d668bdbac262071f97fe877865f7e520

 

ネットビジネスにおいて重要な
人を動かす技術を紹介します!

 

この方法を知るだけで、
あなたはネットビジネスだけではなく
現実でのお願い事も99%通るようになります。

 

オファー(お願い事)を通すときには、
絶対に必要な考え方があります。

 

多くの人はその考え方を入れていないため、
オファーをしても相手は商品を買ってくれないし、
自分のために動いてくれません。

 

コピーライティング
セールストーク
パブリックスピーキング

 

お金を稼ぐのに必要なスキルは
大まかに上の三つですが、
それら全てにこの考え方が通じます。

 

極端な話、この考え方さえしっかり持っていれば、
相手はどんなお願い事でも聞いて動いてくれるし、
いくらでもお金を稼ぐことができます。

 

今日は、この考え方をしっかりと
自分の中に落とし込んでいってくださいね!

 

その考え方は、大きくわけて3つあります。
一つずつ見ていきましょう。

 

①【具体性】

 

お願い事をするときは、
より具体的にお願い事を言います。

 

わかりやすい例だと

 

×明日、手伝ってほしいことがあるんだけど、暇?。

○明日、引っ越しの手伝いをして欲しいんだけど、ちょっとテレビとか二人で運んで欲しいんだよね。暇?

 

人は
『わからないこと』
には非常に大きな抵抗を感じます

 

お金を払うときにも、
そのサービスがどんなものなのか
詳しくわかっていないと行動してくれません。

 

お願い事をするときは、具体的にしましょう。

 

 

②【ベネフィット】

 

×明日、手伝ってほしいことがあるんだけど、暇?。

○明日、手伝ってほしいことがあるんだけど、あなたにとってすごく貴重な経験になると思う!

 

ベネフィットを入れてあげましょう。

 

『このお願い事は、自分にとって得がある』
と思ってくれれば、相手は自然と行動してくれます。

 

一言でいいので、ベネフィットを加えてあげるだけでも
効果が倍くらい変わってきます。

 

③【限定】

 

人は『限定』という言葉に弱いです。

 

×明日手伝って欲しいことがあるんだけど、暇?

○ここだけの話なんだけど・・・ちょっと明日手伝って欲しいことがあるんだよね。暇?

○君にしか頼めないことがあるんだけど、明日って暇??

 

『ここだけの話』
『君にしか』

という限定の言葉は、
人を行動させる大きな要因になります。

 

あ、僕にお願いしているんだ
と、ある種の承認欲求を満たすからです。

 

あと、期待に応えたいという動機もあります。
『限定』を意識してオファーをしてみましょう!

 

 

以上です。
どうでしたか??

 

オファー(お願い事)というのは、
現実の世界でも必要不可欠な能力です。

 

具体性
ベネフィット
限定

 

この三つをしっかりと意識して、
お願い事をしてみましょう!

 

オファーは間違いなく通ります。

 

ふっさん

 

 

================================

大学生のために作成した2万円級のレポートと、

月12万以上の不労所得を稼ぐ方法をコッソリ伝授します。

>>プレゼントを受け取る

================================

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は大学生の頃から月収で170万ほど稼いでいます

怪しいし、信じがたいし、
才能があったんじゃないかとも言われます。


でも、家庭環境は最悪だったし、
バイトでは仕事ができない人間だったし、
大学の成績も下から2番目の落ちこぼれでした。


そんな人間でも、ビジネスに出会って
ちょっとの間だけ真剣に取り組んでみたら
あっさりと人生逆転できました。


僕がいま使っているものでよければ
ビジネスの戦略をメルマガでお渡ししているので、
ぜひ楽しみながら読んでみてください。


〆特別ギフト付きメールストーリーを読んでみる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
↓↓このページをシェアして、明日の会話のネタにしてくれたら嬉しいです↓↓