見る大学生へ。はじめまして、ふっさんです。

 

先日、大学を卒業してきました。

 

色々と思い出はあったけど、ちゃんと思い返してみれば、僕の大学生活はほとんどが「ネットビジネス」で埋め尽くされていたと思います。笑

 

おかげで成功できたわけですが、そんな自分への備忘録も兼ねて、現役大学生に向けてネットビジネスの真実をお話していきたいと思います。

ネットビジネスの全貌を知りたい

この記事を読んでいる人は、少なからずビジネスというものに興味があって、これから自分の手で何かしらの事業を起こしていこうというやる気に溢れた人だと思います。

 

ただ、ビジネスの始め方がわからない、怪しい雰囲気がしていてちょっと怖い、本当に稼げるかどうか不安。など色々な迷いが交錯していて、その迷いのせいでなかなか行動に踏み込めない気持ちは、すごくわかります。

 

僕自身、ネットビジネスを始めた頃は迷いに迷って、ようやく重い腰を持ち上げてブログを立ち上げ、メルマガを作りました。

 

正直、ネットビジネスの業界って不透明で、訳の分からないものですよね。今回は、ビジネスを始めたばかりの自分に向けて書くつもりで「ガッツリと」書いていきます。文字数で言うとおそらく1万文字を超えます。

 

数年前の自分に警鐘を鳴らすつもりで書くので、読むだけでも最短最速で成功まで突き進めます。間違っても詐欺に遭ったり、無駄な作業をすることもなくなるでしょう。

 

準備は良いですか?前置きが長くなりましたが、大切なことです。もしこれからネットビジネスに触れるのなら、かなり長い文章ですが絶対に最後まで読んでください。それでは内容に入っていきます。

ネットビジネスは稼げるの?

まずは、大学生のあなたが最も気になる「ネットビジネスは本当に稼げるか?」というところから見ていきましょう。

 

これはハッキリと断定しますけど、稼げます。

 

どれくらい稼げるかっていうと、一般的に「成功している学生」と言われている人で、月収100万超えならゴロゴロいます。ちなみに僕自身も月収100万を超えています。(実績、証拠はコチラ)

にわかには信じがたいかもしれないですが、本当です。

 

どれくらいで稼いだんですか?どうやって稼いだんですか??という疑問が浮かんできたと思いますが、それまで話そうとすると1万文字じゃ到底足りないので、時間があれば僕のメルマガを読んでみてください。

 

どんな経緯で、どんな方法を使って、どれくらいで稼いだのか、そちらですべてお話しています。

ネットビジネスの稼ぎ方

ネットビジネスには色んな種類があるんですけど、わかりやすく分類したところ以下の5つになりました。

 

・転売

・アフィリエイト

・情報発信

・コンサルティング

・コンテンツ販売

 

それぞれ詳しく解説していくと長くなるので、本質だけザックリとみていきます。

 

転売ビジネス

 

転売っていうのは、簡単に言うと「安く買って高く売る」ことです。1000円で買ったものを3000円で売ったら1万円が利益になる。この繰り返しです。シンプルですね。

 

メリットとしては、安く買って高く売るだけなので「すぐに稼げる」のですが、デメリットとしては「資金が必要」なのと、「自動化が難しい」というところです。

 

とりあえずのネットビジネスとして取り組むにしてはハードルも低いのでオススメです。

 

アフィリエイト

 

アフィリエイトというのは、「他人の商品を紹介して報酬を得ること」です。

 

あらかじめ用意された優秀な商品を紹介し、誰かがあなたから商品を買っていけば、あなたに半分ほど報酬が入ります。

この画像は、アフィリエイトサイトの報酬画面です。ネットビジネスのほんの一部であるアフィリエイトだけで、大学生のうちにこれだけ稼ぎました。

 

メリットは、なんといっても自分で商品を用意する必要がないってところですね。初心者でも稼ぎやすいので非常にオススメです。

 

情報発信

 

情報発信ビジネスというのは、「ブログ」や「メルマガ」で役に立つ情報を発信していき、ファンを構築していくビジネスのことです。

 

いま、僕はこうしてブログを書いていますが、それも情報発信の一貫です。隠してもしょうがないので言いますが、この記事は大学生の人を集めたくて書いてます。

 

情報発信を続けていれば、段々と影響力が付いてきます。

 

ブログのPV数が月5万、10万と伸びていけば、そこに広告を貼ってお金に換えることができるし、集まった人たちに商品を売ればそれでお金が発生します。

 

情報発信を続けていると、献本や出版の依頼もきたりします。この本をブログで紹介してほしい!とか、本を出版してみましょう!とかの依頼です。

 

最近、芸能人がインフルエンサーマーケティングとか仕掛けてるらしいですが、そんな感じです。有名になれば、それだけで金のなる木になれるのです。

 

コンサルティング

 

ネットビジネスを続けていくと、ウェブに関する色んなスキルが身に付いてきます。それこそ、ホームページは作れるし、プログラミングもできるし、デザインもできるようになる(やればですけど)。

 

もっと言えば、ビジネスモデルを組み立ててインターネットを使った販売戦略なんかも作ることができるんですね。

 

インターネットが普及しているものの、いまだにウェブを使っていない店や企業なんていっぱいあるから、その人達から見ればネットビジネスに精通している人は超強い味方なんです。

 

そういう人達にコンサルティング(ビジネスの発展を助けること)をすれば、高い報酬をもらうことができます。

 

僕自身、Barや美容院、マッサージ店などのコンサルティングをしたことがあります。楽しくやれるし、業界の裏側も知れるから大きなやりがいがあります。

 

稼げる金額はクライアントの財布によりますが、案件によっては一発で100万以上、大企業とかになれば1000万以上もらうことも可能です。

 

ネットビジネスのかなり発展形ですが、最終的に到達するのはコンサルティングです。ぜひここを目指してスキルを習得してみてください。

 

コンテンツ販売

 

コンテンツ販売とは、自分でオリジナルの商品を作って販売することです。

 

コンテンツ販売はアフィリエイトと違って全部が自分の利益になるから、3万円のコンテンツを10個売れば30万、10万のコンテンツを10個売れば100万円になります。

 

僕自身、3万円の商品と10万円のコンテンツを所持しています。それが定期的に売れていくので、メールを開くたびにチャリン、チャリンとお金が入ってきます。

(それぞれ10万円のコンテンツです)

 

独自コンテンツを作るのは大変ですが、一度作ってしまえばずっと売り続けることができます。

 

最終的には、人に自分の商品を紹介してもらう(アフィリエイトしてもらう)ことができるので、自分がまったく販売をしなくても自動で売り続けることだってできます。

ネットビジネスは自動で稼げる

以上、ネットビジネスを紹介しましたが、アフィリエイトやコンテンツ販売は自動化することができます。

 

いわゆる「自動収入」とか「不労所得」とかはこれらの類です。どうやって自動化するかっていうと、「自動で集客する仕組み」と「自動で販売する仕組み」を作ればいいだけです。

 

少し上級者向けですが、自動で商品が売れる仕組みは一度作ってしまえばずっと自動で動き続けてくれるので、一切何もしなくても稼げるようになります。

 

これは一週間程度で作った仕組みでしたが、たった半年で70本以上も売れたのにはビックリしました^^;

(仕組みの一部の報酬です)

このあいだは何をやってたかというと、卒業論文に追われていたり、卒業旅行で遊びまくっていただけです。

 

普通の学生だったらアルバイトで貯めたお金を切り崩して卒業旅行に行くと思うんですが、僕は旅行中に報酬が発生しまくっていたので気楽でしたね。

ネットビジネスはなぜ、怪しいか?

さて、ここまで話を聞いた上で、それでも「ネットビジネスは、なんか怪しい」という印象があると思います。

 

人間の勘っていうのは鋭くて、なんかやばいなと思ったら本当にヤバいんです。ネットビジネスの業界も一緒で、美味しい話だけではなく、ちゃんと危険は潜んでいます。

 

何が危険かっていうと、「あなたを騙そうとする人」が隠れているんですね。もしかしたら僕もそうかもしれないし、あなたがこれまで見てきた煌びやかなページの人達もそうかもしれないです。

 

ネットビジネスで騙されないために

 

ただ、怪しい人達には共通項があって、それさえ知っていれば絶対に騙されることはありません。むしろ優良な人を見つけてその人から教われば、ちゃんと稼げるようになります。

 

そして、この業界の全体像を知ることです。それさえ知っていれば、どんな風にお金が動いて、どんな風にあなたが利用されようとしているかがわかります。

 

この部分の理解が甘かったら、まんまとカモにされてお金だけ吸い取られる「養分」となります。養分っていうのは、干からびるまでお金を吸われ続ける悲しい存在です。

 

ネットビジネス業界の稼ぎ方

 

じゃあ、具体的に「怪しい人たちはネットビジネス業界の人がどんな風に稼いでいるか?」という話をしていきますが、それは「稼ぎ方を教える」というやり方です。

 

例えば、怪しい人達はあなたに対して「月100万稼ぐ方法を教えるから、30万払って!」と言い、そこにあなたが納得してお金を払えば、そこでお金が発生するわけです。

 

それを3~4回繰り返せば、あっという間にその人は月収100万に到達しますよね。しかし、そこで何を教えてもらうかというと「怪しい人が30万で商品を売る方法」を教わるわけです。

 

つまり、「お金を稼ぐ方法を教える」わけで、具体的なノウハウとかはそこに存在しないんですね。同じように人を誘えばお金は稼げるかもしれないけど、手元には何も残らない。悪い言い方をすればねずみ講とか、マルチ商法という表現が近いです。

SNSなどにいるネットビジネス系の人達

そして、こういった「お金稼ぎを教える人達」はSNSに大量にいます。

 

いまやほとんどの人が経験しているかもしれませんが、おれはたくさんお金を稼いで充実してるぜウェイ!というような発信を繰り返し、メッセージを送りつけてくる人達です。

 

何を隠そう、僕も一度はそういう人達にハメられました。金額としては30万ほどでかなりの痛手でしたが、ずっとカモにされ続けている人の中には100万以上失った人もいます。(ちなみに僕は死ぬ気でビジネスに取り組み、30万以上の利益を出しましたが、利益が出ない人が大多数です)

 

彼らは、「一度カフェで会いましょう!」と言って呼び出し、机に座って2人がかりでセールスを仕掛けてきます。

 

ネットワークのABC

 

ネットワークのABCと言って、セールスの手法としてはかなり作りこまれた技術なのですが、席がこんな配置になったらまず間違いないと思って接してください。

Aがアドバイザー(話し手)、Bがブリッジ(紹介者)、Cがクライアント(あなた)です。

 

基本的にSNSで誘ってくる人達はBの紹介者の人で、「僕より稼いでいるAの人を紹介するよ!」と言っていきなり呼び出し、結果的にCであるあなたに商品を売っていくというものです。

 

自分は絶対に騙されない!と思うかもしれないですけど、やっぱり訓練されているだけあってかなり話しがうまいので、普通に良い人に見えてきてしまいます。

 

だから、この席の配置になったらとりあえず構える。基本的に疑ってかかってください。良い話だったら乗ってもいいんですけど、悪い話がほとんどなのでそこを見分ける力は身に付けておきましょう。

ビジネスの本質だけ押さえておこう。

ひとつだけ、ビジネスの本質を教えたいと思います。これさえ押さえておけば絶対に騙されないし、間違ったビジネスを選択することはなくなります。

 

それは「楽なビジネスなどこの世に存在しない」ということです。誰でも見つかる、楽にできるビジネスっていうのは、すぐに陳腐化されて使えなくなります。

 

だって、当たり前のことだけど、例えば「誰でも月100万儲かる」なんていうビジネスが生まれてしまったら、途端にみんながやり出して一気に市場が飽和してしまいますよね。

 

ビジネスは基本的には相対評価で、市場の奪い合いに勝った人が稼げます。コピペとか、ワンクリックとか、そういうのも絶対アウト。楽に稼げるなんて言葉を聞いたときには即座にブロックしたほうがいいです。

 

楽なビジネスと稼ぎやすいビジネスの違い

 

こう言うと勘違いされてしまうので書きますけど、僕が教えているのは、楽なビジネスではなく「稼ぎやすいビジネス」です。

 

誰にでもチャンスがあって、リスクがほとんどなくて、収入が無限に伸びていき、自動化できる。

 

これだけでもメリットだらけです。まだ初めてから数年しか経っていないけど、色んなビジネスを見てきた上で、改めて「ネットビジネスは稼ぎやすいなぁ」と確信しています。

ネットビジネスで失敗する人の特徴

じゃあ、そんな成功しやすいネットビジネスの業界で失敗する人の特徴ってどんなでしょう?

 

これはもう、以下の要素をひとつでも満たしていたら絶対アウトです。

 

・無料でやろうとする

・楽な方法を探そうとすること

・知識と戦略がない状態でやろうとする

 

ひとつひとつ説明していきますね。

 

無料でやろうとするのは絶対にNG

 

まず、無料でやろうとするってこと。

 

ビジネスってスポーツと似ている部分がたくさんあるんですけど、「これからこのスポーツを本気で極めるぞ!」ってときに、100均で道具を揃えようとしないはずです。

 

本気でうまくなろうと思ったら、良いラケットを買って良いシューズを買って、なんなら良いコーチに教わって練習をしていこうと考えるはずです。物事を極めようと思ったら、そこにある程度の覚悟が表れると思います。自分の道具を大切にしている人はプレイも上手ですしね。

 

これはネットビジネスでいうところの、指針となる教材、ブログのサーバー、ドメイン代、メルマガ配信スタンド代などです。意味がよくわからない!って人はメルマガのほうでまとめて渡しているのでそっちを読んでくださいね。

 

で、これらのお金って月額で数千円するわけなんですけど、それすらもケチって無料でやろうとするとほとんどの確率で失敗します。無料の情報はまとまってなくて価値が薄いし、無料で使えるものだけでやろうとすると年単位を無駄にするほど遠回りになります。(そこらへんはマインド編で話してます)

 

楽な方法を探そうとすること

 

楽な方法なんて、ないんですよ。稼ぎやすいものはあっても、楽に稼げるものはない。

 

「コピペ」「ワンクリック」「設置するだけ」のビジネスなんてライバルが増えたら一気に飽和するし、たとえマグレで楽に稼いだとしても(絶対にあり得ないけど)、そこに成長はないので必ずリバウンドします。

 

この業界には色んな方法があって無限にノウハウが転がっているわけですが、その中で「楽なものを探そうとする」と失敗します。

 

お金だけ吸い取られてハイさよなら。って感じです。そうならないためにも、考え方を変えてください。

 

それは、「楽に稼げるか」ではなく、「自分の目的に合ったビジネスは何か?」を探すんです。不労所得を得たいならコンテンツビジネスを選んで、手っ取り早く稼ぎたいなら転売とかを選ぶんです。

 

目的に合ったビジネスを選ばないと、さっきも言った「悪い人達」にどんどん養分としてお金を吸い取られていきます。

 

知識と戦略がない状態でやろうとする

 

あと、知識と戦略がない状態ってほんとに危険です。

 

知識というのはビジネスを進めていく途中に出てくる「壁」を軽々乗り越えさせてくれるもので、戦略というのは「次どこに向かえばいいか」をハッキリとさせてくれるものです。

 

要は、地図とコンパスみたいなものです。この2つがない状態で海で迷うものなら死にますよね。偶然たどり着く場合もありますが、よほどの幸運の持ち主じゃない限り漂流します。

 

僕は、ネットビジネスを始めるのなら最初のうちは「地図」と「コンパス」を作ることに全力を注ぐべきだと思ってます。ほんとにこの部分に一週間とかかけてもよくて、最初は情報収集と戦略を立てることに全力を注いでください。

 

ネットビジネスでモチベーションに困る人

 

人間、「高い目的」と「そこに行くまでの方法」がわかったら、モチベーションには困らないものです。

 

だって、ちょっと走れば自分が喉から手が出るほど欲しかったものが手に入るとしたら、少し大変でも取りに行きますよね。逆に、欲しいものがどこにあるかわからない状態だったら前に進むのが大変になるはずです。

 

失敗する人っていうのは、途中でモチベーションが上がらなくなる人も含まれます。ほんとにあともう少し!ってところで挫折する人もいるし、まだ全然到達していない状態で離脱してしまう人もいる。

 

その違いは、いかに「ゴールが明確で」「ゴールに辿り着くまでの戦略があるか」なんですよね。もうほんとにそこしかないです。それさえあればモチベーションに困るはずがない。

 

だから、まずはゴールを明確にして、戦略を立ててみてください。戦略を立てるためには知識が必要なので、ちゃんと知識に投資して正しい方法を手に入れてください。それが失敗しないための方法です。

ネットビジネスで成功する人の特徴

じゃあ、逆に「成功する人の特徴」はどんなものでしょう??このうちのひとつでも条件を満たしていたらかなり速く成功します。

 

・工夫→努力を繰り返せる人

・徹底的に真似ができる人

・楽しく取り組める人

 

ひとつひとつ解説していきます。

 

工夫→努力を繰り返せる人

 

「努力すれば成功する!」っていう人いますけど、それだけじゃ残念ながら成功しないんですね。

 

僕の読者さんのなかでも、とりあえず記事を100記事書きました!って人がいて、記事を見たらネット上で拾った情報をまとめているだけで、工夫しているところが見当たらなかったんです。

 

結果的に、その人は努力したにも関わらずスズメの涙ほどの報酬しか得られなかった。そこに足りなかったのは「工夫」です。

 

逆に、工夫さえしていればちょっとの労力で稼げます。ビジネスを始めてから1ヶ月経たずに月50万を突破した人もいるし、工夫を続けていって月100万突破した人はゴロゴロいる世界です。

 

ハッキリ言いますけど、この業界、工夫と努力を繰り返せている人はほんの5%程度です。努力だけやっている人が30%、努力すらやっていない人が残りって感じですね。

 

だから、工夫と努力ができるだけでも成功できるんですよ。ビジネスでは、頭を使わなくなった瞬間負けると思ってください。考えて考えて考え抜いて、動いて動いて動きまくってください。

 

やるだけです。才能とかまったく関係ないということは伝えておきます。

 

徹底的に真似できる人

 

思えば、僕が成功できたのは「真似する」ことが上手かったからかもしれないです。空手で上手い人の動きをパクるってことをやってたので、ビジネスでも他人のビジネスを徹底的にパクリました。

 

この業界に入ってきて一から自分で考えてビジネスを組み立てる人がいますが、それよりもうまくいっている人のビジネスをパクるほうが100倍速いです。

 

ただ、ここで勘違いしてもらいたくないのが「丸コピすればいいや」という人。これは危険も伴うし、まずコピーしただけじゃ稼げないからやめておきましょう。

 

なぜなら、すでにうまくいっている人は緻密なビジネスモデルを組み立てて、それを実装しているからです。丸コピするっていうのは表面上だけ真似するってことなので、裏側の戦略が読み取れてないと意味ないんですね。

 

だから、真似をするなら「戦略」を真似してください。どういうことを考えて、どういうことをやって、どんな風に稼いでいるのか?これを徹底的に分析してパクるんです。

 

パクるの余裕ー!って思ってる人多いんですけど、パクるっていうのも一つの能力です。これだけ極めればとんでもないスキルになるし、極めるのにもそれなりにテクニックがいる。それを意識していれば「パクるのがんばろ」と思えるはずです。

 

ぜひガンガン真似をして、ショートカットでビジネスを成功させてくださいね。

 

楽しく取り組める人

 

楽しく取り組める人ってほんとに速く成功します。どうせやるなら、楽しくやったほうがいいです。苦しい、苦しいと思いながらやるよりも、心からワクワクしながら作業をしたほうが楽だし、成果も伸びていきます。

 

ネットビジネスって地味な作業が多い印象ですけど、実際はそんなことなくて、楽しい作業はほんとに楽しく、僕も仕事に夢中になりすぎて気付いたら朝だったってことは何度も経験しています。

 

僕はよく「そんなに努力できてすごいですね!」と言われますが、そんなに努力をした覚えはなくて、ただ楽しくやっていたらいつの間にか成功してたという印象が強いです。そんな感じで、楽しくやればやるほど工夫も努力も勝手にこなすことができます。

 

楽しくやっちゃえばいいんですよ。友達とワイワイやってもいいし、家で音楽聴きながらやってもいいし、カフェでオシャレに作業してもいいです。

 

ネットビジネスなら働く場所や働く時間は好きなように決めれます。楽しかったらいくらでも作業できるので、ぜひビジネスに夢中で取り組んでみてください。

ネットビジネスで成功したときの報酬

最後に、僕はネットビジネスで成功できたんですけど、得られるものが思った以上に多くていまだに驚きの連続です。

 

有り余るほどのお金と時間

 

まず、お金。銀行口座には使いきれないくらいのお金が入っているし、お金の自由度もグンと伸びていきました。

お金が増えれば、美味しいご飯も食べれるし、好きなところに旅行に行けるし、好きな人とだけ過ごすことができます。

お金が増えたことによって、時間も増えました。嫌いだったバイトも辞めて、鍋パ、映画鑑賞会、タコパ、海、旅行、温泉、飲み、などの遊びを徹底的にやり尽くしました。

 

あと、浮いた時間を使って部活にも打ち込みました。大学3年の頃には全日本大会にも出場できて、すごく良い経験だったと思います。

 

いつでも価値を生み出すことのできるスキル

 

あと、スキルが身に付きました。マーケティング、プログラミング、デザイン、ライティング、コンテンツ制作、etc…。スキルを身に付ければ、食いっぱぐれる心配がありません。自分の市場価値をとことん上げることができます。

 

就職活動の時期に差し掛かったら、何もしていないのに3社ほどからウチに来てくれとオファーがありました。普通の新卒だと絶対に届かない給料でのオファーでしたが、ネットビジネスで稼いだほうが充実すると思っていたので丁重に断りました。。

 

ネットビジネスで学んだスキルは、いつでもお金に換えることができます。スキルを売って働けば時給4000円以上で働くこともできるし、身に付けたスキルは消えないので、たとえいまの仕組みが倒れてもすぐに立て直すことができます。

 

ネットビジネスを通して仲間が増えた

 

あと、これは思わぬ副産物だったんですけど、仲間が増えたのも大きいです。

 

ネットビジネスはずっと孤独との戦いだと思っていたんですけど、真剣に取り組んでいたら同じように真剣に取り組む仲間に恵まれるものです。

 

一緒に仕事の話をしながらお酒を飲んだり、次のビジネスはどれにしようかなーとか話をしたり、一緒に集まって作業会をしたりするのは他の何をするよりも楽しいです。

 

僕は人生を通して色んな経験をしていきたいと考えていますが、それを一緒に楽しむ仲間がいなかったら意味がないです。下心を隠さずに言うと、こうして情報発信をしているのは仲間を増やすためなんですね。

 

おこがましい話だけど、僕と同じレベルまで来てもらって、その上で一緒に楽しめればいいなーと考えています。

最後に:学生に言いたいこと

この記事は大学生に向けて書いているので、ちょうど大学を卒業する身としてメッセージを残しておきます。

 

大学生活で選べるのはバイト、サークル、恋愛、勉強 のうちの2つしか選べないって言われてますけど、僕がもう一度大学をやり直すとしたら「勉強」と「勉強」を選びます。

 

大学生は時間とエネルギーが大量にあって、お金さえあればなんでも挑戦できます。

 

そのあり余るエネルギーを使う道はいくつかあって、平凡な大学生のほとんどが「怠惰」と「遊び」に時間を使い、将来成功する学生は「勉強」と「経験」に投資していきます。

 

どっちがいいかっていうと、間違いなく後者です。実際に卒業するときになって実感していますが、大学4年間の過ごし方は卒業後の40年間を決めるのに超・強烈に影響してきます。

 

大学生活は一生を決める

 

どこの大学に入ったとか、正直あまり関係ないです。意識が低い環境にいても確固たる信念があればちゃんと光る人間になれるし、意識が高い環境にいても怠けてしまったら堕ちていく。

 

僕は大学4年間のうち2年間をネットビジネスと一緒に過ごしました。そのときやっていたのは「勉強」×「勉強」です。死ぬ気でインプットし、鬱病になるかというくらいトライ&エラーを繰り返しました。

 

でも、その経験があったからこそ今では普通の新卒の5倍ほどの給料を稼いでいるし、いまは誰よりも自由にやりたいこと・実現したいことに向かって突き進むことができています。

 

この4年間の過ごし方で、決まるんですよ。あなたがいま何年生なのかわかりませんが、若くて貴重な大学生活を何に捧げるかで、今後の人生はガッチリと決まってしまいます。

 

学生のうちは勉強して選択肢を広げよう

 

だから、学生のうちは勉強をしてほしいです。そうすれば、選択肢は無限に広がるし自分の価値もグンと上昇する。

 

そして、ぜひ「自分でお金を稼ぐ」ことに挑戦してみてください。自分でお金を稼ぐことができれば、本当に面白い世界に入ることができます。選択肢も「就職」以外のあらゆる方法が見つかります。

 

お金を稼ぐ方法で、最も取り組みやすく成果が出やすいのはネットビジネスです。決して楽なものじゃないですが、得られるもの・成果の出やすさはダントツだと思ってるので、もし興味が少しでも沸いたのならぜひ挑戦してみてください。

 

卒業する身としては、これから大学生活(もしくは、大学生活の途中)って、無限に勉強できる環境が揃っているのですごく羨ましいです。いまは1億円払ってでも大学1年生に戻りたい気分です。

 

つまりそれって、自分の手元に1億円があるってことです。若くてエネルギーがあるってだけですごい価値のあることですよ。だからぜひ、大学生活を有意義なものにしていってくださいね。

 

あなたの活躍を楽しみにしています。最後まで読んでいただいてありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は大学生の頃から月収で170万ほど稼いでいます

怪しいし、信じがたいし、
才能があったんじゃないかとも言われます。


でも、家庭環境は最悪だったし、
バイトでは仕事ができない人間だったし、
大学の成績も下から2番目の落ちこぼれでした。


そんな人間でも、ビジネスに出会って
ちょっとの間だけ真剣に取り組んでみたら
あっさりと人生逆転できました。


僕がいま使っているものでよければ
ビジネスの戦略をメルマガでお渡ししているので、
ぜひ楽しみながら読んでみてください。


〆特別ギフト付きメールストーリーを読んでみる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
↓↓このページをシェアして、明日の会話のネタにしてくれたら嬉しいです↓↓