どうも、ふっさんです。

 

 

今年の3月で大学を卒業するので、

東京近郊に新しく家を借り、

引っ越しの準備を進めています。

 

 

ミニマリズムにはまって断捨離しまくったからか、

引っ越し業者がいらないくらいの荷物で

しっかりと引っ越しすることができそうです。

 

 

荷物をまとめ、段ボールに詰め込み、

着ていない服はすべてごみ袋にまとめ、

宅急便で新しい部屋に荷物を発送しました。

 

(新しい部屋。なんもない・・・)

 

かなり身軽になったと思うので、

心機一転、新天地でがんばります^^。

 

 

 

さて、4年間住み慣れた

街を離れるということで、

少し感傷に浸ってしまったので

 

行きの電車の中で

何冊か本を読んでいました。

 

 

そのひとつが上京物語

 

題名通り、東京に上京する

大学生の話をもとに書かれた啓発本です。

 

読みやすくてかなり良い方向に価値観変えられるので、おすすめです。

 

 

そしてもう1冊が、

「ファーストクラスに乗る人の自己投資」という本。

 

 

これ、簡単に要約すると

「お金は自己成長のためにガンガン使え」

という内容でした。

 

 

成長のためにお金かけるのはちょっとしんどい・・・

って人には効果抜群です。

 

使っているお金の金額がケタ違いなので、

自分の自己投資はまだまだ足りないなと思わせてくれます。

 

 

特に学生時代の過ごし方とか

かなりいいお手本になるんじゃないかなーと思います。

 

 

というのが、この本の作者の中谷って人は

大学時代、仕送りのほとんどすべてを

「本」に投資して、年間数百冊と読んでいたみたいです。

 

 

部屋の中に自作の本棚を作って、

授業中も本を積んで読み漁ってたとか。

 

 

まあ、親からの仕送りがある人限定ですが、

そうじゃなくても「知識」に投資するのは

すごく良いことだと思います。

 

 

大学生って、勉強するのが一番なんですよ。

 

 

ほとんどの学生が

講義→バイト→サークル→飲み

の繰り返しで生きていて

 

勉強→勉強→勉強→勉強

 

の人っていないじゃないですか。

 

 

楽しいのかっていうとわかりませんが、

少なくとも社会に出るときには

圧倒的な差が出ていることは間違いないと思います

 

 

僕も、大学生活の半分以上を

バイトとサークルに費やしてしまったから、

ちょっともったいなかったなーと思います。

 

 

 

はい。少し話が逸れましたが、

この本で僕に突き刺さったのは以下の内容でした。

 

 

○住む場所には8割以上のお金をかけよ

 

 

↑この内容。

 

住む場所ってその人を形成する

重要な要素のひとつなんですね。

 

 

例えば、東京の表参道って

家賃がめっちゃ高いから住むのは大変だけど、

 

住んでいるのはオシャレで意識の高い人達ばかりです。

 

 

ジムに行ったらその地域の

意識の高さがわかるらしいですが、

 

トレーニング器具に座っておしゃべりをするおばちゃんばかりの地域もあれば、

表参道はモデルみたいな外人がずっと走ってるような場所みたいです。

 

 

言ってしまえば、

住むのに敷居が高い場所=レベルの高い人が集まる

 

 

ということになり、それで感化されて

どんどんレベルアップしていくというわけですね。

 

 

 

実際、東京に来てから思いましたが

オシャレな人、多すぎです。笑

 

 

適当な服を着て歩いていると

相手にされないどろかすごく恥ずかしくて、

 

自然とオシャレして出かけようという

意識に気持ちが傾いていきました。

 

僕は地方の大学だったので、

正直言って周りのファッションに対する意識は低かったです。

 

 

だから全身ジャージにクロックスという

ひどい恰好で買い物に行ったりもしたし、

浮浪者みたいな服装でも大丈夫でした。

 

 

ただ、東京はそういうことを許してくれないです。

 

オシャレを求められるし、気品も必要だから

自然と背筋も伸びてビシッとしていきます。

(もちろん、住む地域によります)

 

もっと言えば、住む場所のランクを上げれば

どんどんレベルが上がっていくという話でした。

 

 

 

その話を踏まえて、僕が新しく済む場所って、

稼いでいるお金の10分の1くらいのところなんですよね。

 

8割って言ったらそれこそ

超高層マンションの最上階近くも

借りれるくらいだし、ちょっと

この数字は大げさかなって思いましたが

 

少なくとも、住む場所のランクは

もうちょっと上げてもいいかなと考えました。

 

 

いまの場所はかなり家賃が高く、

30代手前の独身男性が住むような

22歳にしてはかなり敷居の高い場所ですが、

がんばって住めるようにします・・・汗

 

 

メールしてくれたら場所教えるので、

東京近辺に住んでいる人がいたら

よかったら遊びましょう^^。

 

 

ではでは!

 

 

P.S.

 

早速、大好物のインドカレーを開拓しました。

 

チーズナンを頼んだのに普通のナンが出てきて、

店員さんに言ったら追加でチーズナンを出されて

お腹が張り裂けるかと思いました。。

 

夜中に友達と見に行った夜景です。

まるで孤島に浮かぶ金持ち王国みたいです。

 

ああいうところに住んでいる人こそ、

ガンガン自分に自己投資をしていったのでしょう。

 

若いうちこそ勉強して、

知識と経験をたくさん身に付けていきたいですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は大学生の頃から月収で170万ほど稼いでいます

怪しいし、信じがたいし、
才能があったんじゃないかとも言われます。


でも、家庭環境は最悪だったし、
バイトでは仕事ができない人間だったし、
大学の成績も下から2番目の落ちこぼれでした。


そんな人間でも、ビジネスに出会って
ちょっとの間だけ真剣に取り組んでみたら
あっさりと人生逆転できました。


僕がいま使っているものでよければ
ビジネスの戦略をメルマガでお渡ししているので、
ぜひ楽しみながら読んでみてください。


〆特別ギフト付きメールストーリーを読んでみる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
↓↓このページをシェアして、明日の会話のネタにしてくれたら嬉しいです↓↓