lgi01a201410241900

ダイレクトレスポンスマーケティングとは?

 

ダイレクトレスポンスマーケティングと聞いて、

いきなり聞き慣れない言葉が出たと思ったかもしれません。

 

ダイレクトレスポンスマーケティングとは、

英語で”Direct Response Marketing(DRM)”と言います。

 

ここからは、DRMと略します。

 

 

DRMは、数あるネットビジネスの手法の中で最も大きく稼げる可能性を秘めています。

 

例えば、僕はDRMを駆使してこれまで200万以上を稼いできました。

→実績一覧はコチラ

 

 

広告費もかけていないし特別な費用もないので、そのほとんどが利益です。

 

初めて稼いだときは実績もまったく無かったです。

 

 

DRMは10年ほど前にアメリカから日本に入ってきて、

いまでは主流となりつつある手法です。

 

 

DRMは簡単に言うと、お客さんによって売る商品を変える手法のことです。

 

このDRMを、ネットビジネスでは

ブログとメルマガを使って行っていきます。

 

 

DRMのメリットとしては

 

・個人でも大きな金額を稼げる

・商品を売る力が身に付く

・実績が不要

・自動化できる

・好きなことで稼げる

 

などがあります。

 

 

ひとつひとつ解説していきましょう。

 

 

・個人でも大きな金額を稼げる

 

DRMは、個人でも大きな金額を稼げます。

DRMを極めたら、最高で年商20億までは稼げると言われています。

 

個人でもできるので、

組織化して重い責任を背負いながらビジネスを回す必要はありません。

 

また、赤字になるリスクもほとんどゼロです。

 

なぜなら、お客さんによって売る商品を変えるので、

後だしジャンケンのようなものだからです。

 

僕もDRMを使って収益を出したときは、

個人でも大きな金額を稼ぐことができ、そのすべてが利益になりました。

 

 

・商品を売る力が身に付く

 

また、商品を売る力身に付きます。

 

このDRMの手法は、リアルビジネスでも応用可能です。

 

例えば、美容院の売上を倍増させたり、

居酒屋の集客を加速させたり、

イベントを異常なほど盛り上げたり

 

インターネットだけに留まらずリアルでも使えるので、

非常に汎用性が高い手法です。

 

それをインターネットを駆使してやるので、

正確にはインターネット・ダイレクト・レスポンス・マーケティング(IDRM)となります。

 

商品を売る力が身に付けば、

あとはどこでもご飯を食べていくことができます。

 

インターネットが無くなっても応用できるという点は、

他のネットビジネスと比べて大きな強みになるでしょう。

 

実際、いまインターネットがなくなったとしても、

僕は商品さえあればそれを爆発的に売りさばく自信があります。

 

ネットからリアルビジネスに飛び出して、

ほかの人をごぼう抜きにする自信もあります。

 

それだけ威力の高い手法なので、

スキルを身に付けるという意味でも習得する価値はあると思います。

 

 

・実績が不要

 

実績は不要です(もちろんあるに越したことはありません)。

 

実際、僕が200万以上売り上げているのも

ほとんど実績がない状態で始めました。

 

あったのは、その分野に対する一般よりも多い知識と

DRMの手法だけです。

 

実際に結果を出していなくても、

それだけ価値を提供できるのがDRMの良いところです。

 

初心者はまず「実績がない」ことに強く悩みます。

この悩みがない状態でスタートできるのは大きな強みでしょう。

 

 

・自動化できる

 

DRMの仕組みは一度作ってしまえば、

あとはそれを自動化することができます。

 

自動化はDRMの醍醐味のひとつで、

毎月勝手にお金が入ってくる状態を作れます。

 

大体、売り上げた金額の30%程度を自動化することができます。

 

10万売り上げたら3万円、

100万売り上げたら30万円です。

 

これらが毎月入ってくるわけだから、

非常においしいですよね。

 

実際、僕も初めての売上が15万程度で

そこから見事に毎月5万程度が自動で入ってくるようになりました。

(いまは仕組みを拡張したので50万ほど入ってきます)

 

一度自動化してしまえばあとは完全に放置でいいので

自分の時間を新しいビジネスに割いてもいいし、

入ってくるお金を使って好きなことに使ってもいいです。

 

 

・好きなことで稼げる

 

あと、意外かもしれませんが

自分の好きなことでお金を稼ぐことができます。

 

僕は「読書」が好きだったので、

読書のやり方をまとめたものを売りました。

 

僕の知り合いには、

コミュニケーションの方法だったり

脚やせ(ダイエット)のやり方だったり、

おいしいパンの作り方を売っている人もいました。

 

悩みを克服した経験があったり、

普通の人より優れている何かを持っていたら尚良いです。

 

また、そういったものがなくても、作ることは可能です。

 

自分の好きなことでお金を稼げるのも

DRMの醍醐味のひとつです。

 

もしやるとしたら何が良いか、少し考えてみると面白いです。

 

 

ダイレクトレスポンスマーケティングのデメリット

 

ただ、DRMにもデメリットがあります。

 

コミュニケーションが必要

 

これがデメリットに感じてしまう人もいるでしょう。

 

当然、DRMをやっていると

知らない人からメールがくることがあります。

 

そういったコミュニケーションが面倒だと感じるかもしれません。

 

もちろん、無理してコミュニケーションを取らなくても

お金は稼げるのでそこはあまり心配する必要はありません。

 

 

文章力が必要

 

文章力は必要です。

 

ネット上のコンテンツはすべて文章で構成されるので、

さすがにまともな日本語が書けないとそれでお金を稼ぐのは辛いです。

 

ただ、小説家並にレベルの高い文章を書く必要はありません。

 

読む側にストレスを与えない程度であればOKです。

 

書いているうちに文章力は上達していくので、

この点は心配する必要もありません。

 

いまは自信がなくても、鍛えるつもりでどんどん文章を書いていきましょう。

 

 

ダイレクトレスポンスマーケティングの初期費用について

 

DRMをネットビジネスで実践するためには、

ブログとメルマガを駆使していく必要があります。

 

そのための経費として、サーバー代があります。

 

おすすめサーバーはエックスサーバーです。

 

長期的に利用していくので、

大量のアクセスにも耐えられるパワーと

基本的な機能を持っている必要があります。

 

こちらは初期費用3000円で、

1ヶ月1000程度で契約できます。

 

安いサーバーはありますが、あとでサイトが重くなって移転するとなれば

とてつもない労力(非常に危険な作業)を要するので、

初めからエックスサーバーを使うことを強く推奨します。

 

 

また、メルマガ配信スタンドが必要です。

 

Myasp(マイスピー)

 

こちらは月額3200円で、十分DRMを実践できるだけの機能を使えます。

 

月50万以上やもっと大きな金額を稼ぎたい場合は

ワンランク上のプラン(スタンダード以上)を選びましょう。

自動配信メールに必要なすべての機能が揃います。

 

到達率やサポート体制も現状、最も優れている配信スタンドです。

 

 

初期費用ゼロで済ませたい人へ

 

もちろん、経費をかけずに初期費用ゼロでやる方法もあります。

 

無料ブログと無料のメルマガ配信スタンドを使う方法です。

 

 

無料ブログは、おすすめははてなブログアメーバブログ

 

配信スタンドはオレンジメールがおすすめです。

 

 

はてなブログとアメーバブログは、

SNSとしての機能もあるので最初はアクセスが集まりやすいです。

 

ただ、余計な広告が出るというのと、

いつ運営側にブログが削除されるかわからないという

リスクがあるので、推奨はしていません。

 

収入がなくなるリスクを完全に排除するのなら、

サーバーを借りてきちんと独自ブログを作るようにしましょう。

 

 

また、無料の配信スタンドでオレンジメールがありますが、

これは無料プランの場合、読者が100人までしか登録できません。

 

また、手動で読者を登録する必要があるので、自動化も面倒です。

 

ある程度ビジネスが軌道にのったら、(もしくは最初から)

メルマガ配信スタンドはマイスピーを契約しましょう。

 

 

ネットビジネスにおける有料と無料の違い

 

 

ここで少し触れておきますが、

有料のものを選ぶことで、無料のものより

圧倒的に速く結果を出すことができます

 

「有料」と「優良」は同じ読み方ですが、

意味もほとんど同じです。

 

やはり、お金がかかるものにはそれなりの価値が付与されていて、

正しいことにお金を使うことで成果を一段と速くすることができます。

 

単純に時給を1000円として計算したら、

有料のものを選んで時間を100時間節約できるのなら、

無料のものを選ぶより10万円も得していることになります。

 

新しいスポーツを始めるときには、

良いラケットや良いシューズを買うはずです。

 

間違っても100均の安っぽいものは使わないと思います。

 

最初から有料のものを選ぶのは大変かもしれませんが、

そこは投資だと思って良いものを使うようにしましょう。

 

それがネットビジネスで成功するための秘訣のひとつです。

 

ダイレクトレスポンスマーケティングonネットビジネス

 

さて、話が逸れたので戻すと

DRMはブログとメルマガを駆使して仕組みを構築していきます。

 

ブログだけじゃダメなの?

メルマガだけじゃダメなの?

 

という疑問も出てくるかと思いますが

 

別に最初はブログだけでもかまいません。

 

ブログだけでも月10万、20万を稼ぐ人もいます。

 

ただ、そういう人は

メルマガを使えばあっさり倍以上は稼げるでしょう。

 

最近になって「プロブロガー」という人たちが現れてきて、

彼らはブログだけで数十万円を稼ぎ出していますが

あれを見ると、非常にもったいないと思います。

 

彼らは毎日苦労して2~3記事ブログを更新して、

大量のアクセスを集めることはできていますが

それにしては割に合わない収入です。

 

それよりも、僕らは週に1回、

やらないときは月に1回更新するだけで

プロブロガーの何倍も稼ぐことができています。

 

それはメルマガを使って少ないアクセスを

大きなお金に変える仕組みを作っているからです。

 

メルマガを使えば、単純に1アクセスの価値が倍増します。

それくらい威力の高い媒体なのです。

 

DRM=ブログ×メルマガ

 

この式をしっかりと覚えておいてください。

ネットビジネスをやる上では必須の方程式です。

 

 

DRMの具体的なノウハウを無料配布中

 

現在、無料プレゼント中の電子書籍、

「情報起業家の地図~Whole Business Catalog~」

にDRMの詳しい仕組みをまとめています。

 

興味があればこちらから受け取ってみてください。

これだけでもかなりの知識が身に付くはずです。

 

========================================

20090816_1097060-225x300

 

ネットビジネス初心者の方へ

 

20090816_1097060-225x300

 

ビジネスの学び方

 

20090816_1097060-225x300

 

成功するためのマインド

 

20090816_1097060-225x300

 

ダイレクトレスポンスマーケティング入門

 

20090816_1097060-225x300

 

プロダクトローンチとは?

 

20090816_1097060-225x300

 

経済的自立という状態

 

=======================================

book

 

優良教材一覧

 

=======================================