明晰夢

 

はじめまして、ふっさんと申します。

 

この記事に出会っていただけたご縁に感謝します。

 

 

あなたは『明晰夢』というものを知っていますか?

 

明晰夢(Lucid Dreaming)とは、睡眠中に見る夢の中のうち、

自分で夢であると自覚しながら見ている夢のことです。

 

明晰夢を見ている最中は、

夢の中の世界を思い通りに動かすことができます。

 

例えば、食べたいものがあったらすぐに食べることができ、

行きたい場所があったらあっという間に瞬間移動することができ、

会いたい人がいたらすぐに会うことができる・・・

 

こんなことが、できてしまいます。

 

そんな明晰夢ですが、見ている最中は本当に幸せです。

僕はたった2回しか経験したことがありませんが、

やりたいことを全部やれた気がしました。

 

明晰夢を見る方法は『夢日記』を書くことで、

その日見た夢の内容を起きた直後に書き記すことで、

だんだん明晰夢が濃く強くなっていきます。

 

しかし、明晰夢を見るためにはやはり素質が必要。

 

見れる人と見れない人に分かれてしまいます。

 

僕はどちらかというと、見れない人でした。

人生でたった2回見れた明晰夢では

 

一番興奮するところで目が覚めてしまったり、

やっと本願が達成できるところで目が覚めてしまったりしました。

 

 

 

僕は常々考えていることがあります。

それは

人生を明晰夢のようにすることはできないか

というものです。

 

いまの世界において、

人生を明晰夢にすることは絶対に不可能なことだとされています。

 

もしできると言ったらそれは死んで天国に行ったときか、

危ない薬でハイになったときだけです。

 

 

やりたいことをやる、好きなことを好きなときにする

ということは、いまの社会において『不可能』

と言われています。

 

なぜなら、好きなことをするためには『お金』が必要で、

やりたいことをやるためには『時間』が必要だからです。

 

贅沢ものを食べるのにはお金がいるし、

海外の好きなところに行くためには時間が必要です。

 

そして、いまの社会では『時間』と『お金』を同時に得ることは不可能なのです。

お金を稼ぐためには、自分の時間を切り売りしていかなればなりません。

 

1時間働いて1000円の報酬を得る。

週5日、毎日8時間以上働いて20万円の報酬を得る。

 

これが、いまの私達に刷り込まれている常識です。

 

働いて、社会の役に立って、対価を得る。

それが『仕事』であり、日本人が行うべき『義務』であると。

そう教わっているわけです。

 

だから、人生のすべての時間を娯楽にまわすことは

『タブー』だとされているんですね。

 

 

 

僕は、ネットビジネスに出会って、

この『常識』が嘘であることに気付きました。

 

 

 

なぜなら、僕と同じくらいの年代で、月数百万円ものお金を稼いで

人生を謳歌している人がたくさんいたからです。

 

月火水木金、馬鹿みたいに遊んで

好きなところに行って、おいしいものを食べて、

それでも自動でお金が入ってくる。

 

そんな、まさに『明晰夢』のような人生を送っている人たちを

たくさん見ることができて

 

 

この人たちみたいになれば、

人生を『明晰夢』みたいにすることができる。

 

そう確信しました。

 

 

そして僕は一発奮起して投資をし、

ネットビジネスをスタートしました。

 

すると、あっさり2ヶ月ほどで

月10万以上の不労所得システムを作ることができました。

 

 

週4の居酒屋バイトで深夜まで汗水垂らして

バイトしていた地獄のような世界から、

 

時間もお金もある自由な大学生活を手に入れ、

毎日漫画を読みゲームをできる、『プチ明晰夢』のような

世界を手に入れることができました。

 

これをもっともっと発展させて、

それこそ思いついたときに地球の裏側に行けるような、

そんな生活を手に入れたいと思っています。

 

 

よく、ネットビジネスの世界では『自由』という言葉が連発されています。

 

でも、『自由』なんてのはそもそも求めていなくて、

もし365日何もしなくてもいい、

最低限生活できるお金をあげるからと言われても嬉しくないです。

 

 

そんなもの手に入れても暇で暇で死にたくなるし、

あっという間に老人になる自信があります。

 

 

そんなことより、自分が心からやりたいと思ったこと、

本当にやりたい人生のリストを叶えることが大切なことだと思います。

 

 

 

空と地面が鏡になっている湖に行きたいじゃないですか。

1個20万円もするハンバーガーを食べてみたいじゃないですか。

宇宙に行ったり、深海に行ったりしてみたいじゃないですか。

 

 

せっかく人間に生まれて、空も飛べるし地面を走れるし、

海にも潜れるし考えることができるんだから

 

 

世界中のありとあらゆる素晴らしい経験を積んで、

『最高の人生だった』

って笑いながら死んでいきたいじゃないですか。

 

 

時間は有限なんです。

人生はたったの3万日しかないんです。

 

 

速く人生の宿題を終わらせて、

残りの人生を100%謳歌しましょう。

 

 

ひとつだけ言えることは、

どんな人間でも、たったの365日だけがんばれば

ネットビジネスの業界で成功します

 

 

365日/30000日

 

これだけがんばることで、残りの29635日間は

好きなことをして過ごすことができます。

 

 

作品が好きな人は色んな漫画や映画を好きなだけ見ればいいし

冒険したい人はPC1台持って世界を放浪すればいいし

やりたいことがあれば仲間を集めてやればいいです。

 

 

たった一度きりの人生を後悔がないように、

心ゆくまで楽しんでいってください。

 

 

明晰夢のような人生を叶えるためのメール講座はコチラ

⇒ふっさんのメルマガ

 

29800円分のプレゼントも入れています。

本当に厳選した情報だけ入れているので

 

もし今回の僕の話に共感できたら、登録してください。

 

それではメルマガでお待ちしています。

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

 

ふっさん

 

⇒詳しいプロフィールはコチラ

とにかく早く結果を残したい方へ