どうも、ふっさんです。

 

 

おととい、表参道と銀座に

買い物に行ってきたんですね。

 

 

目的は

「基準を上げること」です。

 

 

要は、高級な買い物をして

自分のレベルをグンと

上げてやろうという魂胆です。

 

 

 

・・・で、買い物してみたんですけど

見事にウィンドウショッピングで終わりました。泣

 

 

ちょうどシャツが欲しくて

シャツを探し回ってたんですけど、

 

表参道ではグッチやラルフローレン、

銀座では三越の百貨店に入って

 

結局、一番安いシャツで4万円とかでした。笑

 

 

僕が持っているシャツの中で

一番高いものが4000円とかなので

10倍以上の価格差にはビックリでしたね。

 

いやー、認識が甘かった・・・。

 

 

で、休日だったので銀座とかに行くと

高級車が走りまくってるんですよ。

 

 

外車が当たり前のように

ビュンビュン走っていて

 

ベンツやアウディは「普通」

ランボルギーニやフェラーリ、

ロールスロイスまで目撃しました。

 

これがそのランボルギーニ。

 

 

いやー、金持ちっているもんなんですね。

 

 

 

 

人間には「コントラスト」を

感じる機能が備わっていて、

 

初めに見たものを基準にして

次のものを見る性質があるんです。

 

 

だから、超高級な商品の横に

普通の商品を並べると

「安い」と感じられて

商品の売れ行きがよくなるんですね。

 

 

今日なんか、とんかつを

食べに行ったんですけど、

 

最初に渡されたメニューに

「黒毛和牛とんかつ、4980円!!」

と書かれていました。

 

 

で、そのあと普通のメニューを開いたら

「ひれとんかつ(1400円)」

って書いてあったんですね。

 

 

1400円って、普通に考えたら

高いじゃないですか。

 

安物のバイキングだったら

入れるくらいの金額なんですけど

 

僕はむしろ「安いじゃん!」って思って

注文してしまったんですね。

 

 

そのとんかつ屋さんは

最初に5000円のメニューを見せて

コントラスト効果を使って

僕の金銭感覚を麻痺させたんです。

 

 

 

だからまあ、コントラストを

うまく使うことができれば、

割と金銭感覚を麻痺させられます。

 

たとえば、セールスレターの

価格を発表する前に

別の超高額商品の話をするとかね。

 

色々アイデアはあると思うんです。

 

 

 

で、これは何もビジネスに限った話ではなく、

自分自身の啓発にも使えます。

 

 

最近、僕は自動で稼げるようになったせいで、

だらけた生活を送っていたんですよ。

 

 

やっぱり人間をダメにするのは

いつだって「満足感」です。

 

 

これでいいや。って思ったら

その瞬間から成長しなくなる。

 

 

でも、そこで銀座や表参道に行って

高級なものに触れるようにすると、

満足感が失われていくんです。

 

 

4万円のシャツ、欲しかったですもん。

 

 

フェラーリやランボルギーニにだって

乗ってみたいと思っている。

 

 

まあ、実際お金持ちになったとしても

そういうものは買わないんでしょうけど

(人生楽しむことに使いたいんで)

 

すごく良い刺激になったことは間違いないです。

 

 

だからあなたもぜひ

コントラスト効果を使って

基準を底上げしてみてください。

 

 

もしかしたら一風変わった

世界が見えてくるかもしれませんよ。

 

 

P.S.

 

 

買い物のあとは友達と

飲みに出かけました(^^)/

 

牡蠣とタケノコのアヒージョ。

アヒージョ革命が起こるくらいプルプルでした。

 

牛スジの赤ワイン煮込み。

見た目通りの味ですが、食べた瞬間ほろっと消えてなくなりました。

 

バーニャカウダ。

野菜を付ける液体が美味しすぎて、

ついついおかわりしてしまいました。

 

これを家で作れたら友達遊びきたとき

すごく盛り上がると思う。今度作り方勉強してみます。笑

 

 

この店、Nature Marketっていうんですけど、

入るときに「エリア」を選べるみたいなんです。

 

店内に色んなエリアがあって、

それぞれメニューも変わるみたいなので

何回きても面白い店だなぁと思いました。

 

良いビジネスモデルだと思います。

僕はビアガーデンエリアを選択しましたが、

料理も美味しいくて店員さんの態度も良かったです。

 

飲むのが好きな人は

ぜひ一回行ってみてくださいね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は大学生の頃から月収で170万ほど稼いでいます

怪しいし、信じがたいし、
才能があったんじゃないかとも言われます。


でも、家庭環境は最悪だったし、
バイトでは仕事ができない人間だったし、
大学の成績も下から2番目の落ちこぼれでした。


そんな人間でも、ビジネスに出会って
ちょっとの間だけ真剣に取り組んでみたら
あっさりと人生逆転できました。


僕がいま使っているものでよければ
ビジネスの戦略をメルマガでお渡ししているので、
ぜひ楽しみながら読んでみてください。


〆特別ギフト付きメールストーリーを読んでみる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
↓↓このページをシェアして、明日の会話のネタにしてくれたら嬉しいです↓↓