キャラ設定を最初のうちにしっかりしていないと、

途中でキャラが変わってしまいます。

 

ずっと落ち着いた口調で文章が書かれていたのが、

いきなり『ww』を多用した文章を書いたらどう思うでしょうか?

 

きっと、その次から読む気が失くすと思います。

 

ここでは、ネットビジネスでのキャラ設定について、

押さえるべきキャラ設定のポイントを紹介します。

 

 

【キャラ設定は大事】

 

ネットビジネスは芸能活動のようなものです。

 

個性的なキャラクターのもとに、人が集まります。

・・・と言っても、特別個性的なものを設定する必要はなく

 

あなたが自然体でいられるキャラを設定するといいと思います。

 

明るい人は明るいキャラ、

落ち着いた感じの人は落ち着いた感じ、

ゆるそうならゆるそうで大丈夫です。

 

キャラがしっかりと確立されていると、

似ている人と、そのキャラになりたい人が集まります。

 

ギラギラの人間はギラギラの人間のもとに集まるし、

 

ネットビジネスをきっかけに性格を変えたいと思っている人は

あなたの性格に憧れて集まるということが起こります。

 

 

【キャラ設定の方法】

 

そして、キャラ設定はあなたのコンセプトに沿った形にしてください。

 

例えば、『とにかくたくさん稼いで六本木ヒルズに住んでしまおうぜ!!』

という、ギラギラの野心家のような性格(&コンセプト)を用意してしまった場合

 

「毎月30万の安定したお金を稼ぐ方法」

とかを教えてしまったらダメなんです。

 

安定よりも、バンバン投資して大きなお金を稼ぐ方法のほうがウケます。

 

このように、あなたのコンセプトに沿ったキャラを設定してください。

(とにかく、一貫して情報発信をしているとそもそもそういったズレは起こり得ません)

 

 

【キャラ設定3つのポイント】

 

キャラを設定するときの3つのポイントを紹介します。

 

☆目線

 

☆ストーリー

 

☆雰囲気

 

・目線

 

まず目線ですが、これは

上から目線

同じ目線

謙った目線

の違いです。

 

情報発信をする場合は、上から目線か同じ目線かで話をしていきましょう。

 

 

上から目線の場合は、ノウハウ中心の情報発信。

同じ目線の場合は、マインドや世界観を演出できます。また、自虐ネタも使えます。

 

 

どちらでもいいですが、

基本的には同じ目線(ちょい上から)というのが主流です。

 

 

・ストーリー

 

これは、自分がどういったストーリーを経て今の自分になったか?

という部分で重要になってきます。

 

いまのあなたがあなたになった背景、過去、未来を設定しておきます。

このストーリーに沿って情報発信をしていくので、

かなり重要になってきます。

 

また別の章でも解説するので、そちらをご覧ください。

 

 

・雰囲気

 

ガツガツいく雰囲気なのか、

ゆるーくいく雰囲気なのか、

 

とにかく雰囲気を決めましょう。

いまのあなたが自然体でいられるもの、

もしくはあなたがなりたいと思う雰囲気になって書くのもありです。

 

とにかく、一貫して雰囲気を変えないようにしましょうw

 

↑例えば、こういうことをやってしまうとダメです。

文章の途中で『w』とか『笑』とか、

普段使わない人が使うと、非常に不自然な文章になってしまいます。

 

 

まとめ

 

とにかく、個性的なキャラクターを設定して効果的な集客をしましょう。

 

また、必ずキャラクターは最初から最後まで統一する必要があります。

 

途中でズレてしまうと、

必ず離れていってしまう人がいるので慎重に決めてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は大学生の頃から月収で170万ほど稼いでいます

怪しいし、信じがたいし、
才能があったんじゃないかとも言われます。


でも、家庭環境は最悪だったし、
バイトでは仕事ができない人間だったし、
大学の成績も下から2番目の落ちこぼれでした。


そんな人間でも、ビジネスに出会って
ちょっとの間だけ真剣に取り組んでみたら
あっさりと人生逆転できました。


僕がいま使っているものでよければ
ビジネスの戦略をメルマガでお渡ししているので、
ぜひ楽しみながら読んでみてください。


〆特別ギフト付きメールストーリーを読んでみる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
↓↓このページをシェアして、明日の会話のネタにしてくれたら嬉しいです↓↓