今日はクリスマスイブですね。

12月24日、25日が土日にやってくるなんてのは数年ぶりかな?

 

世間はクリスマスムードで、

リア充が街に溢れています。

 

だからこそできれば彼女と過ごしたい、

彼氏と過ごしたいって思う人は多い。

 

 

で、リア充は普通にクリスマスを楽しめばいいと思います。

 

美味しいご飯を食べて、プレゼントを交換して、

ゆっくり過ごして、幸せな夜を過ごせばいい。

 

 

問題は、非リア充のほうなんですよ。

この記事を読んでいるあなたのことです。

 

 

現時点で恋人がいないのであれば、

なんとか改善しないといけないです。

 

別に恋人いらねーわーって思ってるならいいんですけど、

それは僕にとっては負け惜しみにしか聞こえないんで。笑

 

なんで、彼女(or彼氏)ができなかったのか?

 

というのを反省して、

来年に向けて努力をするべきです。

 

それが上手なクリスマスの過ごし方です。

 

 

僕は彼女がいないクリスマスの日は、

ひたすらやる気を燃やしていました。

 

高校生のころは「スポーツができればモテる」

とか思ってましたから、ひたすら空手の練習をしていました。

 

大学生になってからは、

「お金持ちになったらモテる」

と思ってましたから、全力でビジネスを勉強しました。

 

 

金持ちになったらモテるって、

多分間違ってはいないんですけど

 

 

正確には「お金持ちが好きな女」にモテるようになります。

だからいくらお金持ちになっても、

モテるようになるわけではないんですよね。

 

いや、正確には変化がないというか、

女の子って思っているより「お金」とかどうでもよくて、

それよりも容姿だったり性格を重視します。

 

多分、お金で女が動くって思ってる人は、

そういう人しか相手にしていないんだと思いますよ。

 

 

だいぶ話が逸れましたが、大切なのは

「来年のクリスマスをどう過ごすか?」

を鮮明に思い描き、

それまでの戦略を練ることです。

 

目的を達成するためには必要なことですが、

「ゴールを明確にし、戦略を立て、全力疾走する」

というのが最も確実に成功できる方法です。

 

 

戦略が足りなかったら補充してください。

モテるための要素がないなら補充します。

 

・ルックスが微妙なら清潔感を出す

・コミュ力がないなら付ける

・異性の気持ちがわからないなら勉強する

 

こうやって、どんどん武器を蓄えていきます。

 

かつて陰キャラだった星野源ですら

あれだけイケメンになれたんだから、

多分イケメンになれます。

 

雰囲気とコミュ力、清潔感です。

これは一年間で必ず身に付くのでがんばってください。

 

 

もし、

「今年は友達と過ごす」

「クリスマスとか海外の文化だろくだらねえ」

「ただクリスマスが終わるのを待つ」

とか思っている人がいたら、

 

とりあえず街に繰り出してみてください。

イルミネーションを身に行ってください。

インスタグラムを覗いてみてください。

 

自分より幸せな人はたくさんいます。

思ったより悔しい気持ちになるはずです。

 

 

その悔しさをバネにがんばりましょう。

 

魅力的になればモテます。恋人できます。

 

来年のクリスマスは幸せに過ごせるように、

いまのうちから悔しさを蓄え、戦略を練っておきましょう。

 

それが上手なクリスマスの過ごし方です。

 

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が役に立つ!面白い!と思われたなら、
SNSかブログでシェアしていただけると喜びます。