こんにちは、ふっさんです。

 

 

ビジネスで野心を持つって、

必要条件だと思います。

 

 

先日、バリバリ就職活動中の友達とご飯を食べていて

『就職先どこにするん?』

と尋ねてみたところ

 

 

『東海かな~』

 

 

という答えが返ってきました。

 

 

そのとき頭の上にたくさんの

クエスチョンマークが浮かんできたのですが

 

 

いや、そうじゃないだろと

 

 

もっと、こう、こういう会社に行きたくて、

こういうことをやりたくて

 

それで入るのが就職活動じゃないのか??

 

 

というクエスチョンマークですね。

 

 

それで、立て続けに色んな質問を浴びせました。

 

・業界は?

・どんな仕事がしたい?

・どれくらいの給料がいい?

 

 

返ってきた答えが

 

 

・決まってない

・きつくなければ良い

・年収500万くらいかな

 

 

というのものでした。

 

 

野心、無さすぎ。。

 

 

というか具体性が無さすぎ。。

 

 

 

なんだか、すごいガッカリしてしまいました。

 

 

彼はすでに10社以上の

会社を受けており、その全てに不合格となっています。

 

 

そりゃあ、受かるはずないだろうもん。

 

 

僕が社長だったらこういう人は取りたくない。

 

 

気さくで大人しくて性格はすごく良いけど、

『勢い』というものが感じられないです。

 

 

 

社長さんと話す機会は色々あるのですが、

そのとき学生のどんなところを見ているのか聞くと

 

『この人と仕事をしたいか?』

『伸びしろがあるか?』

 

という部分を見ているそうです。

 

 

つまり、どれだけ同じ価値観で

成長していってくれるかを見ているそうです。

 

 

だから、就職活動で何社も落ちるというのは

必然的なことなのです。

 

 

もちろん、その会社によって

言うことを変えてしまえばガンガン受かるわけですけど。

(入ったあとに大変な思いをしますけどね)

 

 

 

自分のこだわりもない

将来やりたいこともない

野心も勢いもない

 

 

こんな学生をわざわざ取りますか?

って話なんです。

 

 

これなら50代くらいの目が死んだ経験のないおっさんと同じですよ。

そっちを採用したほうが全然いい。

 

 

まず成長してくれないし、

一緒にいてやる気が削がれますしね。

 

 

 

これ、ネットビジネスでも一緒ですよ。

 

 

ネットビジネスって

自分の人間力がどれだけあるか

丁寧に反映してくれるものだと思ってます。

 

 

会社に入って給料以上の働きを生み出してくれる人は、

ネットビジネスでもかなりの結果を出してくれる。                                                            

 

 

会社に入って結果を出さない『使えない人』は、

ネットビジネスをやってもやはり結果は出ない。

 

 

実力がここまで丁寧に反映される業界は

正直ここしかないです。

 

 

『そんなのノウハウの問題だろ!』

と言う人がいますが

 

 

トレンドアフィリをするにしろ

サイトアフィリをするにしろ

メルマガをするにしろ

 

 

それは会社選びと変わらないですよね?

 

 

ぶっちゃけ、どれをやっても成功する人はいます。

トレンドアフィリで成功する人は、

やっぱりメルマガでも成功する。

 

 

そんなもんです。

 

 

 

その

 

成功するor成功しない

 

というのは、

『野心』

にかかっていると思います。

 

 

・自分はこうありたい

・自分はこうなりたい

 

 

↑この軸をしっかり持っているか持っていないかで、

ビジネスの成功は決まってしまいます。

 

 

野心、持ってくださいね。

 

 

ビジネスなんだから情熱を持ってやったほうが

楽しいに決まっています。

 

 

がんばっていきましょう!

 

 

P.S.

 

このようなメールを毎日配信しています。

興味があったらこちらから登録してください^^

⇒ふっさんの公式メルマガ

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が役に立つ!面白い!と思われたなら、
SNSかブログでシェアしていただけると喜びます。