今回は、ターゲティングをする際の

『リサーチ』

のやり方について解説していきます。

 

 

リサーチは、ダイレクトレスポンスマーケティングにおいて非常に重要な部分であり、

リサーチをしっかりできる人は成功する

と言われているほどです。

 

 

リサーチとは、ターゲットの情報をくまなく調べるための行動のことです。

 

 

例えば、ダイエットの商品を売る場合

『ダイエットをしたい人が、どんな人なのか』

を知ることは非常に重要です。

 

 

・痩せたい人が抱える悩みは何か?

・痩せたい人はどんな年齢の人が多いのか?

・痩せたい人はどんなことを望んでいるのか?

 

 

これらを知ってから、あなたの書く文章に混ぜていくことで、

痩せたい人が食いつく内容になっていきます。

 

 

同じダイエットの商品でも

・100kg超えの40歳

を相手にするのと

・50kg超えの21歳

を相手にするのでは、書く内容がまったく変わってきます。

 

 

前者に売る商品は『夢の-40kgも夢じゃない。アラフォーでもできるダイエットプログラム』

にするべきだし、

後者に売る商品は『-10kgで細身を目指す、大学生向けのダイエットプログラム』

を販売するべきです。

 

 

このように、売りたい相手の情報を手に入れれば手に入れるほど、

商品を売るためのコピーが鋭くなっていきます。

 

 

間違ってターゲットとまったく違った商品を提供してしまったら、

商品は絶対に売れることはありません。

 

 

マグロを釣るためにミミズの餌を使っているようなものです。

 

 

 

 

リサーチの仕方は色々あります。

今日はその中でも選りすぐりのものを紹介したいと思います。

 

 

Yahoo知恵袋でリサーチする

 

 

Yahoo!知恵袋は、リサーチするのにうってつけの手段です。

 

 

知恵袋では、連日色んな人の悩みが投稿されていきます。

その悩みの数は本当に様々で、奇怪な体験をしている人も多いです。

 

 

試しに、

『痩せたい』

というキーワードで検索してみましょう。

 

ダイエット 痩せたい 

このように検索結果が出てきます。

 

 

この検索結果からでも、

・食事制限したくない

・163cmの理想体重になりたい

・18歳で摂取カロリーを減らせばいいのか知りたい

・とにかく痩せたい

 

 

などなど、色んな情報を得ることができます。

 

 

また、ベストアンサーも見ることができます。

自分の商品の参考にすることができますし、

ベストアンサーは質問者が選んだ場合が多いので、

直接的な解決策になっていることが多いです。

 

 

Yahoo知恵袋は様々な悩みが集まる

最高のリサーチ場

であるということを知っておきましょう。

 

 

検索するだけでこれだけのQ&Aが得られるので、

リサーチにはもってこいです。

有効に使っていきましょう。

 

 

 

 

Twitterでリサーチする

 

 

Twitterでは、アクティブユーザーがどんどん呟いていきます。

 

 

このつぶやきを参考にして、

リサーチに役立てるわけですが・・・

 

 

どんなアカウントのツイートを参考にすればいいのでしょうか?

 

 

それは

『ダイエットに関するアカウントをフォローしているアカウント』

です。

 

 

例えば、ダイエットのアカウントがあるとします。

 

 ダイエット 肉

このようなアカウントですね。

注目するべきは赤丸で囲んだ部分です。

 

 リサーチ

 

このアカウントは、フォロワーが96000人もいます。

 

 

このフォロワーの中から、

アクティブユーザーを探して

その人のツイートを参考にしてみればいいです。

 

 

ツイッターで普段からお客さんの悩みに密着していると、

誰も知らないお客さんの悩みが見えてきます。

 

 

それがわかってきたら、あとはその悩みを

自分のコピーに織り交ぜていくだけです。

 

 

かなりオススメの方法なので、やってみてくださいね。

 

 

 

 

アンケートをとってリサーチする

 

 アンケート

次に、最も有効的な手段を紹介します。

 

 

もしいまあなたがブログをやっていたり、

メールマガジンを書いているのなら

『アンケート』

をとることをオススメします。

 

 

お客さんの悩みがわからなかったら

どんな悩みを抱えているのかを聞いてもいいし

欲しいものがわからなかったら欲しいものを聞いてみればいいし

 

 

アンケートを取ると、

自分の媒体を読んでくれている人のホットな声が聴けます。

 

 

アンケートに答えてくれるほど近いお客さんに

合わせた商品を作ることで収益が出る確率がグンとあがります。

 

 

 

 

まとめ

 

 

以上、リサーチの方法を紹介してみました。

 

 

リサーチはダイレクトレスポンスマーケティングにおいて絶対必要なことなので、

ビジネスをやっていく人、やっている人は必ず自分の中に落としこんでくださいね。

 

 

ありがとうございました。

 

 

ふっさん

 

 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大学の勉強もバイトの仕事もできなかった僕がビジネス飽和期に挑戦し、

月120万円を自動で稼げるようになった過程を今だけ無料で公開しています。


2年の歳月で得たスキルと100万円分の知識を、経験談と一緒にまとめてみました。

僕がやっているビジネスを無料で学べるので興味があればどうぞ。


人生を思い通りにデザインするメルマガʕ•̫͡•ʔ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
↓↓このページをシェアして、明日の会話のネタにしてくれたら嬉しいです↓↓