セールスレター 優秀

 

いよいよ、プロダクトローンチ8通目の

セールスレターの書き方に入ります。

 

 

このセールスレターを読んで

商品が買われるか買われないか決まるので

ここには心血を注いでいきましょう。

 

 

 【優秀なセールスレター例】

 

セールスレターの書き方について

解説していきますが、その前に実際に何枚か見てもらったほうがいいです。

 

 

優秀なセールスレターを何枚か載せるので、

そちらを参考にしてみてください。

 

 

http://www.infotop.jp/click.php?aid=273663&iid=52630

【アフィリエイトディスカバリー】

 

http://www.infotop.jp/click.php?aid=273663&iid=58174

【ネットビジネスエターナル】

 

http://www.infotop.jp/click.php?aid=273663&iid=55898

【メビウス】

 

 

それぞれ、商品としても優秀です。

 

 

3つとも素晴らしいデザインのセールスレターで、

コピーライティングもしっかりしています。

 

 

アフィリエイトディスカバリーとメビウスに関しては

デザイナーを雇っているので、クオリティは気にしなくていいです。

 

 

でも、2つ目の

ネットビジネスエターナル

に注目してください。

 

 

このセールスレターですが、

Wordでも十分作成できます。

 

 

そこまでデザインが凝っているわけでもありません。

 

 

全てコピーライティングのテクニックだけで勝負しています。

 

 

コピーライティングさえしっかりしていれば、

商品を売ることは可能なんです。

 

 

僕のセールスレターもこんな感じです。

 

https://drive.google.com/drive/my-drive

【Cheetah Business Circle】

 

https://drive.google.com/file/d/0ByfdCAbn5etCNkZwbm4wSDYzT28/view?usp=sharing

【Perfect Reading Skills】

 

 

これでも成約率7%は超えています。

(もちろんローンチの質もありますが)

 

 

プロダクトローンチでしっかりと教育をして、

読者さんと信頼関係を築くことができていれば

 

 

セールスレターに凝らなくても、十分買ってもらえます。

 

 

デザインは、実力が付いてお金に余裕が出るようになってからでいいです。

そのときにツールや人材に投資して、高クオリティの

セールスレターを作りましょう。

 

 

まだ、結果が出ていないうちはデザインに力を入れている場合じゃないです。

 

 

重要なのは『コピーライティング』です。

 

 

これから解説するセールスレターテンプレートに、

文字をカタカタ打つだけで成約率10%を超える

セールスレターが完成します。

 

 

しっかりと勉強してください。

 

 

 

 

【簡単なセールスレターの書き方】

 

 

これから地獄のような作業量が待っていると思われそうですが

 

 

正直、セールスレターを書くのは

ランディングページを作ることより簡単です。

 

 

なぜなら、

 

 

セールスレターはプロダクトローンチを繋げるだけ

 

 

でいいからです。

 

 

基本的に、セールスレターを横にしたのが

プロダクトローンチと言われています。

 

 

縦長のセールスレターは、

一気に読むことができます。

 

 

それは読み飛ばしも可能なので、

商品の購入率を高めるための教育を

すっ飛ばしてしまう可能性があります。

 

 

でも、そのセールスレターを小分けにした場合、

一通一通丁寧に教育されていくので

 

 

お客さんが商品を買う確率が上がっていきます。

 

 それがプロダクトローンチです。

 

 

だから、セールスレターを作るときは

 

 

プロダクトローンチを繋げるだけでいいんです。

 

 

7日間にわけて丁寧に送られてきたメールが、

一つのセールスレターとなって

 

 

読者さんに突き刺さります。

 

 

 【自然な形のレターを書く】

 

もちろん、ただコピー&ペーストして貼り付けただけだと、

不自然な形になってしまいます。

 

 

セールスレターとして

自然な形にしていきましょう。

 

 

 

 【まとめ】

 

まとめます。

 

 

・セールスレターはプロダクトローンチを繋げるだけでいい

・自然な形で繋げる

 

 

以上です。

 

 

意外と簡単に作成できそうですが、

プロダクトローンチを繋げる作業は意外としんどいです。

 

 

でも、ただの作業ですので、

ここは丸一日かけてでも完成させてしまいましょう。

 

 

最強のセールスレターが完成したら、

いよいよセールスです。

 

 

これからプロダクトローンチの9通目と10通目の書き方を

解説していくので、そちらをしっかりと読んで

 

 

・クロージング

 

 

というテクニックを手に入れてください。

 

 

それでは、ありがとうございました。

 

 

ブログランキングに参加しています。
読んでくれた証拠にぽちっとクリックしてくれると喜びます!嬉しいです♪
  ↓↓↓

大学生 ブログランキングへ

メルマガはコチラ↓↓
大学生 ネットビジネス

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は大学生の頃から月収で500万ほど稼いでます。

才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。

もともと家庭は極貧だったし、
バイトでは仕事ができない人間で有名でした。

そんな僕でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校では学べないことを知ることができました。

その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。

そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。

そういった理念から、僕がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから今の資産を築いていったのか、
その成功体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの
「起業家」カテゴリーで1位になれたので、
メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「経済的自立を達成しよう」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が役に立つ!面白い!と思われたなら、
SNSかブログでシェアしていただけると喜びます。