家にプロジェクターを持ってきて、

ビジネス仲間3人で映画の鑑賞会をしました。

 

 

IMG_0346

 

音を出す機器がなかったので、

テレビと繋いで音を出しました笑

 

 

プロジェクターで見るだけでだいぶ迫力が違ってきます。

 

お菓子とチューハイを用意し、

さながら映画館のような状態で映画を見ました。

 

 

そして見た映画は

『ウルフ・オブ・ウォールストリート』

です。

 

wolfofwallstreet

 

これは、アメリカのウォール街で

大金持ちを夢見た男の話です。

 

 

主人公のジョーダン・ベルフォート(レオナルド・ディカプリオ演)

は持ち前のセールステクニックで、

次々とペニー株(腐った株)をお金持ちに売りつけて、成り上がっていきます。

 

 

そのまま超大金持ちになり、

毎日セッ○スや酒、ドラッグに溺れていきます

 

 

彼が社長の社内では、

ジャングルのような行為が毎日行われ、

セッ○ス禁止の貼り紙が貼られるほどです。

 

高級のクルーザーを買ったり、

自家用ヘリを買ったり、

プライベートジェットや自腹のゴルフ場を持ったりします。

 

妻は元モデルの超S級美人

どこをとっても夢みたいな、最高の人生のお話です。

 

 

典型的なアメリカンドリームを描いた作品ですが、

お金持ちになったあとの楽しさ、快感など

本当に夢を見させてくれる作品です。

 

 

 

 

この映画を見終わったあと、

ビジネス仲間3人は興奮を抑えられないようでした

 

 

『おれもジョーダン・ベルフォートになりてえええ』

とか叫んで、パソコンをカタカタカタカタうちまくってました。

 

 

この映画は、本当にモチベーションを爆発させてくれます。

 

客に商品を売って売って売りまくる。

 

お客さんを幸せにしているかどうかは置いておいて、

とにかく窒息するまで紙幣を喉元にねじり込む

 

こんな考え方が好きでした。

 

さすがに、いまやっているビジネスは

人を幸せにするという大義も抱えているので

少なくともそういう下衆な行動には走りませんが・・・

 

とにかく、お金を稼ぎたいという想いは強くなりましたね。

 

『世の中お金じゃない』

なんて言いますけど、

 

割とお金が人生の大半を占めていると思います。

 

お金があればなんだってできます。

 

好きな場所に飛んでいくことも

好きなものを好きなだけ食べることも

可愛い女の子と寝ることだってできます

 

お金があれば、ストレスを抱える心配がないです

 

月100万でも、かなり充実した毎日を得られるはずです。

 

 

単純な考え方ですが、

お金はほとんどの悩みを解決してくれると思います。

 

 

だから僕たちは毎日毎日、

お金のことだけを考えて仕事を続けていくのです。

 

 

この映画を見たあと、興奮して寝れなかったので

 

 

結局、夜中の3時までワイワイしゃべりながら

ビジネスを進めていきました。

 

 

そしたら、途中で商品が売れたんです。

 

iPhoneがブブッと鳴り、

なんだろう?

と思いながら画面を開いたら

 

hurikomikakuninn

 

お金が入っていました。

 

 

『いやっほおおおおおおお』

と思いっきりシャウトし、

仲間たちとハイタッチをしました。

 

 

なんというか、

アメリカンドリームならぬ

ジャパンドリームの片鱗を見た気がします。

 

 

このままどんどんお金持ちになって、

暴れまくるのもありだな・・・

 

と、思いました。

 

 

人生一度きりしかないので、

僕もジョーダン・ベルフォートみたいに楽しんでいこうと思います。

 

 

 

 

 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大学の勉強もバイトの仕事もできなかった僕がビジネス飽和期に挑戦し、

月120万円を自動で稼げるようになった過程を今だけ無料で公開しています。


2年の歳月で得たスキルと100万円分の知識を、経験談と一緒にまとめてみました。

僕がやっているビジネスを無料で学べるので興味があればどうぞ。


人生を思い通りにデザインするメルマガʕ•̫͡•ʔ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
↓↓このページをシェアして、明日の会話のネタにしてくれたら嬉しいです↓↓