ネットビジネスにおいて、絶対に必要なスキル・・・

 

 

それは、コピーライティングです。

 

 

正直このスキルさえ極めてしまえば、

経済的自立どころか

月収100万、1000万、1億だって可能です。

 

 文章で人を行動させることができるので、

文章が9割以上を占めるインターネット上においては、

必ず必要なスキルといえるでしょう。

 

英語でいうところの5文型、

数学でいうところの公式よりも大切です。

 

  

  

この内容を知るために僕は30万円払いました

 

本当は公開したくないんですが

(というより公開しちゃだめなんですが)

思い切って公開します。

 

 

これをやるだけで、

あなたは指先だけで月何百万も稼ぎ出す

ことができる立派なコピーライターになれます。

 

 

一つの『学問』として、

習得しましょう。

 

 

必ず

『生涯を通して』

大きな武器になります。 

 

では、早速理論を勉強してみましょう。

 

 

【得たい欲、避けたい欲】

 

コピーライティングとは、

『人の感情をゆさぶる技術』

といわれています。

 

人間の得たい欲と避けたい欲を

ひたすら並べたてて、

感情を極限まで高めたあとに、

商品を売るようにしています。

 

 

得たい欲を加えてみます。

 

例:『お茶、いかがですか?』

『温かいお茶で、身体の芯から温まりませんか?』

 

  

避けたい欲を加えます。

 『温かいお茶で、身体の芯から温まりませんか?』

  ↓

 『風邪を引く前に、温かいお茶で、身体の芯から温まりませんか?』

  

【興味性、話題性】

 

次に、コピーライティングで必要なのは

『続きが気になる』という文章の書き方です。

 

誰も続きが気にならない文章を読みたくないですよね?

だから、続きが気になるように文章が構成されています。

 

それを『興味性』といいます。

 

 

『風邪を引く前に温かいお茶で、身体の芯から温まりませんか?』

      ↓

『最近京都大学で開発された、○○という成分が入ったお茶があります。風邪を引く前に、温かいお茶で、身体の芯から温まりませんか?』

 

 

 

4つの学習タイプ】

 

そして、『4つの学習タイプ』がきます。

これが最も大事なコピーライティングの仕組みの一つです。

 

人間には、4つのタイプがいます。

 

なぜ?を求める人間

なに?を求める人間

どうやって?を求める人間

いますぐ?を求める人間

 

 

あなたは私に、なぜこの商品の説明をしているの?と疑問に思う人

その商品は一体なに?なにが入っているの?と疑問に思う人

じゃあそれをどのように、どうやったらいいの?と疑問に思う人

いますぐ?それはいますぐやる必要があるの?と疑問に思う人

 

 

この疑問を全て、文章で解決してあげます。

 

これがなかなか難しいんですけど、例を挙げてみます。

 

『最近京都大学で開発された○○という成分が入ったお茶があります。風邪を引く前に、温かいお茶で、身体の芯から温まりませんか?だってあなた今寒そうだし、このお茶は本当に身体にいいんですよ。熱々なのであなたの体温を上げてくれます。いますぐ飲まないと冷めてしまいます。ほら、早く飲んで』

 

 

と、こういう風になります。

 

 

最初の解説からお茶の例は出していたので

ちょっと不自然な形になってしまいましたが、

これらがコピーライティングの大まかな全体像です。

 

 

得たい欲、避けたい欲

興味

4つの学習タイプ

 

とりあえずはこれを意識して文章を書いてみてください。

 

どうでしたか?

 

『あ~、コピーライティングってこういう構成になっているんだ』

って、納得していただけたと思います。

 

 

もっと細かいところまで見ていくと

色んなスキルがあって、

それだけコピーライティングは本当に奥が深い学問です。

 

 

何度もいいますが、

ここでしっかりと習得しておきましょう!

 

コピーライティングは、

本当に奥が深い技術です。

 

 

 

 

やればやるほど磨かれていくし、

プロのコピーライターの書く文章というのは

とんでもなく感情をゆさぶる文章になってきます。

 

 

 

 コピーライティングテクニックが網羅されている教科書

 

 

このコピーライティングという技術は、

ずっと昔から研究され続け、

体系化されてきたスキルです。

 

 

人の感情を揺さぶり、

商品を売る。

 

 

この一連のプロセスに、

コピーライティングという技術は必須だったからです。

  

そのテクニックは、細かく見ると

数え切れないほどたくさんあり、

 

 

コピーライターはそれらをうまく組み合わせて

文章を作っています。

 

 

そして、昔から研究されているので、

そのテクニックは多くの書籍にまとめられています。

 

その中でも、多くのトップアフィリエイターや

ネットビジネスマンが愛用していた書籍を紹介します。

 

 

まさに、コピーライティングのバイブルです。

 

 

僕がいままで会ったお金持ち

(アフィリエイターやネットビジネスマン)

の中で、持っていない人はいなかったですね。

 

 

もちろん、僕も持っています。

読みすぎてボロボロになってしまいましたが・・・。

 

 

だから、あなたもぜひ一冊買って、

教科書として使ってみてくださいね。

 

 

本は、こちらから購入できます。

https://drive.google.com/file/d/0B1_TW1cMxFu4TUc2b29Ybkl2eWc/view?usp=sharing

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

 

 

 

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が役に立つ!面白い!と思われたなら、
SNSかブログでシェアしていただけると喜びます。