最近ビジネスばかりやっていましたが

 

 

昨日、大学生らしいことをしてきました。

 

 

大学生といえば

『飲み会』

です。12人くらいの男子会をしてきました。

 

 

途中から参加しましたが、

その頃にはみんな『出来上がって』いました。

 

 

すっごいうざ絡みされるし、

ディスられるし

一気コールがばんばん飛んでくるので

(若者言葉をたくさん使ってすみません)

 

 

最初の30分くらい、イライラしながら過ごしていました。

 

 

これなら帰ってビジネスをやったほうが楽しいぞとも思いました。

 

 

「あぁ、もう自分は飲み会とか楽しめなくなったのかなあ・・・」

 

 

と、大学生活を楽しむ方法を

発信している著者として失格の考えを巡らせていました。

 

 

まあ、そんなこんなで一気コールをかわしつつ

チビチビ飲んでいたんですが

 

 

どうしても避けきれない一気コールが飛んできました。

 

 

1人、2人と飲んだあとに

その流れで自分に飛んできたのです。

 

 

しかも1リットルの生ビールです。

 

 

これは逃げたら空気が冷めて死ぬし

飲んだら飲んだで本当に死んでしまいそうだし。

 

 

結局、リズムに合わせて一気に飲み干しました。

 

 

 

 

そのあとのことは、記憶があいまいでした。

 

 

友達に噛み付かれたり、

その友達を殴ったり

 

 

歌ったり、踊ったり、抱き付いたり

 

 

人のお酒を奪って飲んだり

 

 

隣の席の客に絡んだり

 

 

ひたすら友達のことを馬鹿にしたり誉めたりして

 

 

首を絞めたり絞められたり

 

 

大きな蜘蛛が出現してその蜘蛛を投げつけて遊んだり

 

 

友達が吐く瞬間を見て爆笑したり

 

 

 

 

いま思えばクソうざかった客でしたが、

なかなか馬鹿騒ぎをできたと思います。

 

 

めちゃくちゃ楽しかったのを覚えています。

 

 

まだまだ、大学生として

馬鹿なことはやっていけるなと思いました。

 

 

 

 

お金を稼げるようになっても、

こういう友達とはずっと付き合っていきたいと思いました。

 

 

いま思えば、最近になってビジネスをして稼いでいるという優越感から、

周りの友達と距離を置いていた気がします。

 

 

それってかなりうぬぼれだったなーと思います。

ビジネスで稼げなくなったときに

立ち直ることができなくなるからです。

 

 

いくらお金があっても、一緒に楽しむ仲間がいなければ

なにも楽しくないし

 

 

お金の使い道に困ると思います。

 

 

逆にお金がなくても、信頼できる友達がいれば楽しいし

辛いことがあっても一緒に乗り越えていけると思います。

 

 

 

 

結局、大学生活の楽しさを決めるのは

『友達』

なんだなと強く実感しました。

 

 

その友達と遊ぶための

最低限のお金と、時間さえあれば

 

 

本当に充実した楽しい大学生活を送れると

改めて実感しました。

 

 

 

 

そして、気付いたのが

自分はもうその生活を手に入れることができているということです。

 

 

毎月、自動で10万以上のお金が入ってくる。

 

 

それだけで、バイトをする必要もないし

友達と好きなだけ遊ぶことができるし

趣味にだって十分注ぐことができる。

 

 

こんな幸せな大学生活を送れています。

 

 

まだあと2年ありますが、

精一杯楽しみたいと思います。

 

 

ふっさん

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は大学生の頃から月収で170万ほど稼いでいます

怪しいし、信じがたいし、
才能があったんじゃないかとも言われます。


でも、家庭環境は最悪だったし、
バイトでは仕事ができない人間だったし、
大学の成績も下から2番目の落ちこぼれでした。


そんな人間でも、ビジネスに出会って
ちょっとの間だけ真剣に取り組んでみたら
あっさりと人生逆転できました。


僕がいま使っているものでよければ
ビジネスの戦略をメルマガでお渡ししているので、
ぜひ楽しみながら読んでみてください。


〆特別ギフト付きメールストーリーを読んでみる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
↓↓このページをシェアして、明日の会話のネタにしてくれたら嬉しいです↓↓