どうも、ふっさんです。

 

 

人間の使える資源には

3つの種類があるなーと思っていて

 

わかりやすいように

 

 

・HP

・MP

・EP

 

 

というように分けました。

 

 

このHPとMPとEPが

最大に高まっていれば、

ひとつの物事に没頭して

全力で動き続けることができるし

 

無限に行動力を得られるのは

この3つのバランスをしっかりと高めているからです。

 

 

逆に、なんか力入らないとか

体力はあるのにやる気が出ないとかいう場合は

どれかのパラメーターが

不足している可能性が高いです。

 

 

HPとMPは、

ゲームをやっていたのであれば

大体わかると思います。

 

 

HPは体力ですよね。

 

肉体的な部分の体力で、

単純に作業をしまくっていたら

肩こりなり腰痛なりが起きてきて

段々と集中力が低下してきます。

 

 

作業体力とも言えるでしょう。

 

眠いというときは、

大抵はHPが赤ゲージになっているので

寝ればHPはある程度回復します。

 

 

HPを伸ばすためには、

運動の習慣を付けるようにしましょう。

 

走ったり筋トレをしたりと、

基本的なところが大事です。

 

 

 

で、次に「MP」ですが

MPはマジックポイントの略で、

「気力」に使う部分の体力です。

 

 

MPは情緒や感情の総量です。

 

 

寝ても少しは回復しますが、

それだけじゃあまり回復しません。

 

 

回復するためには、

睡眠だけじゃなくて

癒されることが大切です。

 

旅行に行ったり友達と遊んだり、

自分の楽しいことに打ち込むなどすれば

MPは回復していきます。

 

 

よく、週5日ガッツリ働いて

休日の2日は外に出ずに

ずっと家でダラダラしている場合には

 

MP枯渇が起こりやすくなります。

 

 

思考や気力は外部から刺激を

与えないと回復しないようになっているので

 

「よく働き」「よく遊ぶ」

のが最もいい回復の仕方でしょう。

 

 

そして、このパロメータの総量は

「優しさ」や「好奇心」で決まります。

 

赤ちゃんはこの部分が

常にMAXだと考えればわかりやすいですね。

 

詳しく話すとキリがないので

また別の機会にお話しします。

 

 

そして、EPは

エネルギーポイントの略です。

 

 

エネルギーポイントは、

「思考」をまわすときに使います。

 

 

めちゃくちゃキレイなカフェはEPが高くて、

そこでアイデアを出せば

キレッキレのアイデアが出てきます。

 

 

逆に、ゴミが散乱している部屋で

ウーンと考えても、EPが低いので、

アイデアはあまり出てきません。

 

 

温泉はEPが高く、

トイレはEPが低い。

 

なんとなくですが、わかると思います。

イメージですね。

 

 

また、EPは出会う人の質で上下します。

 

 

EPが低い人に出会ったらEPが下がり、

EPが高い人に出会ったらEPが上がります。

 

 

よく、成功者に出会ってから

一気に成功したっていう話を耳にしません?

 

 

あれは、EPが一気に引き上げられて

成功に近付いたからです。

 

 

逆に、自分にとって居心地がいい

EPが低い人に囲まれていると、

自分のEPも低下してきて

段々と「これじゃない感」が

激しくなってきます。

 

 

HPとMPがMAXなのに

思考が回転しないのはそのせいです。

 

 

 

で、人間、どれかのパロメータが

ゼロになった瞬間に破滅する

ということを覚えておいてください。

 

 

HPがゼロになったら過労で倒れる、

MPがゼロになったら鬱になる、

EPがゼロになったら間違った道に進みます。

 

 

逆に、HP、MP、EPを

バランス良く高く維持できている人

(あるいは、どれかがずば抜けている人)

は非常に成功しやすいです。

 

 

また、それぞれ密接に関係しているので

たっぷり寝ているのに

なんか力が入らないなーという場合は

 

旅行に行ったり成功者に会ったりすることに

お金を使ってみるといいかもしれません。

 

 

常に活力に溢れていて

異常な行動力を出せる人は

例外なく3つのバランスを

大切にして過ごしています。

 

 

そして、それぞれの総量を

上げていく努力をしていきましょう。

 

 

成功するのがすごく楽になると思いますよ。

 

 

それでは!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は大学生の頃から月収で170万ほど稼いでいます

怪しいし、信じがたいし、
才能があったんじゃないかとも言われます。


でも、家庭環境は最悪だったし、
バイトでは仕事ができない人間だったし、
大学の成績も下から2番目の落ちこぼれでした。


そんな人間でも、ビジネスに出会って
ちょっとの間だけ真剣に取り組んでみたら
あっさりと人生逆転できました。


僕がいま使っているものでよければ
ビジネスの戦略をメルマガでお渡ししているので、
ぜひ楽しみながら読んでみてください。


〆特別ギフト付きメールストーリーを読んでみる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
↓↓このページをシェアして、明日の会話のネタにしてくれたら嬉しいです↓↓