ふと書きたくなったので、書いてみました。

文章に脈絡がない気がしますが、

酔いながら書いた文ですのでご容赦ください。

 

 

1.武道で学んだこと

 

 

僕は、小学校1年のときから大学を卒業するまでの12年間、

空手をやっていました。

 

 

さすがにそれだけやっていると見えてくるものがあります。

 

 

ビジネスにも活かせる気付きなので、

ここでそれを共有したいと思います。

 

 

空手という武道を聞いて、あなたがどんなものをイメージするかわかりませんが、

あれほどクソつまらないスポーツはないと思っています笑

 

 

というのも、ただひたすら単純作業を繰り返す”型”の練習だったり、

いきなり殴り合う”組み手”の練習だったり、

 

 

先生も厳しいし、仲間も余裕がなくて話せないし、

とにかく『楽しい』と思える要素が何一つなかったからです。

 

 

ただただ、『苦しい』という感情に襲われ

嫌々ながら続けていました。

 

 

練習の時間になると顔面蒼白になり、

動悸が激しくなったり少しだけ腹痛に襲われるレベルに

空手が嫌いになっていました。

 

 

そんな状態で高校1年生になりました。

 

 

そしてある日突然、空手に目覚めたんですよね。

 

 

これが何故なのかは本当にわかりませんが、

とにかく頭の中が空手で覆い尽くされていきました。

 

 

寝ても覚めても空手のことしか考えられなくなり、

空手が好きで好きでたまらなくなりました。

 

 

実力が伴わなかったため、

大会で負けたりするとさらに燃え上がり練習に打ち込みました。

 

 

しかしそれだけ練習したにも関わらず、

これといった結果が残せませんでした。

 

 

ただ、引退を賭けた試合が待っている高校3年の5月、

『死ぬほど練習してやる!』

と意気込み、スケジュールを立てて死ぬ気で練習を始めました。

 

 

メニュー内容は、

・基礎トレ(やばい)

・筋トレ(やばい)

・型練習(やばい)

・毎日300本蹴り(かなりやばい)

 

 

という鬼のようなメニューです。

 

 

足の皮が剥けても血の小便が出ても(マジで出ました)、

意識が飛びそうになっても、歯を食いしばって

蹴りの練習をやめることなく続けました。

 

 

寝ている最中に飛び蹴りをする夢を見て跳ね起きたこともあります。

それくらい、自分の人生そのものが空手でできているのではないかと思うほど練習しました。

 

 

そして、市大会1位、全国大会ベスト16という結果を残すことができました。

 

 

たった一ヶ月、がんばっただけで、です。

 

 

ここで僕が伝えたいことは、

『たった一ヶ月がんばるだけで、結果は残せる』

ということです。

 

 

これは空手だけではなくビジネスにおいても言えることだと思います。

 

 

何も足の皮が剥けたり、血の小便を出す必要はないのですが

それでも、ビジネスをしてすぐに結果を出したいと思うのなら

1日10時間の作業くらいはやってほしいと思っています。

 

 

あなたは受験勉強を経験したことがあると思いますが、

あのピーク時には毎日学校に通って7~8時間勉強したあと、

家に帰ってさらに4~5時間は勉強しましたよね?

 

 

いま考えてみると、すごいスケジュールで動いていたなーと思っています。

 

 

あのスケジュールでネットビジネスをやった場合、

あっという間に月収100万はいくでしょう。

 

 

空手で僕が死ぬ気で練習したように、

あなたもネットビジネスに全力を捧げてみてほしいと思っています。

 

 

実際、僕も一時期、本気でビジネスに捧げた時期がありました。

 

 

一週間毎日2時間睡眠とかで

虚ろな目をしながらひたすらキーボードを叩いていたし、

 

 

気付いたらキーボードの上で寝ていて『fjgはkddddddddddddd』のような凄まじい文字数が打たれていたことがありました。

 

 

それくらい努力したのは初収益を達成した月で、

ネットビジネスの上位5%に食い込んだ瞬間でした。

 

 

要は、それくらいネットビジネスにとことんハマってしまうのもありかな、

というのを伝えたかったです。

 

 

いままであなたが経験したことの中で、

周りが見えなくなるほど没頭したものがあると思います。

 

 

その経験を思い出して、

どうやったら夢中になれるのか考えてみてください。

 

 

僕は確か、『空手をすることのメリット』に気付いたときに

没頭することができたと思います。

 

 

あなたにもそういう瞬間があると思います。

ぜひその瞬間を思い出して、ネットビジネスに当てはめてみてください。

 

 

きっと、最短最速で結果を残すことができますよ。

 

 

 

 

2.たった1年で人生が変わる。

 

 

空手の話にも関連してきますが、

僕は『たった1年の努力』

が人生を変える力があることを知っています。

 

 

僕の空手の結果を決めたのは

死ぬほど努力をした2013年5月の1ヶ月間でしたが、

 

 

僕の人生が大きく変わったのは

2014年にネットビジネスと出会ってからの1年間です。

 

 

それまで死んだ眼をしながらひたすら料理を運び、

つまらない講義を受けるだけの人生でしたが

 

 

いまでは毎日好きなだけ時間を使って

自分の好きな人と好きなことをしながら勉強をしています。

 

 

たった1年の努力が人生を変えます。

 

 

受験で例えてみるとわかりやすいですが、

高校3年生の1年間で進む大学が決定し、

人生の大枠が決まってしまいますよね。

 

 

志望の大学に行けるか行けないかで

その人の人生は大きく左右されてしまいます。

 

 

そして、その選択は受験勉強という

1年間の努力に集約される。

 

 

そういう風に思っています。

 

 

だから、”1年間で人生が変わる”

というのは決して大げさな表現ではありません。

 

 

そして、ネットビジネスにおいても同じことが言えます。

 

 

あなたがビジネスに出会ってからどれくらいの日数が経つかわかりませんが、

出会ってからの1年間で人生が変わります。

 

 

ネットビジネスと出会ってから1年後に

 

 

起業しているのか、バイトしているのか。

お金に余裕があるのか、ギリギリの生活を送っているのか。

好きなことをして生きているのか、やりたくもないことをやっているのか。

 

 

それはすべて、ここ1年間の努力にかかっていると思います。

 

 

このメールを読んでいる時点で、

少なくともネットビジネスには出会っています。

 

 

そして、その可能性にあなたは気付いているはずです。

 

 

お金を稼いでいまの現状をブチ壊したい、

モヤモヤした世界を光り輝くものにしたい

 

 

と、あなたは思っているはずです。

 

 

人生を変えるつもりで臨んだのなら、

納得のいく結果を残しましょう。

 

 

そして、理想の世界を手に入れましょう。

そのための手伝いだったらいくらでもします。

 

 

どこに進めばいいのかわからない、

何をしたらいいのかわからない。

という人がいるかと思います。

 

 

そんな人のために用意してある企画がNBYです。

一発奮起して投資をし、人生を変えてしまいましょう。

⇒ ネットビジネスユースフル

 

 

成功する人は、すべからく行動が早いです。

 

  

 

いつでもお待ちしています。

それでは!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は大学生の頃から月収で170万ほど稼いでいます

怪しいし、信じがたいし、
才能があったんじゃないかとも言われます。


でも、家庭環境は最悪だったし、
バイトでは仕事ができない人間だったし、
大学の成績も下から2番目の落ちこぼれでした。


そんな人間でも、ビジネスに出会って
ちょっとの間だけ真剣に取り組んでみたら
あっさりと人生逆転できました。


僕がいま使っているものでよければ
ビジネスの戦略をメルマガでお渡ししているので、
ぜひ楽しみながら読んでみてください。


〆特別ギフト付きメールストーリーを読んでみる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
↓↓このページをシェアして、明日の会話のネタにしてくれたら嬉しいです↓↓