どうも、ふっさんです。

 

 

昨日、伊勢丹の婦人百貨店エリアで

Apple Watchを買いました。

 

アップルウォッチって、

結構世の中的には批判の嵐っていうか、

大失敗したって言われるほど酷評が多いんですけど

 

実際に使ってみたところ、

まじで神アイテムだなぁって思います。

 

というのが、先日紹介したBeatsX

AppleWatchを組み合わせたら、

とんでもない威力を発揮してくれたんですよね。

 

 

まず、BeatsXっていうのはワイヤレスイヤホンで、

装着しながら走っても耳から落ちないし、

オシャレだからセルフイメージも上がります。

 

だからこれ付けながらいつも走ってたんですけど、

音楽鳴らすためにはiPhoneが必要だったんですよね。

 

音楽聴きながら走るのが好きなので、

いつもiPhone6を片手に持って走ってました。

 

端から見たらダサいし、

身体のバランス的にも悪いし、

重いからなんかテンション上がらない。

 

だから、iPhoneを持たずに

音楽聴きながら走る方法ないかなー

って思ってたんですけど

 

その願いはApple Watchが

バッチリと叶えてくれました。

 

 

AppleWatchを使えば、

音楽を聴きながら走ることができます。

 

iPhoneの中でプレイリストを作成し、

Apple Watchにそのプレイリスト分を入れて再生することができます。

 

再生リストは250曲で、2GBまで入るんですけど、

まあ250曲も流してたら1000分くらいなんで、

ざっと10時間くらいは音楽流せるってことです。

 

音楽流しながら走ったら気持ちいいですよ。

 

僕は調子乗って洋楽を流してるんで、

それ聴きながら高層ビルの間を走ると超気持ちいです。

 

気分だけニューヨークに行った感じです。笑

 

 

で、僕が買ったApple Watchはナイキモデルで、

普通のモデルよりちょっと軽いんですよね。

 

さらにバンドも通気性が高いんで、

腕に付けた時計のバンド部分が蒸れるってこともないです。

 

腕に付けて走りながら、

音楽を選択して流すこともできるし、

走っている距離を確認することもできる。

 

タイマーを使うこともできるから、

自分の走るペースを数字で判断することもできます。

 

 

あと、Apple WatchはSeries2になってから

Apple PayでSuicaとか使えるようになるので

それだけで電車に乗ることもできるし、

ジュースとか買うこともできますよね。笑

 

夏とか、走るってなったら

自分の水分をガソリンみたいに

気にしないと途中で死ぬんですけど、

(何回か気を失いかけたことがあります)

 

Apple Payを使えば飲み物を買うこともできるので、

無限にどこまででも走ることができます。

 

 

 

Apple製品って色々あるんですけど、

なにかひとつに用途を絞ったら超便利です。

 

僕は他にもiPodとか持ってるけど、

それは完全にコンテンツ消費用として使ってます。

 

70万ほどの教材を全部iPadにブチ込んで、

いつでも再生できるようにしています。

 

完全に勉強用で使ってるので

あまりそれ以外の用途に使わないようにしていて、

そういう風にApple製品は向き合えば、

過度な期待をしなくて済むんじゃないかなーって思います。

 

確かにAppleWatchはウェアラブル製品として

かなり期待されてる部分があった割には

性能が少ない気もするんですけど

 

でも、あまり期待をせずに

「走りを快適にしてくれるアイテム」

として向き合えば最高の神器になってくれました。

 

 

そして、ワイヤレスイヤホンで

オシャレでかつ快適な音楽を鳴らしてくれる

BeatsXを組み合わせたらやる気めっちゃ出ます。

 

 

やる気が出ないときは走れ!

↑この記事でも話したんですけど、

走ればアイデアも沸いてくるし

テストステロンも出るからやる気にも困らないです。

 

 

ちなみに、BeatsXが15000円で、AppleWatchが4万くらいです。

(僕は38mmのほうのAppleWatchを買いました)

 

合わせて6万くらいかかるんですけど、

それで収入伸びると思ったら安くないですか?笑

 

走ってる人は収入が高いですし、

走りまくっていれば能力も上がるから

めちゃめちゃ効果上がると思うんですよね。

 

 

そういった意味で、ランニングライフを

保証してくれるAppleWatchとBeatsXを

組み合わせたらは神アイテムセットですよね。

 

ぜひお試しあれ。ではではー

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は大学生の頃から月収で170万ほど稼いでいます

怪しいし、信じがたいし、
才能があったんじゃないかとも言われます。


でも、家庭環境は最悪だったし、
バイトでは仕事ができない人間だったし、
大学の成績も下から2番目の落ちこぼれでした。


そんな人間でも、ビジネスに出会って
ちょっとの間だけ真剣に取り組んでみたら
あっさりと人生逆転できました。


僕がいま使っているものでよければ
ビジネスの戦略をメルマガでお渡ししているので、
ぜひ楽しみながら読んでみてください。


〆特別ギフト付きメールストーリーを読んでみる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
↓↓このページをシェアして、明日の会話のネタにしてくれたら嬉しいです↓↓