lgi01a201401170900

 

こんにちは、ふっさんです。

先日、Twitterのメッセンジャーでメッセージが届いたのですが、

こんな感じの内容でした

 

 

「デュブリって知ってますか?あれって稼げますか??」

 

 

もうね、こういう質問を聞くと本当に残念に思うんですよ。

 

デュブリっていうのは、なにやら日本に上陸間近と言われている

ネットワーク商品のことを指すみたいですが(もう上陸してるみたいです)・・・。

 

 

結論から言うと、「稼げません」。笑

 

もっと正確に言うと、「そういう質問をしている時点で稼げない」。

なにがまずいかって、「これって稼げますか?」って聞いてる時点でダメなんですよ。

 

それって結論を人に頼ってるってことじゃないですか。

稼げるかどうかわからないから人に聞いている。

 

マーケティング的な視点もなければ自分の力でお金を稼ぐつもりもない。

 

そんな状態で、リサーチを怠って挑戦する時点でまず勝てないです。

仮にデュブリって商品がかなり優秀で、誰でも稼げる代物だとしても、

みんな真似するし競合がすぐに入ってくるから一気に稼げなくなります。

 

ビジネスの本質とネットワークビジネス

 

ビジネスって、「競争」なんですよ。

みんながみんな儲かるビジネスがあったら、

日本中みんなお金持ちになっているはずです。

 

でも、そうならないのは競争に勝った「貴重なもの」が

集中してお金を集めてしまうからです。

 

だから、誰かが潤っていたら誰かが損をしている。

当たり前の世の中のルールですよね。

 

みんなが知っている時点で稼げなくなる

 

で、その本質に基づいてしまえば、

そういうネットワーク系の商品って、僕らの手に入る頃には飽和状態になってることが多いんですよ。

 

よほど裏の取れた情報じゃない限り信用しちゃいけないし、

教える側もあなたが興味を持つことでお金になるから教えているわけであって、

ほとんどタダ同然で稼げる情報を教えるのは特別な事情じゃない限りあり得ないです。

 

僕もいくつかネットワーク系商品を見てきましたが、

数十個あるうち、その中でみんながしっかりと稼げたのは「1個」だけでした。

 

しかも、その1個も一時ドカンと稼げるだけで、

いまは募集を停止して稼ぎ続けられなくなっています。

 

じゃあデュブリはどうなの?

 

まあ、デュブリがそうである可能性はなきにしもあらずですが、

それにしてもデュブリってここ1ヶ月で4回くらい聞いている単語なので、

もうすでに広く知れ渡っているでしょう。

 

この前、しつこくデュブリを薦めてきた人に

なんでそんなにすごいのか聞いたら、

「まだ日本に上陸していないんだ!」

と目を輝かせて言っていましたが、果たして日本に上陸していないことがなぜすごいのか(´・ω・`)

 

根拠も希薄だし、興味もないのでそれ以上聞かずにいましたが…

 

スルーしているのにひたすら魅力を語るから、僕もいつの間にか覚えてしまったのですが

デュブリっていうのは、自分が紹介した人がショッピングしたらそこから報酬が入るみたいです。

 

A○wayやNew○kinと似たような感じですかね。

(性質は違うかもしれませんが)

 

人に聞いている時点でダメ。笑

 

すごく影響力があって、人脈が豊富な人だったら

もしかしたら稼げるかもしれないです。

 

100人登録させて、合計で100万円くらい使ってもらったら

20万円くらい儲かるんじゃないですかね笑

 

まあ、対面で100人登録させる腕があったら、

きちんと稼げる方向に持っていけば100万以上稼げるんですけどね。

 

 

ただ、稼げるかどうかの判断を見ず知らずの人に聞いてる時点でダメっていうか、

そもそもネットワーク商品は長い間稼げるようにはならないです。

 

愚痴はここらへんにして、

なぜ「ネットワークビジネスは稼げないのか」その理由を解説していきたいと思います。

 

あくまでも僕の意見なのでネットワーカーの人達は怒らないでくださいね。

 

ネットワークビジネスが稼げない理由

 

ネットワークビジネスは「めちゃめちゃ稼ぎにくいビジネスモデル」

であることを知っておかなければいけないんです。

 

そもそも、「稼げない」という言い方には語弊があって、

正しい言い方は「極めて稼ぎにくいビジネスモデル」であるということです。

 

逆に言えば、ネットワークビジネスで稼げる人がいたなら、

その人はしっかりとした方向性でビジネスをすれば

その何十倍も稼げるポテンシャルを秘めているってことです。

 

人に紹介するという性質を持って生まれる

 

本題に入っていきましょう。

 

ネットワークビジネスが稼げない理由として一番大きいのは、

「ビジネスの本質が完全に無視しているから」なんです。

 

というのも、ネットワークビジネス、ひいては

紹介制の商品流通システムっていうのは、誕生した時点で

「人に紹介する」という性質を持っているわけですよね。

 

さっき触れましたが、ビジネスというのは競争で

Win-winというのは起こりづらく、誰かが稼げば誰かが損をする世界です。

(もちろん、小さな世界で見ればみんなハッピーなビジネスも存在します)

 

だから、稼げる案件っていうのは世の中に広まった時点で

みんなが真似するからたちまち稼げなくなってしまうし、

情報弱者の手に渡る頃にはよれよれの状態になっていることがほとんどです。

 

みんなが真似する時点で稼げなくなる

 

ちょっと考えてみればわかると思うんですよ。

 

例えば、僕が

「ここから金が発掘できますよ!」

といって、数年間研究してきた金の発掘先を公開したとします。

 

そこは本当に少し掘れば金がザクザクでてきて、

それなりに金も掘れてお金持ちになることができたとします。

 

でも、それを世の中に広めてしまったらどうなります?

 

みんなが金を発掘しにやってきてしまい、

その噂は広まってたちまちその場所は金が取りつくされてしまいます。

 

たとえもし、その場所が無限に金が発掘できる場所だったとしても、

「みんなが金を大量に持っている状態」なので、

金の価値はガンガンに下がっていってしまいます。

 

情報を手に入れる力が乏しい人ががんばってその噂を聞きつけたときには、

すでにその採掘場所は空っぽだし、かろうじて取った金は価値を帯びていない状態です。

 

 

ビジネスってそういうことなんですよ。

みんなが真似し出したらたちまち稼げなくなってしまうんです。

 

そして、ネットワークビジネスは元々「広まる」という性質を持っているので、

言ってしまえば「稼げないという運命を背負って生まれた商品」と言えるでしょう。笑

 

ネットワークビジネスがダメな理由

 

お金持ちのあいだで流行っているあいだは稼げるかもしれませんが、

逆転を狙う人達が手を出して稼げるものでもありません。

 

そもそも、ネットワークビジネスをやるためには2つの条件が必要です。

 

・十分な資金があること

・十分な人脈があること

 

十分な資金がなければそもそもビジネスを始めることができません。

(といっても、100万円以内の話ですが)

 

また、十分な人脈がなければ人を紹介したところで入ってくれる人がいないので、

紹介制のビジネスとは非常に相性が悪いです。

 

5~6人をポチポチと入れたところじゃほとんどお金にならないし、

50人入れたところでそれぞれがお金を使わなかったらお金にならない。

 

人を入れるように促すことも、お金を使うように促すその管理も非常に手間です。

 

ビジネスは信用をお金に変えるということ

 

ビジネスでなぜお金が発生するかというと、

信用をお金に換えていることにあるんです。

 

そしてこの信用は、人に価値を与えることで積み重なっていくから、

つまりお金を大きく稼げる人はそれだけ多くの価値を提供していることになります。

 

価値を与えれば与えるほどお金を稼げるというのはこういうところにあります。

そして、人間が価値を感じてもらえるのは「期待を超えたとき」です。

 

予想していたものを超えたときに人は大きな価値を感じます。

 

じゃあ、ネットワークビジネスの商品は価値を提供しているか?

というのを考えてもらいたいんですよ。

 

日本最大のネットワークビジネスであるA○wayは、

その条件は満たしているといえるかもしれません。

 

あの商品は僕も使ったことがありますがかなり高品質だと思います。

だから条件を満たしている分、本質は多少無視していても長続きするし、

稼げる人は大きく稼げているのです。(稼げていない人のほうが圧倒的大多数だけど)

 

人が価値を感じる条件

 

何度も言いますが、価値が生まれるときというのは「買う人が」想像していた価値を超えたときです。

 

そして紹介したネットワーク商品を買う人というのは、

“お金を稼げる”という期待感を持って商品を買います。

つまり、「これで僕も(私も)稼げる!」と思って商品を買うわけです。

 

でも、さきほどの話から見てみると、すでに手に渡っているときには稼げなくなっているので、

期待を大きく下回ってしまうから価値を感じてもらえないんです。

 

もしそんなものを紹介してしまったのなら、あなたが積み重ねてきた信用も大きく崩れていくでしょう。

あなたが普段の生活で培ってきた信用も、価値を提供しない商品を買ってもらうことで大きくダウンです。

 

紹介という行為には責任が付きまといます。

良いものを紹介してくれる人の信用は上がるし、

めちゃくちゃなものを薦める友人は距離を置きますよね?

 

それと一緒で、ネットワークビジネスという変なものを紹介した人を見て、

その人の信用というのは地の底まで叩き落されてしまうのです。

 

ネットワークビジネスが不幸の連鎖を生む理由

 

ネットワークビジネスが不幸の連鎖を生むのはビジネスの本質を無視しているからです。

 

・ビジネスは競争だということ

・社会に価値を与えたぶんだけ稼げる

 

この本質を無視して稼げるビジネスというのは存在しません。

仮に稼げたとしても絶対に長続きしないです。

 

いい加減気付いてくださいよ。

ネットワークビジネスをやっても稼げないってことくらい(・▽・)

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は大学生の頃から月収で170万ほど稼いでいます

怪しいし、信じがたいし、
才能があったんじゃないかとも言われます。


でも、家庭環境は最悪だったし、
バイトでは仕事ができない人間だったし、
大学の成績も下から2番目の落ちこぼれでした。


そんな人間でも、ビジネスに出会って
ちょっとの間だけ真剣に取り組んでみたら
あっさりと人生逆転できました。


僕がいま使っているものでよければ
ビジネスの戦略をメルマガでお渡ししているので、
ぜひ楽しみながら読んでみてください。


〆特別ギフト付きメールストーリーを読んでみる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
↓↓このページをシェアして、明日の会話のネタにしてくれたら嬉しいです↓↓