを下げてくれる本だと感じて、

海外旅行を渋っている人には効くと思います。

 

あんまりうおおおーってやる気が出るものでもないし、

あとかジワジワ効いてくる感じの本です。

 

普通、旅とかライフハック系の本って

「やったるぞ」って思ってから、

寝て起きたらモチベーション吹っ飛んでるときが多いので、

この本はあとからジワジワ効いてくるので

「なんか海外いかないと損じゃね?」と思ってきます。

 

多分、それが高城剛の魅力なんだと思いますが、

決して煽らず、大人な口調で、論理的に

「海外行かないと損だよ・・・」ということを諭してくれます。

 

 

普通、旅系の本って煽ってくるじゃないですか。

 

行かないと人生変わらないとか、

いましか海外に行けないとか

ここで動かないと人生楽しめないとか・・・。

 

 

持論だけど、一時のモチベーションって

レッドブル並に効かないと思っていて

 

そういうのは一瞬バチッとやる気が入るけど、

ゆるやかにやる気が下がっていって、

朝起きたら完全に抜けてしまっていると思うんです。

 

そしたらむしろ、「あれだけやる気あったのに行動できない俺・・」

と逆にモチベーション下がってしまうんですよね。

 

これまで色んな旅系の本、

ライフハック系の本を読んできましたが

 

サバイバル時代の海外旅行術ほど

ジワジワくるものはありませんでした。笑

 

高城剛には何かを感じるので、

これからいくつか本を読んでみたいと思います。

 

海外行くかもしれないっす

 

あと、ここからビジネスチックな話になりますけど

僕はもう少しお金を稼いで自動化できるようになったら、

海外の旅に出かけたいと思います。

 

世界一周のこと考えたりしているけど、

まあ多分、好きなときに出かけて好きな場所に行くという

のんびりした旅のスタイルになるかなーって思います。

 

イメージ的には地球を散歩する感じ。

 

もちろん行く先々で色んなことに挑戦しますが、

それもリアルタイムで発信できたらいいなって思います。

 

で、その海外旅行の様子を読んでくれた人が

僕に興味を持ってくれて、仲間になってくれる。

 

そういう良い循環が生まれたらいいなって思います。

 

一緒に地球を楽しみましょう!

 

僕はビジネスを教えているけど、

その根底にある目的は「仲間を作ること」です。

 

同じくらいのレベルで、同じ価値観で、同じ時間で

楽しい仲間達と地球を楽しめればいいなって思います。

 

 

これは絶対に実現できると確信しているので、

もし興味があったら乗っかってください^^。

 

一緒に地球を楽しみましょう!

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)