sports-731506_1920-400x270-mm-100

 

こんにちは、ふっさんです。

 

20歳を超えてから、

そろそろ健康に対する意識を高めようと思い立ち、

最初に読んだのはこの本でした。

 

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

「無駄死にしない技術/堀江貴文」

 

起業家でも、医療のことを話せるんかな

って思いながら読んでみましたが、

なるほど興味深いことがたくさん書いてありました。

 

医学的なデータとかたくさん載ってるんで、

説得力はかなり高いと思います。

 

で、この本の主張として一貫しているのは

「予防にお金と手間をかけましょう」

ということでした。

 

人間って、結構ガンで死ぬ人多いらしくて、

まあそれは人間だから仕方ないことなんですけど、

それにしても日本人の死亡数が多すぎるってことでした。

 

なぜなら、ほかの国と比べて「予防」に対する意識が低すぎるから。

 

WHOは日本を医療水準の総合点は1位と言っているけど、

それだけ医療の技術が高いからこそ、

「病気を未然に防ぐ」という意識が低いそうです。

 

僕は最近、右手を折ったり救急車に運ばれたりしているので

病院にはお世話になりっぱなしなわけですが、

それにしても人多いなーっていつも思うんですよ。

 

常に病院は人手不足で、

予約していっても余裕で待たされます。

 

それくらい、需要が多いってことの現れで、

なぜなら予防に対する意識が低いからなんです。

 

堀江もんはそこを指摘していて、

繰り返し「予防の大切さ」をこの本で語っていました。

 

 

僕が役に立ったと思うところだけまとめてみますが、

予防ってレベル的にわけることができるんですよ。

 

・日常生活でできる予防

・病院に行ってできる予防

 

堀江もんは「どっちも絶対やれ」と言っていて、

ようはガンになってからじゃ遅いよっていうのと、

発症してから治すより、未然に防いだほうが

圧倒的にコストパフォーマンスが良いと言っています。

 

インフルエンザにかかって

辛い思いをして病院に行って治すより、

人混みではマスクを付けることのほうが

圧倒的に楽ですよね。

 

ガンはそんなに単純じゃないけど、

発症の原因がほとんど「ピロリ菌」にあるらしく、

ピロリ菌さえ除去してしまえば

ガンになる確率はグンと下がるみたいです。

 

その除去方法として「お茶を飲む」と言っている人がいるけど、

お茶はあくまで繁殖を予防するだけなので、

できれば病院に行って一気にスクリーニングしたほうがいいです。

 

病院に行く労力なんて、

1年に1回だけ休みを取っていけばいいので、

 

それで将来ガンになって死ぬor人生を削ることのほうがリスクです。

 

 

これは本に書いていることじゃないんですけど、

人って「予防」に対してまったく行動を起こしてくれないんですよ。

 

痛みがあったり、悩みがあったり、不安があったりしたら

そこに需要を感じて商品を作れば売れていきますが、

「予防」に対してはまったく何も売れないです。

 

これは絶望的に売れないです。

確かに予防に対する意識はかなり低いかもしれません。

 

 

でも、自分の身体のことなんだから、

予防はしておきましょうねってことです。

 

 

あと、すごく参考になったのは

 

 

人間の身体にガタが来るのって、

歯周病が原因のことが多いということ。

 

歯周病にならないように歯をキレイにする努力をしたり、

しっかりと歯石を除去してもらう癖を身に付けたら、

色んな病気を未然に防ぐことができます。

 

 

口って、めちゃくちゃ大事ですよね。

コミュニケーションにおいても、

歯が汚かったらそれだけで評価が下がるし

息が臭かったら気分は最悪です。

 

これは自分が喋るときでもそうです。

歯に自信がなかったら人と喋るときも気にするし、

そのせいで自信を持って喋れなくなります。

 

歯を徹底的にキレイにするのは、

健康をキープするという重要な意味があることは学びでした。

 

 

最近、「無駄死にしたくない」って思い始めました。

 

いままで命を軽率に扱っていたわけではありませんが、

それにしても健康に対する意識が低かったなと。

 

自分の身体について知らないことが多すぎるし、

その知識をもとに行動してるから

多分かなり寿命削れていってると思います。

 

無駄死にしないって、何も健康面においてだけじゃなくて

自分の身を守る意味ですごく大切です。

 

僕は格闘技やってるからか、調子に乗って

ちょっと危険なところでもズカズカ入っていくけど

無駄死にしたくないんでもうやめようと思います。笑

 

あと、バイクとか車とか電車とか、

いつ何時事故を起こして死ぬかもわからないので、

安全運転を心がけて、かつあまり乗らないようにします。

 

突発的な事故はもちろんのこと、

防げるはずだった病気で人生が終わるって

もったいなさすぎませんか?

 

これまで培った知識も経験もスキルもお金も友人も、

これからの未来も全部パーですよ。

 

それをちょっと意識高めるだけで、

守れるとするなら全然やって損はないと思います。

 

まだまだ人生長いので、無駄死にしないためにも

「健康」と「予防」には目を向けるようにしていきましょう。

 

そして、思いっきり人生を楽しめばいいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は大学生の頃から月収で170万ほど稼いでいます

怪しいし、信じがたいし、
才能があったんじゃないかとも言われます。


でも、家庭環境は最悪だったし、
バイトでは仕事ができない人間だったし、
大学の成績も下から2番目の落ちこぼれでした。


そんな人間でも、ビジネスに出会って
ちょっとの間だけ真剣に取り組んでみたら
あっさりと人生逆転できました。


僕がいま使っているものでよければ
ビジネスの戦略をメルマガでお渡ししているので、
ぜひ楽しみながら読んでみてください。


〆特別ギフト付きメールストーリーを読んでみる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
↓↓このページをシェアして、明日の会話のネタにしてくれたら嬉しいです↓↓